バスマスタークラシック2015の模様(写真)をフォトギャラリーにUPしました。 
 
IMG_7030[1].jpg

 こちらをご覧下さい。 

http://photozou.jp/photo/list/464018/8556875

 

 

 

HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ! 

 

 

試合結果は皆さんご存知だと思いますので、私たちの行動を中心にバスマスタークラシックのご報告したいと思います。
 
P2221080[1].jpg
IMG_6756[1].jpg
慣れない左ハンドルと右側通行にビビリながら毎日スロープとウエイン会場を往復。ハイウェーでは100km以下で走っているとあおられます。
 
IMG_6776[1].jpg
今回は選手もそうですが、我々も寒さに悩まされた大会だったかな?一日前入りしたので事前にスロープを下見。AM10:00前後だったけどこの時の気温はマイナス6℃ぐらい。
 
IMG_6787[1].jpg
さらに初日は寒かった!!ホテルから出ると車にはビッシリと霜が降りていてマイナス13℃以下!!
 
IMG_7026[1].jpg
スロープが凍結の心配があるとのことで2時間強のディレイスタート。
 
IMG_6868[1].jpg
今回は深江プロの応援旗も作って一緒に応援。
 
IMG_6903[1].jpg
IMG_6880[1].jpg
応援旗を見つけたのかモリゾーさん・深江さんそれぞれ近くに来て笑顔で答えてくれました。
 
IMG_6895[1].jpg
エバーグリーンさん・サンラインさんと共に極寒の中応援。
 
IMG_7144[1].jpg
スタートを見送った後はEXPOへ。真っ先にに向かったのは国内販売が噂されるスズキのSS。昨年のEXPOで発見してからずっと切望していました。
 
P2220974[1].jpgBassCat はジャガーを立てて展示。日本では考えられないね。
 
P2221042[1].jpg
LED照明のリジッドインダストリーズはド派手なブース。
 
P2220991[1].jpg
IMG_7210[1].jpg
以前の愛艇だったBULLETはニューモデルを展示 。
 
P2220978[1].jpg
カラーコーディネートで先を行くエビンルード。今後の船外機はこうなるのでしょうか?
 
P2221068[1].jpg
P2221067[1].jpg
ウエイン会場があるグリーンビル。メインストリートにはバスマスターのレリーフがあって街全体で盛り上げている感じ。
 
P2200932[1].jpg
残念ながらバスプロショップが近くに無かったのでカベラスへ。 こちらも1日居ても飽きないぐらいの品揃え。
 
P2200934[1].jpg
P2200937[1].jpg
カベラスの店先にあったナスカー。メーターは愛艇アリソンにも取り付けたオートメーター製。
 
P2221139[1].jpgもちろんウエインショーも楽しみましたよ。
 
IMG_7473[1].jpg
アトランタの出発ロビーで最後に皆でバイズポーズ。楽しい仲間が居てこそ楽しい旅、皆さんありがとう。
 
P2251156[1].jpg各ボート・エンジンメーカーのカタログと、少しですがお土産がクラブハウスにありますので、是非お立ち寄りください。
 
 

HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ! 
 
 
 
 この程、FUSIONさんのご協力によりJensen Marine Audio(ジャンセン マリン オーディオ)の代理店を務めることになり、取り扱いを始めることになりました。
 
IMG_7478[1].jpg
Jensen Marine Audioの大きな特徴は音源をスマートフォンからBluetoothで受信すること。CDが主な音源だった従来のステレオより取り扱いやすさや防水性が格段に向上しています。
 
IMG_7519[1].jpg
CPM50 30,000円(税別・取付工賃別)
 
CPM50は防水ステレオと5.5インチ防水スピーカーのセット品。
 
IMG_7491[2].jpg
ステレオ本体は写真の通り、実にシンプル。オンオフのスイッチしかありません。音源のコントロールはすべてスマートフォンで行ないます。
 
IMG_7481[1].jpg
CPM150 38,000円(税別・取付工賃別)
 
CPM150は防水ステレオと6.5インチ防水スピーカーのセット品。
 
IMG_7488[1].jpg
ステレオ本体にはコントロールスイッチが付いていて音源をスマートフォンからBluetoothで受信するのに加えてAM/FMとUSBメモリーに保存したMP3データが再生できます。3インチの穴に取り付けられますのでバスボートのコンソールにあるメーターやフラッシャーがあったところに取り付けることができます。
 
10996061_1589492494595598_7995695974129355062_n.jpg
2種類のステレオは本体のみを購入してカッコいいスピーカーと組み合わせることも可能です。
 
IMG_7506[1].jpg
各商品は既に入手済み。これから実際にバスボートに取り付けて操作方法などをご紹介したいと思います。
 
興味があるお客様、業者様がいらっしゃいましたらお気軽に0299-77-9212までお問い合わせ下さい。
 
 
 
 3日間の熱戦が繰り広げられたバスマスタークラシック2015。昨日、暫定TOPだった大森プロは惜しくも3位。
 
※写真はB.A.S.S.より拝借しました
 
IMG_8309-1-46.jpg
逆転優勝を飾ったのは地元のケーシー・アシュレーでした。
 
casey-ashley-2-IMG_8764.jpg
地元&ホームレイクということでかなりのプレッシャーがあったと思いますが、B.A.S.S.のライブ映像を見てるととても落ち着いてて釣りまくってましたね。
 
ライブ映像を見てて驚いたのが、大森プロの釣り。
 
IMG_6891_2.jpg
IMG_7025.jpg
シャローフィッシャーマンのイメージでしたが、ディープのシューティングでした。Basser2015年3月号でも特集されていましたが、最新のGPS・魚探を使いこなして当たり前。凄い時代になりましたねぇ。
 
 
 
 バスマスタークラシック2015、2日目が終わって大森プロが初日7位から暫定トップに躍り出ました!
 
 
※写真はB.A.S.S.より拝借しました
 
IMG_7829_1.jpg
ウエイイン後の公式記者会見では『10年振りにやってきた優勝のチャンス。逃したくない!』と意気込みを語っていました。
 
我らがモリゾープロと深江プロは上位25名に入れず、2日間で戦いを終えました。
 
IMG_7737.jpg
IMG_7814_1.jpg
お二人とも寒い中、お疲れ様でした。
 
今晩からの決勝戦、大森プロの戦いに注目ですね。
 
 
 
 サウスキャロライナ州グリーンヴィルのレイクホートウェルで開催されているバスマスタークラシック2015の初日が終わりました。
 
※写真はB.A.S.S.より拝借しました
 
26-IMG_7831.gif
IMG_6633_1.jpg
スタート前、厳しい表情のモリゾープロ
 
IMG_6637_1.jpg
応援団も頑張ってます!
 
今回はモリゾープロの応援はもちろん、ご縁のあった深江真一プロも出場されたのでフィッシュアローさん、テッケルさんと一緒に応援旗を作っての応援です。
 
IMG_7235.jpg
Day 1 weigh-in 068.JPG
IMG_7038_2.jpg
気になる結果はモリゾープロは52位、深江プロは39位で苦戦。大森プロは15lbを持ち込んで7位という好位置で初日を終えました。
 
明日以降、モリゾープロ&深江プロの巻き返し、大森プロの戦いに注目ですね!
 
 
 
 
 
IMG_6080[1].jpg
ご試乗会にお越し頂きましたお客様。ボートのカッコ良さとコストパフォーマンスの良さが決め手となり、ご成約頂きました。
 
少しお時間を頂きますが、トレーラーのレストアのお見積もりを含め、対応させて頂きます。ご成約、ありがとうございました。
 
 
 
IMG_6812[1].jpg
トータルスキャン振動子プロテクター 新品本体価格 ¥15,000(税別)
 
通販サイトはこちら
 

 
IMG_9940[1].jpg
 
ハミンバードHELIX 5・899SI振動子プロテクター 新品本体価格 ¥9,000(税別)
 
通販サイトはこちら
 

 

IMG_5772[2].jpg

 
ハミンバード999・1199SI振動子プロテクター 新品本体価格 ¥12,000(税別)
 
通販サイトはこちら
 

 
IMG_5802[1].jpg

IMG_6198[1].jpg

 
通販サイトはこちら
※廃盤になりましたが、トータルスキャン振動子プロテクターがお使い頂けます
 

 
20140521173313c66.jpg
ローランス Elite-7 HDI 専用振動子プロテクターVer.2 新品本体価格 ¥12,000(税別)
 
通販サイトはこちら
 

 

 

41174524_o1.jpg

 

トランスデューサープロテクター 新品本体価格 ¥4,000(税別)

通販サイトはこちら
 
 
 
 
 

 

 現地時間の2月20・21・22日の3日間、サウスキャロライナ州グリーンヴィルのレイクホートウェルで開催されるバスマスタークラシック2015に出場するモリゾープロの応援で1週間ほど留守にします。
 
IMG_20150218_112244[1].jpg
ライバルを薄毛カッターでぶっ飛ばしてきます!
 
期間中はボートのメンテナンスや修理、レンタルボートの営業をお休みさせて頂きますが、スタッフ1名がお留守番しておりますのでランチングはもちろん、ボートやパーツのお問い合わせやご商談、通販サイトは通常通り営業しております。尚、外出している可能性もございますのでご来店の際には必ず事前に0299-77-9212までお電話下さい。
 
ご迷惑をお掛けしますが、お店のことはお留守番スタッフに任せて全力でモリゾープロを応援してきます!



HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!
 
 
 
 昨日、毎冬恒例となりました当店の会員さんによる寒中釣り大会が開催されました。会場は潮来マリーナにあるバスの管理釣り場『富士見池』。
 
IMG_6439[1].jpg
受付を済ませた後はマリーナ内にある食堂でランチの予約。ミーティングを経て釣り大会のスタートです。
 
IMG_6444[2].jpg
当日の天候は快晴!風が強くなるとの予報でしたが、午前中はセーフ。穏やかな天候での大会となりました。
 
IMG_6542[2].jpg
IMG_6502[2].jpg
ファーストフィッシュは安藤さん。
 
IMG_6447[2].jpg
得意のシャッドでファーストフィッシュ賞をゲッツ!
 
今大会、最長のバスを釣り上げたのは最年長の中澤さん。
 
IMG_6464[1].jpg
冬の定番、スピンメタルで仕留めました!
 
例年通り!?私達にとっては厳しい釣果で半数近くが1匹で最多が6匹、ノーフィッシュが2名という結果でした。
 
IMG_6561[1].jpg
協議終了後は食堂にて表彰式&昼食。潮来マリーナさんからはお米をご協賛頂きました。ありがとうございました!
 
IMG_6567[1].jpg
IMG_6600[1].jpg
ボリュームのある定食でお腹が満腹になったところでお開き。
 
IMG_6607[1].jpg
皆さん、お疲れ様でした!
 
 
 
 
大会終了後、一部のお客様はクラブハウスに戻ってボート保険の相談会に参加。補償額や補償内容をご説明頂き、自分に合ったプランで契約されてました。
 
IMG_6611[1].jpg
IMG_6615[1].jpg
保険は事前にご予約頂ければ随時、ご相談・ご契約頂けますので気になる方は0299-77-9212までご連絡下さい。
 
来年も寒中釣り大会&保険相談会を開催予定です。その年の釣果の占う!?大会に是非、ご参加下さいませ。
 
 
 アメリカのフロリダ州マイアミで開催されているMiami International Boat Show。そこでマーキュリーが発表したのがVerado 350hp
 
 
350hp-verado.jpg
同時に発表されたのがマーキュリーレーシングのVerado 400R
 
black-red.jpg
7marineが発売している船外機は557馬力!
 
IMG_1541.JPG
こんな大馬力エンジンを3機も4機も搭載して走るというのは想像も付きませんが、船外機の馬力競争はとどまるところを知らないようです。
 
 
 
先日当店フェイスブックの動画で紹介したマーキュリーレーシング2.5EFI(280ps)をBULLET20DCに載せています。
 
P2120891[1].jpg

P2120887[1].jpg

今まではプロマックス200で最高速83マイル!それだけでも驚きのスピードですが、さらなるスピードを求めて今回載せ替えを決意。
 
P2120892[1].jpg
レーシングエンジンはフューエルポンプ・トリムモーターなどが別体なので、配管や配線を考えてストレージ内に設置。
 
P2120899[1].jpg
条件次第では100マイルも狙えるかな!?
 
P2120906[1].jpg
 エンジンは載ったけど現在フューエルタンクを製作中なので試運転はお預け。また仕上がった時にはご報告したいと思います。
 
 
 
 
 
当店の通販サイト『ハーツセレクト』のスタッフブログではご紹介しましたが、当店で販売しているタックルラックローランス Elite-7 HDI 専用振動子プロテクターVer.2
 
IMG_2540[1].jpg
 
20140521173313c66.jpg
 
バサクラで展示したレンジャーZ119C用にワンオフで作製したオリジナルパネル。
 
IMG_4131[1].jpg
これらを企画・設計・作製している方々が日本仕様のバスボートブランド『 J-SPEC 』を立ち上げました。
 
 
J-SPECは企画・設計・製造に関わる者、全員が現役のバスボートオーナー、または元オーナーであることが強みです。
 
IMG_5802[1].jpg
 
現存するパーツを日本仕様にリファインするだけでなく、今後はオリジナルアイテムの開発にも力を入れていかれるそうです。
 
当店ではJ-SPECで企画・作製するアイテムの卸(業販)業務を承りました。興味のある小売店がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
 
 
 

 

 昨日まで開催しておりましたスズキDF200A試乗会。
 
IMG_6351[1].jpg
P2080878[1].jpg
IMG_6214[1].jpg
IMG_6345[1].jpg
エンジンの試乗会というちょっと珍しい企画だっただけに参加者がいるのか!?少々不安でしたが、ボートの試乗会を開催した時より多い参加者にホッとしました。
 
ギャンブラーに興味があるお客様とエンジンに興味があるお客様が半々でしたが、どちらのお客様もDF200Aには好感触!お客様が抱いていたイメージをいい意味で覆す体感に驚かれたご様子でした。
 
当店としてもプロペラ等のセッティング、操船時のフィーリングなど、実際に体験しないと判らない多くの経験値が手に入ったことで今後、エンジンの載せ替えを検討されているお客様に正しい情報を伝えられることになり、有意義な試乗会になりました。ご参加頂きましたお客様、ご協力頂きましたスズキマリン様、ありがとうございました。
 
ボートをご成約頂くまではご試乗可能なので興味がある方はお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡下さい。
 
 
 
マーキュリー150XR6ですが、警告音が鳴るとの事。原因は色々あって単にオイルが足りない、またはセンサー不良やモジュール不良などあるのですが、一番これでなければイイなぁと思うのがオイルドライブギアの損傷。エンジン内部にあるので交換が大変です。
 
P2050858[1].jpg
点検するにはオイルポンプを外して中のギアを確認した時に削り粉が出てきたらNG。
 
P2030844[1].jpg
今回はまさにそれで、先ずは電装パーツや補機類を外します。
 
P2030849[1].jpg
P2030850[1].jpg
パワーヘッドを下ろしたら、キャブレーター・リードバルブ・ブロックを分解。
 
P2030854[1].jpg
ここまで来てやっとオイルドライブギアにアクセスできます。
 
P2030856[1].jpg
分かっていたけどギアがナメてますね。ギア自体も変色しているのでオーバーヒートも原因の一つかな?この後の組み付けはMAX集中で作業を進めていたので写真を撮り損ないました。
 
冬季メンテナンスの合間にこんな重整備も進めています。ご依頼頂いている皆様、少しお時間を頂きますがもうしばらくお待ちください。
 
 
 
 
もご覧下さいませ!  
 
 
 
 スナガさんのHP等で予告されていたNEWイーグル155。ほぼ市販モデルという一艇が完成したとの連絡を頂きましたので早速、見学へ行ってきました。
 
IMG_6255[1].jpg
IMG_6261[1].jpg
IMG_6242[1].jpg
違いは一目瞭然!新しくなったコンソールに樹脂フェンダー。印象はガラリと変わりました。
 
コンソールデザインが変更された最大の目的はこれ。
 
IMG_6265[1].jpg
以前のコンソールではGPS・魚探はRAMマウントを使用して側面にレイアウトするしかありませんでした。
 
191954831_large.v1422523051.jpg
新しいコンソールはHDS-9タッチまで埋め込むことができるスペースを確保。
 
IMG_6278[1].jpg
最近のバスボートのトレンドを意識したデザインになりました。
 
IMG_6316[1].jpg
IMG_6303[1].jpg
IMG_6298[1].jpg
IMG_6249[1].jpg
IMG_6290[1].jpg
IMG_6274[1].jpg
アメリカのバスボートブランドにはないFRPの牽引免許不要艇。利根川等の河川や河口湖・檜原湖等の小中規模レイクを気軽にトレイルされたい方にお勧めのイーグル155。
 
当店ではNEWデザインとなったイーグル155をベースに独自のパッケージにして販売を予定しています。やるからには実際に見て乗ってもらってイーグル155の良さを体感してもらいたい!ということで試乗艇をオーダー致しました。3月下旬にはご用意できると思います。
 
NEWイーグル155が気になる!試乗艇ができるまで待てない!という方がいらっしゃいましたらお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールにてご連絡下さい。
 
 
 
 
20150127-119.png
 

Ranger Z119C 2015年モデル SOLD 他ディーラーで売約となりました。 

 
 
 
  • 販売形式:正規艇ディーラー在庫
  • エンジン:ヤマハSHO225(SHO250にアップグレード可能)
  • エレキ:ミンコタFORTREX112(36V仕様にアップグレード)
  • 1年間のメーカー保証
  • 新規会員の方は駐艇場・ランチング費用1年間無料(2年目も会員継続が条件です)
  • 船検登録諸費用込み
 
≪他のオプション≫ダブルコンソール、ダブルアクスルトレーラー(両軸ともディスクブレーキ)、日本仕様トレーラー、 
 
2015年4月に正規ディーラーに入庫予定のレンジャーZ119Cです。ダブルコンソールやダブルアクスルトレーラーなど人気のオプションを装備した1艇です。ご希望があればお取り寄せ可能です
 
お問い合わせやお見積りのご相談は0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡下さい。
 
 
 
 
  

206473762_624.v1404211672.jpg

ハーツマリントーナメント2015は年間5戦のレギュラー戦(第1戦は2014年11月8日に開催済)と年間ランキング上位者によるクラシック行います。スケジュールは下記の通りです。
 
  • 第2戦・・・5月24日(予備日:6月7日)
  • 第3戦・・・6月21日(予備日:6月28日)
  • 第4戦(Pride of HEARTS)・・・7月19日(予備日:8月2日)
  • 第5戦・・・8月16日(予備日:8月23日)
  • 予備日・・・8月30日・9月27日
  • クラシック・・・10月3・4日(予備日10月17・18日) ※バサクラの日程によっては変更あり
  • 2016年第1戦・・・11月8日(予備日11月15日) ← 中止となりました。
ルールは下記ページをご参照下さい。
 
 
トーナメント以外にもハゼ釣り大会やBBQ、バスボート走行会などのイベントを予定しております。皆様のご参加お待ちしております!
 
 
 

 

 大変お待たせ致しました。2月3日から2月8日までの6日間、スズキDF200Aの試乗会を開催します。
 
IMG_6164[1].jpg
興味がある方がいらっしゃいましたらご試乗希望日の前日までに0299-77-9212までお電話頂き、ご予約下さい。もし載せ替えするとしても他店で・・・というお客様でも構いません。スズキDF200Aを体感できる少ないチャンスです。この機会にどうぞ。
 
併せてウインターセールを開催します。と言っても1艇のみですが・・・
試乗会用に用意したギャンブラーGT206TE。スズキDF200Aセットのままセール価格にて販売致します。
 
 
IMG_6080[1].jpg
詳細情報はこちら
 
スズキDF200Aの定価は2,106,000円。この価格で売り出しても既に船体が0円のセール状態。今回は更に現金40万のお値引かオプション50万円分プレゼントのどちらかをお選び頂けます。例年、年明けにはお年玉セールを開催していましたが、今年はセールするほどの中古艇がなくて断念。そんなことあって今回は大奮発です!
 
事前にご連絡頂ければいつでもご試乗可能です。ご相談・お問い合わせは0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡下さい。 
 
 
 
IMG_6080[1].jpg
 

Gambler GT206TE 1990年モデル SOLD ご成約ありがとうございました。

※今回のセールは当店の駐艇会員になって頂ける方が対象です
 
 
 
  • 販売形式:在庫
  • エンジン:スズキDF200A(試乗会での使用のみ)
  • エレキ:モーターガイド ブルート767V(24V仕様)
  • フロント魚探:ローランスLMS520c
  • リア魚探:ホンデックスGB200
  • 3ヶ月工賃無料保証
  • 新規会員の方は駐艇場・ランチング費用1年間無料(2年目も会員継続が条件です)
  • 船検名義変更費用込み

《その他装備》 油圧ステアリング・6インチマニュアルジャックプレート(試乗会での使用のみ)・フットアクセル・プロトリム・ボートカバー

スズキDF200Aの試乗会のためにリギングしたギャンブラーGT209TEです。今回、ウインターセールとしての販売です。スズキDF200Aの定価は2,106,000円。この価格から現金40万のお値引かオプション50万円分プレゼントのどちらかをお選び頂けます。

 
詳細写真はこちらです。
 
事前にご連絡頂ければいつでも試乗可能です。ご相談・お問い合わせは0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡下さい。
 
 
  

 

右セレクトバナー
右レンタルバナー
右レンタルバナー
右ガイドバナー

ご案内

HEARTS MARINE
HEARTS MARINE
〒314-0122
茨城県神栖市萩原182-1
TEL 0299-77-9212
FAX 0299-77-9213
HD 090−1422−6511(春木)
http://www.heartsmarine.com/

Movable -ケータイ-

HEARTS MARINEQRコード

アーカイブ