62.HEARTS MARINE トーナメント 2010 第1戦結果[結果]
(2010-05-15 18:05:28) by ranger185


< ページ移動: 1 >

HEARTS MARINE TOURNAMENT 2010  
第1戦 Standings 
Date 2010 May 9
 順位
ボーター NAME
 人数  weight  fish  big fish
優勝
鈴木 大三
2 3345g
3
1510g
2 中村 浩之 1
3270g
3 1500g
3  中谷里 隆行 1
2910g
3 1875g
4 柴田 泰 1 2910g 3  
5 戸村 貴彦 2 2665g 3  
6 酒井 寛
2
2525g 3  
7 保坂 英記
1
2290g
 
8
中里 浩二 1 2070g 3  
9 西村 茂剛 2
1870g
 
10 安藤 憲一 1 1770g  
11
沓澤 秀樹 1 1740g  
12 内野 勝彦
1
1615g  
13 笠井 克紀 1 1385g  
14 石毛 直也 1 1225g  
15 佐久間 寛 3 1195g  
16
亀田 裕生 2 1070g  
17 中島 英三 2 1065g  
18  松尾 敦 1 895g  
19 五味 眞廣 1 880g  
20
関 建一郎
2 690g   
21 石山 和夫 1 370g   
22
仁神 壮雄 2 0  
23  榎本 篤史 2 0  
24  日野 雅司 1 0  
25
 高橋 透 2 0  
26  山本 純司 1 0  
27 木村 和夫 1 0 0  

 トーナメント時の詳しい写真はこちらです。

マリーナ会員の皆様が、待ちに待ってたハーツマリン トーナメントシリーズ戦が遂にスタートしました!
初戦ということもあり、大会委員長のエコパンダ様より詳細なルール説明等を行っていただきました。
スポーニングの魚に配慮として第1戦は3本リミットで行われました。
さすが試合となると、皆さん真剣な表情です。
<画像:P1020150.JPG>
 
最近のフィールド状況として、4月の天候不順の影響で例年以上に低かった水温でしたが、GWからの好天で順調に上昇を始め、魚の動きをも活発になってきていました。しかしエリアによって状況にバラツキがありエリア選択が重要なKEYになった試合でした。
 
当日はトーナメントスタートを祝うかのように天候にも恵まれ、気持ちの良いスタートでした。午前6:30より、6フライトに分かれた選手達が思い思いのエリアへフライトして行きました。
<画像:P1020175.JPG>帰着時刻となり、皆さん無事に帰着することができました。ここからウエインの始まりです。
ハーツマリントーナメントでは、魚へのダメージを少しでも軽減する目的で、帰着後ボートを上げる前に即ウエインを行うシステムを採用しています。

<画像:P1020207.JPGのサムネール画像>  <画像:P1020199.JPGのサムネール画像>

<画像:P1020214.JPG>  <画像:P1020211.JPG>
 
予想以上に高いウエイン率だった第1戦の上位入賞者です。
第5位 戸村選手 2660g (Boat:トライトン TR-21)
<画像:P1020210.JPG>
 
利根川のワンドや黒部川で、新色のバイズクローのやラバージグでリミットメイクしたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第4位  柴田選手 2910g ※3位と同ウエイトですがジャンケンで負けた・・笑 (Boat::ブレイザー190)
<画像:2010 4位.jpgのサムネール画像>
 
朝一利根川をエリアに選択したが、減水と濁りでまったく反応が無く常陸利根川へ移動。この判断が功を奏し見事アジャストに成功したそうです。
浅い側の杭へのジグヘッドワッキーでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第3位 中谷里選手 2910g ※ジャンケンの勝ち組 (Boat:SKEETER ZX225)
 
黒部川を攻め続け、今大会のBigfish賞となった1875gを含めて、リミットメイク。
ビッグフィッシュはラバージグだったそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第2位 中村選手 3270g (Boat:チャージャー)
常陸利根川で朝一に1500gのナイスフィッシュをキャッチして、波に乗れたそうです。その後黒部川でリミットメイクに成功。5インチカットテールのダウンショットだったそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
優勝 鈴木選手 3345g (Boat:フィッシャーFX18)
<画像:2010 1位.JPG>
プラクティスで唯一魚の反応のあった。常陸利根川の水門をランガンして7本をキャッチ。ワーム系のあらゆるリグを駆使してバイトに持ち込んだそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
表彰式は、アフタートーナメントをくつろいでいただこうと、イスに座れるようにいたしました。
協賛していただいた皆様、ありがとうございました。
 
上位入賞の皆様。おめでとうございました!
皆様のおかげで、第1戦を無事に終える事ができました。次戦もトーナメントを楽しんでいただけるように努めていきますので、奮ってご参加ください!第2戦は6/13(日)です。

 

< ページ移動: 1 >

62/89

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0.4