来シーズンに向けて中古艇が動き出しましたね。
 
まず、レンジャーZ20の詳細をUPしました。
 
IMG_8527[1].jpg
 
 すでにチェックを終えていますので試乗可能です。お気軽にお問い合わせください。
 
次にレンジャー482VSを値下げしました。
 
IMG_6817[2].jpg
 
 年式こそ古いボートですが、エンジンは2008年モデル、エレキ・魚探は現行モデルに変更してあります。気になっていた方、お気軽にお問い合わせください。
 
最後にブラックホーク1700RZをご成約頂きました。
 
IMG_7142[2].jpg
 気楽に牽引できる大きさのボートをお探しだったお客様。程度の良さが決め手となってご成約頂きました。少しお時間を頂きますが、楽しみにお待ちくださいませ。ご成約、ありがとうございました。
 
 
 
 
例年より遅い時期になりましたが、12月3日にハゼ釣り大会を開催します。
img_2058 (2)[1].jpg

 

☆開催要項☆
◇日にち:12月3日(日)雨天・荒天・水位上昇は中止(代替え日なし)
 
◇受付時間:7:00集合-8:00出船
 
◇大会方法:ボーターを決め、定員内での乗り合い。各艇のポイントも声の届く範囲でワイワイやりながら釣りをしたいと考えます。アンカー・仕掛け・エサ・クーラーBOX・は各自持参下さい。(氷は工場前に製氷機がありますのでご利用ください。)
 
◇参加費:ボーターの方へガソリン代をお渡しください。
 
◇スケジュール:
受付 7:00 
スタート 8:00 –
ストップフィッシング 12:00頃
食事 13:00 –
解散 16:00頃 
 

※出艇数(ボーターの確保)の問題もありますので、11月30日までに必ず参加予約をしてください。ご予約は090-1422-6511春木まで。

 

 HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!

 

 

  先日、輸入したトレーラーのナンバー取得に必要な通関証がないトレーラーの予備倹取得(組立車登録)をご依頼頂いたオーナーさんのレンジャーボートトレーラーが到着しました。 
 IMG_0349.JPG
  遠方のお客さんでけん引に耐えられる仕様ではなさそうでしたので、当店で積車を手配して運搬しました。 
 IMG_036400.JPG
ヘッド部分は慣性式ディスクブレーキアクチュエーターを取り付けできる構造になっていないので中心のフレームを切断しアクチュエーターアウターが取付できるよう角パイプを溶接する予定です。 
 IMG_0365.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
作動していないドラムブレーキシステムを取り外してディスクブレーキシステムへ交換します。ブレーキホース、配線も引き直します。 
 
IMG_0369.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

灯火類などの保安部品は基準へ対応するよう、すべて変更します。組立車登録審査に必要な書類を作成、提出して審査が通り結果通知書を受け取れば陸運支局にて予備検査を受けます。状況は随時報告致しますのでオーナーさんしばらくの間、お待ちください。 

通関証のないトレーラーをナンバー取得出来る状態にするご相談も承りますのでお気軽にご相談ください。また自走して運べない状態でも積車で運搬する事もできますのでご相談ください。
 
 
 
 
毎冬恒例の冬期メンテナンスパックのご案内です。
 
シーズンオフに愛艇をしっかり点検・整備して2018年シーズンを迎えましょう!例年、シーズン直前にご依頼頂くことが多く、バタバタしてしまうので申込み時期によって価格を変更することに致しました。お早めにお申し込みください。会員様はもちろん、愛艇を持ち込み可能なビジター様も大歓迎です。
 
尚、メンテナンスの順番は希望納期をお聞きした上で原則として申し込み順に対応させて頂きます。申し込みが多数の場合は希望納期にお応えできない場合がございますので予めご了承ください。シーズンインが早いJB・NBCに参戦を予定している方は最優先でメンテさせて頂いますので2017年12月10日までにお申込みください。ご協力の程、よろしくお願い致します。
 
 
2018年1月31日までにお申込み頂いた場合≫ 
基本料金
90HP以上のバスボート 18,000円(税込)
90HP未満のバスボート

14,000円(税込)

 
2018年2月1日以降にお申込み頂いた場合
基本料金
90HP以上のバスボート 22,000円(税込)
90HP未満のバスボート 18,000円(税込)
  
また、今年もまとめてご依頼SALE!(2018年1月31日まで)を実施します。
 
≪その1≫
期間中に総額30万円以上のオプションをご購入・取付して頂ける方は冬期メンテナンスパックが無料!
 
≪その2≫ 
期間中に総額15万円以上30万円未満のオプションをご購入・取り付け、ガラスコーティングやシート全面張り替えをご依頼頂ければ冬期メンテナンスパックが30%OFF! 
 
お見積り・お申し込み・お問い合わせは0299-77-9212までお気軽にご連絡ください。その際、愛艇の気になるところがありましたら併せてお伝えください。
 
※まとめてご依頼SALEと併せた受付期限は2018年1月31日まで、冬期メンテナンスパックのみの受付期限は2018年3月末までとなります。
 
※魚探・パワーポール・エレキでもオリコローンが使用できます。お気軽にご相談ください。
 
≪冬期メンテナンスパックの作業内容≫
点検項目 作業内容

プラグ

点検・清掃・交換(交換時は別途部品代が発生します)
アイドリング 回転数点検・調整
冷却水 水圧確認
シリンダーヘッド 合わせ部の水漏れ点検・増し締め
グリスUP セルモーター・リンク類・トリム部へのグリスUP
燃料系 フィルター清掃・フューエルラインのひび割れ/漏れ点検
プライマリーポンプ 点検・交換(交換時は別途部品代が発生します)
オイル系 オイルラインのひび割れ・クランプ漏れ点検
ケーブル類 連結部点検・増し締め
ベルト類 亀裂・磨耗点検
ギアオイル オイル交換・水分混入/鉄粉有無の点検
ボルト類

エンジンマウント・その他各所の増し締め

プロペラ 欠け・ラインの巻き込み・シールの状態点検
ステアリング 各部増し締め・パワステオイル点検・エアー抜き
エンジンカウル ガタ点検・トップカウルのバフ掛け清掃
ポンプ類 ビルジ/ライブウエルポンプの作動確認
バッテリーターミナル 腐食清掃・交換
エレキ マウントガタ点検・増し締め
トレーラー バウ/ウインチ/ジャッキへのグリスUP・タイヤエアー調整
その他 不具合箇所点検
 
上記以外の部品交換や不具合箇所があった場合は別途、お見積もり後に修理を実施させて頂きます。
 
 
 

 

2017年ハーツマリントーナメントMORIZO CUPが開催されました。
 
PB193816.JPG
優勝 今泉選手 4,700g (4fish)
 
PB193817[1].jpg
準優勝 中林選手 2,830g (3fish)
 
PB193808[1].jpg
3位 柳岡選手 2,250g (3fish)
 
IMG_8501[1].jpg
トーナメントの詳細は追ってUPさせて頂きます。賞品を提供して頂いた皆様、お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました。
 
 
《ご協賛頂きました皆様》 

 

IMG_8472[1].jpg

 

 

HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ! 

 

 

先日、新艇のマーキュリーProXS200パッケージ大幅値引きをお知らせいたしました。
 
 
これはキサカ様のご支援で実現しましたが、更なるご支援を頂きました!
 
FireShot Capture 39 - Pro XS® 200-250 Pro XS I Mercury Marin_ - https___www.mercurymarine.com_en_a.png
 
ヤマハSHO275パッケージで販売していた新艇もProXS250とのパッケージを希望される場合、ヤマハSHO275と同価格で販売させて頂きます。
 
17390527_10155315688479113_7753448385371236196_o.jpg
例えばバスキャットのNEWモデルLYNX。ProXS250パッケージの場合、870万(税込)で販売していましたが、今後はヤマハSHO275と同価格の830万(税込)で販売いたします。
 
 
もちろん、レンジャーZ521Lトライトン21TRXなど、ヤマハSHO275パッケージの新艇をProXS250パッケージに変更を希望される場合、すべて同価格にて販売いたします。
 
22137025_10155772301969596_2459204316587858758_o.jpg
21TrX_run44.jpg
やっぱりバスボートはマーキュリーエンジンでしょ!とお考えの皆様。是非、ご検討ください。
 
 
 
 
 
 先日、ローランスが発表したNEWモデル、HOOK2。 
 
Hook2-bänner-kodukale.jpg
 画面サイズは4インチから12インチまで、種類もカラー2Dのみのモデルからサイドスキャン搭載モデルまで多岐に渡ります。
 
hook2-selection.jpg
 振動子は3種類。
 
FireShot Capture 38 - 5 Ways Lowrance Just_ - http___fishingtackleretailer.com_lowrance-hook2-sonar_.png
 一番長いのがサイドスキャン画像が見れるオールインワン振動子で名称はトリプルショット振動子。ちょっと長さが気になりますが・・・
 
振動子や電源コードの接続は大幅に変更。
 

 

easy-to-install.jpg
 写真を見る限り、差込式になったようで簡単に接続できそうです。
 
 
 
 ネットワーク機能はないのでレンタルボートユーザーにお勧めのモデルになりそうですね。
 
気になる価格ですが、日本では税別178,000円のElite-9Tiトータルスキャンモデルが999ドルに対して同サイズのHOOK2-9トリプルショットモデルは799ドルということは・・・
 
価格も機能も魅力的なHOOK2。発売が楽しみです!
 
 
 
 
 
 ご案内が遅くなりましたが、スナガさんでは11月末までウルトレックスキャンペーンを実施中です。
 
22528858.jpg
イーグル全シリーズに適用のキャンベーン。もちろん、当店オリジナルのイーグル155ハーツマリンエディションにも適用です。
 
 
先月からトレーラーがブラックペイント仕様になり、より進化したイーグル155。
 
22791974.jpg
加えてスナガさんのHPに待望のカラーセレクターがUPされました。
 
カラーセレクター:http://sunagaboat.jp/eagle-coloring/
 
キャンペーン終了まであまりお時間はありませんが、従来なら30万近いアップグレード代が無料になるこの機会。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールまでお気軽にご相談くださいませ。
 
 
 
 
 
 
 先日、レンジャー519DVSを納艇致しました。
 
PB113736[1].jpg
PB113737[1].jpg
17ftクラスのバスボートを所有されていたお客様。念願の牽引できるフルサイズのバスボートへの乗り換えでテンションが上がります。
 
PB113752[1].jpg
PB113751[1].jpg
操船はお手の物。フルサイズだからこその乗り味に満面の笑みを頂きました。
 
このほどは当店でご購入頂きましてありがとうございました。遠方ではございますが、可能な限りサポートさせて頂きますね。今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
新艇を検討して頂いているお客様に朗報です!
この度、マーキュリーエンジンの日本代理店であるキサカ様からの多大なるご協力によりProXS200とバスキャットパンテラクラシックとのパッケージを大幅値引きです! 
 
PA011281[2].jpg
ProXS200のパッケージ価格:610万円(税込・諸経費別)→585万円(税込・諸経費別)
 
もちろん、11月末まで40万円分のオプションプレゼントも適用です。 
 
 
11月3日に開催されたアメドリの際、ビーフリークさんのご厚意でProXS200が搭載されたパスキャットパンテラクラシックを試乗させて頂きましたが、2ストロークならではのパンチ力とエンジン音は運転していてワクワクしますね。
 
PB023644[1].jpg
PB023624[1].jpg
本当は2ストロークエンジンのパッケージが欲しいんだけど値段が・・・とお悩みだったお客様。この機会にご検討くださいませ。
 
また、ヤマハSHO225パッケージで販売していた他のボートブランドの新艇もProXS200とのパッケージを希望される場合、ヤマハSHO225と同価格で販売させて頂きます。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールまでお気軽にご相談くださいませ。
 
 
 
 
 
 1年が経つのは早いもので忘年会のご案内です
 
今年も例年通り、南月で当店の忘年会を開催いたします。
 
 
 
IMG_2624[1].jpg
日にち   12月9日(土)
集合時間  17:45
集合場所  ハーツマリンクラブハウス(18:30に南月集合でも可)
会費    3,000円
 
※参加を希望される方は12月8日までに0299-77-9212までご連絡ください。
※恒例のプレゼント交換会を行いますので各自ご用意ください。
 
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
 
 
 
 
 先日、レンジャー519DVXを納艇致しました。
 
IMG_8294[1].jpg
IMG_8298[1].jpg
昨年末から牽引できるバスボートをお探しだったお客様。念願の愛艇にVサインです。
 
IMG_8304[1].jpg
IMG_8322[1].jpg
操船レクチャー中はずっと笑顔。喜んで頂けて業者冥利に尽きますね。
 
IMG_8334[1].jpg
愛車で愛艇を牽引、カッコ良過ぎます!
 
このほどは当店でご購入頂きましてありがとうございました。愛艇で息子さんとのバスフィッシングを思う存分楽しんでくださいね。今後も末永いお付き合い、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
今春、当店のGPS魚探部門として立ち上げたハーツファインダー
 
IMG_6163.jpg
H-1グランプリやバサーオールスタークラシックにブース出展したこともあってレンタルボートユーザーのお客様からもご相談頂くことが多くなりました。
 
P4230595[1].jpg
中には『GPS魚探だけではなく、レンタルボートアイテムをまとめて購入したい』というご相談や『まとめてローンを組めますか?』というご相談がありました。
 
パーツ類のローンについて:http://www.heartsmarine.com/201603/post-895.html
 
そんなこともあり、レンタルボート用のエレキやバウデッキなどのレンタルボートアイテムを取り扱うことになりました。
 
エレキはいつもお世話になっているエレキの修理屋さんに全面協力を頂きます。 
 
12705786_937444853007126_3028398126866536097_n.jpg
IMG_5509.jpg
当店で扱うエレキのシャフトカットやマウントカットは実績のあるエレキの修理屋さんで施工しますので安心して使って頂けると思います。
 
デッキは既製品では一番人気のサウザーショートバウデッキをラインナップ。
 
p4-01.jpg
オリジナルデッキをご希望のお客様にはH-1グランプリでお世話になっているGARA-Geeさんや最初にステックイット対応デッキを作製してくれました篠工房さんをご紹介できます。
 
o0720096014017927828 (1).jpg
 
dc1010142-2.jpg
 
当店が扱うレンタルボートアイテムは下記リンクをご覧ください。
 
 
今後はレンタルボートユーザーの皆様にも喜んで頂けるよう尽力いたしますので0299-77-9212かお問い合わせメールまでお気軽にご相談くださいませ。
 
 
 
 
 台風21&22号の影響で延期になっていましたMORIZO CUP 2017の代替日が11月19日に決まりました!
 
242939272_624.v1479113002.jpg
開催が半月ほどズレましたので集合時間を6:40から6:55とします。自走で参加される方はハーツマリンドックへ6:40頃までにお越しください。
 
ハーツマリン駐艇会員以外の方が参加される場合は改めてご予約ください。 
 
皆様のご参加をお待ちしております。
 
 
 
 

HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!
 
 
 
 
 
このところ、来シーズンに向けての新艇や冬のボーナスでGPS魚探の購入を検討しているお客様からのご相談が増えてきました。
 
当店ではバスボートの新艇やGPS魚探のご購入を検討されているお客様に試乗・体感頂ける試乗艇やデモ機をご用意しております。 
 
【バスボート試乗艇】
 
事前にご相談頂ければ下記モデルが試乗が可能です。
 
DSC_2434.jpg
   ・バスキャット:エイラクーガーFTD
   ・レンジャー:Z119c(現行のZ519と同等モデル)・Z521(現行のZ521cと同等モデル)
   ・トライトン:189TRX
 
現行モデルのレンジャーZ521cZ518も見学して頂けます。
 
13737542_10154408161329596_3588720035396570734_o.jpg
また、ミンコタのウルトレックスの購入を検討されている方はレンジャーZ119cに装備していますので是非、体感してください。
 
IMG_3861_1.jpg
【GPS・魚探デモ機】
 
下記モデルをいつでも見て触って頂けます。 
 
IMG_4907[1].jpg
PA311510[1].jpg
  ・ローランス:Elite-7Ti ・ HDS-9Carbon
  ・ガーミン:GPSMAP7410xsv ・ GPSMAP922xs ・ echoMAP95sv ・ STRIKER7sv
  ・ハミンバード:HELIX 10 CHIRP MEGA SI GPS G2N
 
湖上での体感プログラムもございます。
 
各社魚探 体感プログラム:http://heartsfinder.com/?page_id=31
  
また、売れ筋のローランスElite-9TiガーミンechoMAP95svは即納在庫を確保しております。
 
新艇もGPS魚探も決して安い買い物ではありません。実際に見て触って体感してもらうのが一番だと思います。試乗・体感については0299-77-9212かお問い合わせメールまでお気軽にご相談くださいませ。
 
 
 
 
 

 

 大変お待たせいたしました!バレット21XDCの詳細をUPしました!

IMG_8230[1].jpg
 
事前にご連絡頂ければいつでもご試乗頂けます。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡ください。
 
 
 
 
 
スキーターZX195cにウルトレックスの80lb(即納在庫がございますのでお気軽にお問い合わせください)を取り付けしました。
 
PA253523[1].jpg
P9203446[1].jpg
元々コンフォートロールオフセットトレーがセットされていたのですが、ウルトレックス用のコンフォートロールUを入れる為にデッキを加工。
 
P9203448[1].jpg
PA253527[1].jpg
さすが専用設計だけあってスッポリはまってペダルの高さも面一に。
 
PA253528[1].jpg
当店では万が一のために予備エレキを用意してあります。その時に簡単に入れ替えできるように電源ハーネスにはコネクターを取り付け。
 
PA263534[1].jpg
また、マウントの固定には通常ボルトナットを使うのですが、この年式のスキーターはご覧のような薄さ。腕の細さが自慢の私でもさすがに無理ですね。
 
PA263542[1].jpg
左のマウンティングインシュレーターもありますが、最近のヘビーウエイトエレキには耐えられません。
 
PA263537[1].jpg
そこで、アンカーナットを使用することに。
 
PA263538[1].jpg
非常に簡単にナットを裏当てすることが出来る優れモノ。
 
PA263535[1].jpg
これでボルトナットと同等の強度が確保されます。 高性能化が進み重量が増える一方のエレキですが、船体に負担を掛けない為にもチョットした作業のUPグレードが必要ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 昨日、当店の公式Facebookページでお知らせしました通り、バレット21XDCを委託をお預かりしました。
 
IMG_8230[1].jpg
速さに定評のあるバレット21XDC。コンソールにはサイドイメージが見れるHDS-7、エレキはオフセットトレー加工するなど、快適に釣りができる仕様になっています。尚、カウルとデカールはProXS250にカスタムしていますが、中身は225EFIなのでご注意くださいませ。
 
詳細をUPするまで少しお時間を頂きますが、気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡ください。
 
 
 
 
 
 HEARTS MARINE TOURNAMENT 2017
CLASSIC
Date Oct 14,15
 NameDay1fishDay2fishTotal
優勝
柴田 泰
4340g
5
3130g
7370g 
2
長山 裕一
4230g
4
1790g
6020g 
3
笠井 克紀
4350g
5
1650g
3
6000g 
4
北橋 訓功
5110g
5
840g
5950g 
5
掛水 崚
2000g
5
3790g
5
5790g 
6君嶋 一慶4000g51340g5340g 
7保坂 英記3710g31340g25050g 
8鈴木 大三2000g32690g4690g 
9横堀 進3185g5700g3885g 
10小林 正人2670g4500g3170g 
11柳岡 昭寿0g03100g3100g 
12中谷里 隆行0g02580g2580g 
13布施 一孝300g12160g32460g 
14石毛 直也0g0950g950g 
15亀田 裕生940g10g940g 
16中村 浩之0g0780g780g 
17榎本 篤史0g00g0g 
 
シリーズ年間上位者で争われる、2017年度のクラシックが10月14日・15日に開催されました。
レギュラー戦と異なり、単日5本リミットの2日間で争われるトーナメントということで、ビッグフィッシュを持ち込むことに加え2日間安定して魚を持ち込むことがキーになることが求められる難しい試合です。
 
それでは当日の模様です。
前日から降り出した冷たい雨は2日間共に降り続き、水位変動と共に水質がクリアーアップし始めており、アングラーのアジャスト能力が問われる試合となることが予想されました。
下流域でボートレース大会が行われるということで、禁止エリアや帰着時間の確認が行われ、クラシック名物の一斉スタートで17艇がフィールへ散っていきました。
 
IMG_1493.JPGIMG_1497.JPGIMG_1500.JPGIMG_1503.JPG 
 
2日間共に雨でしたが、各選手無事に試合を終えることができました。
Big Fish賞は、1770gを持ち込んだ君嶋選手でした!
 
PA143482.JPGPA143486.JPG 
 
では、2日目のワンデイウィナーと上位入賞者です。
 
5位・ワンデイウィナー 掛水選手
PA143476.JPG
初日は常陸利根から北利根スピナーベイト、ダウンショットにてリミットメイ後入れ替えを繰り返し2桁のキャッチ。2日目は前日のヒントから少し沖目の杭やブレイクに的を絞り、ダウンショットとフットボールジグのスイミングでワンデイウィナーとなる3790gを持ち込み、唯一の2日間フルリミットでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
4位 北橋選手
PA143479.JPG
初日は常陸利根川から外浪逆浦にて、今年やり通してるチャターベイト(JACKALL ブレイクブレイド ウイニングスペック 3/8oz)がハマり、トップウエイトとなる5110gを持ち込みました。2日目は状況変化にアジャストするもののジカリグで1本の持ち込みとなりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3位 笠井選手
PA143483.JPG
風下のアシや巾着のストレッチをチャーターベイト(EVERGREEN ジャックハンマー3/8oz)で巻き倒し、リミットメイクに成功。2日目も巻き続けるも3本キャッチとなりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2位 長山選手
PA143489.JPG
プラクティスで好感触得ていた常陸利根川の斜め護岸に的を絞り、初日はスピナーベイト・フットボールジグのスイミング・ジャーベイトでリミットメイク。2日目は初日の終盤に見つけたジャークベイトパターンでキャッチしたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして2017年のハーツマリントーナメントクラシックを制したのは・・
優勝 柴田選手!
 
PA143488.JPG
プラクティス無しで望んだ初日の朝、常陸利根川のアシで1本キャッチしたことで、アシに魚がいることを確認し、バイトの出かたからスローなアクションを意思することでリミットメイクに成功 。2日目はバイトが無いところで、杭へのジグヘッドワッキのフォーリングにアジャストしたことが功を奏し、優勝を手繰り寄せた1500gを含む3本をキャッチしたそうです。これで柴田選手はクラシック2勝目となりました。おめでとうございました!
 
表彰式後は恒例の抽選会。今回も沢山のご協賛を頂きました。
 
IMG_8176.JPGIMG_8167.JPG 
 
《ご協賛頂きました皆様》 
《御協賛頂いた皆様》Bait Breath様・SUNLINE様・LuckyCraft様・NORIES様・Teckel様・mibro様・K・O Garage様・ZENAQ様・OTHER SELF様・エレキの修理屋さん様・日本サプライ様・イスズフーズ様・藤村さん・渋田さん・松田さん・正木さん・秋葉さん
 
2017年シリーズも皆様のご協力で無事に終える事ができました。選手の皆さん、お手伝い頂きました皆さん、ありがとうございました。
 
10月29日(日)にはMORIZO CUPを予定しておりますので、沢山のエントリーお待ちしております。
 
 
 
 
【2017/11/04追記】
MORIZO CUP2017は11月19日に開催します!集合時間が変わりましたのでご注意ください!
 

 
【2017/10/25追記】
10/29に予定していましたMORIZO CUP2017は台風21号の影響による増水のため延期いたします。代替日の調整ができ次第、改めてご案内させて頂きます。
 

 
242939272_624.v1479113002.jpg
毎年恒例のイベントとなりましたMORIZO CUP!今年も開催です!!
 
B.A.S.S.で活躍する清水盛三プロが主催する今大会。盛三プロ自らもゲストという立場ではなく参加者として出場してのガチンコ勝負です!真剣勝負の後はバーベキューをしながら談笑しましょう。
 
皆様のご参加をお待ちしています。
 
☆開催要項☆
◇日にち:11月19日(日)
 
◇受付場所・時間:ハーツマリンクラブハウス内で6:40から6:55
(自走で参加される方はハーツマリンドックへ6:40頃までにお越し下さい。
ドックに着いたら090-1422-6511(春木)までお電話下さい。車でお迎えに行きます。)
 
◇競技方法:キーパーサイズ20cm以上、5匹リミットの総重量で競う1艇毎のチーム戦
 
◇参加資格:駐艇・ランチング会員及び一般参加者のセミオープン戦
ハーツマリン駐艇会員以外の方が参加される場合は事前にエントリーが必要です。大会運営上、ハーツマリンドックに自走して参加される方は10艇前後を予定しています。定員になり次第、締め切らせて頂きます。
※駐艇場スペースの関係で牽引して参加される方はランチング会員・当店でボートを購入された方に限らせて頂きます。必ず事前にエントリーしてください。
 
◇参加費:5,000円/人(バーベキュー代を含む)
 
◇スケジュール:
受付 6:40から6:55
ミーティング 6:55から7:05
スタート 7:15頃から
帰着・後片付け 12:50から15:30
表彰・バーベキュー 15:30から
解散 17:00頃
 
◇表彰:1位から5位とBigFish賞
 
◇ルール:リミット・キーパーサイズ以外はハーツマリントーナメント開催ルールに準ずる
 
※お問い合わせ・申し込みは0299-77-9212(ハーツマリン)まで
 
 
 
 
 

 

 ハーツマリントーナメント2017 CLASSICの模様(写真)をフォトギャラリーにUPしました。

 

251692628_org.v1508116778.jpg

 

こちらをご覧下さい。

http://photozou.jp/photo/list/464018/9103151

 

 

 

  HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!
 
 
 
 

 

いつもお世話になっておりますFUSIONさんがトレイル派などにお勧めなスモールクラスのバスボートを期間限定でCHALLENGEシリーズをリリースしましたので当店でも販売を開始しました!
 
2000000014.jpg
Ranger Z175 with SHO125 CHALLENGE438万円(税込・諸経費別)
 
Triton-179-TRX-.jpg
Triton 179TRX with SHO125 CHALLENGE438万円(税込・諸経費別)
 
featureImage_454.jpg
Triton 17TX with F60 CHALLENGE298万円(税込・諸経費別)
 
いずれのボートも台数限定で特別価格が設定されています。詳細は下記リンクをご覧ください。
 
※標準仕様とは一部変更がございます
 
スモールサイズのバスボートが気になっていた方はこの機会をお見逃しなく!
 
 
 
 
2016年ハーツマリントーナメントクラシック2日目が開催されました。
 
PA153515[1].jpg
優勝 柴田選手 4,240g+3,130g=7,370g (5fish+3fish)
 
PA153521[1].jpg
準優勝 長山選手 4,230g+1,790g=6,020g (4fish+2fish)
 
PA153508[1].jpg
3位 笠井選手 4,350g+1,650g=6,000g (5fish+3fish)
 
IMG_8188.JPG
トーナメントの詳細は追ってUPさせて頂きます。賞品を提供して頂いた皆様、お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました。
 
 
《ご協賛頂きました皆様》 

《御協賛頂いた皆様》Bait Breath様・SUNLINE様・LuckyCraft様・NORIES様・Teckel様・mibro様・K・O Garage様・ZENAQ様・OTHER SELF様・エレキの修理屋さん様・日本サプライ様・イスズフーズ様・藤村さん・渋田さん・松田さん・正木さん・秋葉さん

 

 

HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!

 

 

 

本日、ハーツマリントーナメントクラシック初日が行われました。以下上位陣のウエイトです。

 

 

PA143479[1].jpg

 

 

第1位北橋選手 5,110g(5本リミット)

 

 

PA143483[1].jpg

 

 

第2位笠井選手 4,350g(5本リミット)

 

 

PA143488[1].jpg

 

 

第3位柴田選手 4,240g(5本リミット)

  

 

 

 

 

 

 先日、レンジャーZ520を納艇致しました。
 
IMG_8103[1].jpg
IMG_8108[1].jpg
自分が納得できるレベルまで仕上げたいとのご要望を頂いておりましたが、シートの張り替えやパネルの交換等は時間が掛かるのでオプションの取り付けが完了した時点で一旦、納艇させて頂きました。
 
IMG_8112[2].jpg
今回は操船レクチャーのみ。パパは操船で緊張気味ですが、ママやお子様は楽しそうです。
 
このほどは当店でご購入頂きましてありがとうございました。完璧に仕上がるまで少しお時間を頂きますが、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
昨日、準天頂衛星みちびき4号機を搭載したH2Aロケット36号機が鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、衛星を予定の軌道に投入、打ち上げが成功しました。
 
AS20171010000235_comm.jpg
 
みちびき(準天頂衛星システム)とは、準天頂軌道の衛星が主体となって構成されている日本の衛星測位システムのことで、英語ではQZSS(Quasi-Zenith Satellite System)、日本版GPSと呼ぶこともあります。
 
4機以上の衛星で衛星測位は可能ですが、安定した位置情報を得るためには、8機以上の衛星が見えることが必要とされています。しかし、GPS衛星は地球全体に配置しているため、地球の裏側で見えない衛星があり、どの地点でも概ね6機程度しか見ることができませんでした。 2018年春にみちびきが4機体制になると、このうち3機はアジア・オセアニア地域の各地点では常時見ることができます。これでみちびきはGPSと一体で利用でき、GPS衛星6機とみちびき3機を合わせて8機以上となるため、安定した高精度測位を行うことが可能になります。
 
 
これにより数メーターの誤差があった測位が1メートル以下になると期待されています。
 
GPS魚探ではすでにガーミン魚探の代理店であるG-FISHINGさんがQZSSに対応したGPSアンテナを発売しており、本体もGPSMAPシリーズ・echoMAPシリーズ共に対応しています。
 
CCI20171010[1].jpg
 ローランスも代理店のジムクォーツさんがQZSS対応の66チャンネルのGPSアンテナを開発済み。近日中に発売予定です。
  
PA101402[1].jpg
IKKI-QZ(NMEA0183)
気になる方は090−3470−1858(高橋)までお問い合わせください 
 
HDSシリーズやElite-Tiシリーズ本体もQZSSの運用が開始されたら速やかに対応ソフトをリリースする予定でPoint-1もソフトのバージョンアップでQZSSに対応予定とのことでした。
 
来春以降、GPS魚探の重要性が今まで以上に高まり、釣りのスタイル自体が激変しそうなQZSSの運用。今から楽しみですね。
 
 
 
 
 
 
 
 かねてよりご要望頂いておりました洗艇場を駐艇場内に開設いたしました。
 
PA091400[1].jpg
高圧洗浄機や掃除機を常設しておりますので愛艇をお掃除したい会員さんがいらっしゃいましたらお気軽にお声掛けください。水道もございますので愛艇を拭き掃除する際にはこちらで水くみしてください。
 
PA091397[1].jpg
併せてバッテリー倉庫を洗艇場横に新設しました。
 
PA091392[1].jpg
バッテリー充電をご希望の会員さんはコンテナ奥の充電待ちエリアにバッテリーを置いてクラブハウスにて充電の申し込みをしてください。
 
PA091389[1].jpg
今後もお客様に喜んで頂ける環境づくりを心掛けますのでよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 10月14・15日に開催されるハーツマリントーナメント2017クラシックの出場者をご紹介します。
 
IMG_7077.JPG
 
年間順位
氏 名主な戦績
1亀田 裕生
2017年AOY
2017Pride of HEARTS優勝

2

柴田 泰

11・16Pride of HEARTS優勝
2015AOY 
2013年モリゾーカップ優勝
2010年クラシック覇者
4鈴木 大三
6笠井 克紀
2014年クラシック覇者
7布施 一孝
8
保坂 英記
2015年クラシック覇者 
2010AOY
9長山 裕一 
10榎本 篤史2013AOY 
2011・12年モリゾーカップ優勝

2011・13年クラシック覇者

11北橋 訓功
 
12柳岡 昭寿
14石毛 直也
2014年AOY
15中谷里 隆行 2017年第2戦優勝
15横堀 進2017年第4戦優勝
17君嶋 一慶2016年クラシック覇者
18中村 浩之 
19掛水 守
 
20小林 正人 

シリーズ戦と違い、1名乗船の5匹リミット・2日間の合計重量で争われるクラシック。真の強さが問われる戦いとなります。
 
10/14、出船準備を終えてAM5:30にクラブハウス集合です。皆さん、優勝目指して頑張ってください!
 
 
 
 
恒例の走行会を開催いたします。ブイを浮かべてスラロームのタイムを計ったり、最高速計測などありますが、あくまでも速さを競う会ではなく、バスボートの操船技術向上を目的とした催しです。

IMG_4987[1].jpg
≪開催要綱≫
 集合日時:10月8
日(日)8:30(雨天・荒天中止)
 集合場所:ハーツマリン(ボートでお越しの方はドック。トレーラーでお越しの方は当店駐艇場) 
 参加費:無料
 終了時間:14:00頃
 
※当店の会員さん以外でも参加可能です。事前に0299-77-9212(担当 春木)までお問合せください。

 

 

HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!

 

 

 
 
IMG_7887[1].jpg
 IMG_7809[1].jpg
IMG_7968[1].jpg
2日間とも絶好のイベント日和でたくさんの方がご来場。当店ブースにも多くのお客様にお越しいただきました。
 
P9301027[1].jpg
P9301028[1].jpg
P9301030[1].jpg
今年もアズマバスボートクラブさんFUSIONさんエレキの修理屋さんNorth WaveさんテッケルさんOTHER SELFさんJ-SPECさんそして多くの会員さんにお手伝い頂きまして無事に終えることができました。この場をお借りしましてお礼申し上げます。
 
P9301046[1].jpg
P9301036[1].jpg
22050158_1806420769398884_6645960897431543537_n.jpg
 また、HEARTS FINDER』の高橋のデビュー戦にG-FISHINGさん・ジムクォーツさん・HONDEXさんには多大なご協力を頂きました。改めて御礼申し上げます。
 
PA011281[1].jpg
PA011268[1].jpg
 バスキャットジャパンブースで日本お披露目となったパンテラクラシックの展示ではビーフリークさんに多大なご尽力を頂きましたことを感謝申し上げます。
 
ご来店頂きました皆様、ご協力頂きました関係業者の皆様、ありがとうございました。
 
 
 
 
 

HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!
 
 
 
 
 
 
  明日から水の郷さわら』で開催されるBasser Allstar Classic 2017 (バサーオールスタークラシック2017)。最低気温は11月並みだそうですが、日中は2日間ともイベント日和になりそうです。
 
当店ブースはほぼ例年通りの位置です。
 
バサクラ会場2015.jpg
目印はレンジャーZ519です。
 
IMG_7496[1].jpg
バサクラ会場にお越しの際には是非、当店ブースまで遊びに来て下さい。スタッフ一同、お待ちしてます!
 
 
 
エレキの修理屋さん』やNorth Wave』さん、 テッケル』さんのご協力によりバサクラというお祭りだからこそできる特価品・限定品をご用意致しました。いろいろと盛り沢山なのですが、いくつかご紹介致します。
 
まずはエレキの修理屋さん』から。
 
エレキをオシャレにドレスアップするクールフット。
 
minnkota_maxxum_530x@2x.jpg
 モーターガイド用・ミンコタ マクサム&フォートレックス用を通常価格5,400円のところバサクラ特価4,000円で販売致します。
 
エレキの定番アイテムとなったトロールパーフェクト。
 
P1050244[2].jpg

 モーターガイド・ツアー用&Xシリーズ用・ミンコタ用を通常価格4,860円のところバサクラ特価3,500円で販売致します。

スペアで持っておきたいモーターガイド用のプロペラもご用意。
 
IMG_0606[1].jpg
マチェット3ハードは通常価格8,100円のところをバサクラ特価6,000円で販売致します。
 
 更に1,000円ポッキリ企画としてトラスティケーブルレンチ・リップコード・タイダウンストラップ・マウント固定用純正ビスナットセットをご用意いたします。
 
次にNorth Wave』さん。
 
目玉はHDS-8Gen1とストラクチャースキャンLSS-1の中古。 
 
22053101_1530868996992826_1356446843_n.jpg
 セットで95,000円、バラ売りも可能です。
 
レンタルボートでローランスのGPS魚探を使用している方にお勧めなのがLOWRANCE最新GPS魚探レンタルボート快適活用術DVD。バスボートにお勧めなのがLOWRANCE最新GPS魚探活用術2DVD。
 
22052494_1530869000326159_446478482_n.jpg
LOWRANCE最新GPS魚探レンタルボート快適活用術DVDは通常価格3,758円のところをバサクラ特価2,500円LOWRANCE最新GPS魚探活用術2DVDは通常価格3,758円のところをバサクラ特価3,500円で販売いたします。
 
振動子のサイドマウントポール&タフクローセットは樹脂ブラケットのトータルスキャン振動子をお持ちいただた上でご購入頂ければ無料で取り付けさせて頂きます。
 
22054333_1530868986992827_1617501537_n.jpg
22052882_1530973670315692_1796090294_n.jpg
その他、LOWRANCEのフロアグラフィックやアウトレットパーツ、North Waveオリカラルアーも販売いたします。
 
22093531_1530868990326160_938313358_n.jpg
 
22053028_1530869013659491_55231728_n.jpg
 テッケル』さんはイベント限定アパレルを販売いたします。 
 
P9231005[1].jpg
 当店からは以下のアイテムをご用意しました。
 
バスボートユーザーにとってこれからの季節には持っていて損はないセーブフェイス。
 
IMG_0357[2].jpg
 通常価格12,960円のところをバサクラ特価10,000円で販売致します。
 
愛艇を牽引される方にお勧めなのがProp Sox(プロップソックス)。
 
IMG_47181.jpg
 通常価格2,700円のところをバサクラ特価1,500円で販売致します。
 
バスボートユーザーのみならずオカッパリアングラーにも使い勝手の良いロットグローブ。
 
MJDeroche3.jpg
ベイト用は通常価格1,296円のところをバサクラ特価1,000円で販売致します。スピニング用は通常価格1,512円のところをバサクラ特価1,200円で販売致します。
 
その他、ハーツセレクトでの売れ筋パーツやJ-SPECアイテムなどをポッキリ価格で販売いたしますので是非、当店ブースに足をお運びくださいませ。
 
 
 
 
 
 Basser Allstar Classic 2017 (バサーオールスタークラシック2017)ではバスキャットジャパンが日本初お披露目となるパンテラクラシックを展示いたします。
 
cl-001.jpg
今春、発表されたバスキャットのNEWモデルとなるパンテラクラシック。お客様から多く聞かれたのが、ビームが90インチだとデッキは狭いのでは!?という疑問です。
 
orig_d95b013f31f11e157143b7430f3321f192f68288.jpg
バスキャット社はホームページにわざわざこんな写真をUPしているぐらいですからアメリカでも同じ疑問を抱いている人が多いのだと思います。
 
Pantera_Classic_overhead_dual.jpg
90インチビームでありながら足元のスペースをしっかり確保する新しいデッキレイアウトをご自身の目で確認する絶好の機会です。バスキャットマーゲイも展示されますので是非、バスキャットジャパンブースに足をお運びください。
 
併せて当店ではパンテラクラシックお披露目記念として40万円分のオプションプレゼントキャンペーンを実施いたします。
 
 
今年、一番人気オプションのウルトレックスにアップグレードするのもよし、最新GPS魚探を選ぶのもよし、トレーラー車検を選ぶのもよし、お好きなオプションをお選びください。
 
キャンペーン期間は11月末まで。予定している艇数に達しましたらキャンペーンを終了いたします。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡ください。 
 
 
 
 
 
もご覧下さいませ!
 
 
 
 
 
今年の当店ブースではレンジャーZ519を展示いたします。
 
IMG_7496[1].jpg
レンジャー最新モデルを見る絶好の機会です。是非、当店ブースまでお越しください。
 
いつもの面々も助っ人としてやって来ます。毎年、お手伝い頂いているエレキのカスタマイズ・修理の第一人者『エレキの修理屋さん』の河野さんが、お勧めアイテム持参で当店ブースに常駐致します。
 
IMG_3411[2].jpg
今年の目玉は先日、エレキの修理屋さんで取り扱いを開始した巷で話題のハイガー産業ハイパワーハンドエレキHS-50710-90の展示です。
 
 
hs-50710-100_3.jpg
 関東のユーザーが目にする初めての機会になります。興味がある方は是非、ご来店ください。
 
 テッケル』の前田さんも例年通り、常駐。
 
IMG_0813.JPG
イベント限定のアパレル販売に毎年、お子様に大人気なフロッグ色塗り体験コーナーを設置致します!
 
ローランスGPS・魚探の第一人者『North Wave』の北方さんも常駐。
 
IMG_20161030_072334[1].jpg
 
21248297.jpg
ジムクォーツさんのご協力も得てローランスHDS-16Carbonなどを展示、皆さんのローランスに関する疑問にお答えします。
 
昨年、体感コーナーが好評でした『OTHER SELF(アザーセルフ)の冨田さんも参加。
 
IMG_0848[1].jpg
気になるところに貼っているだけで疲労感がまったく違うと評判のキネシオロジーテープの体感イベント&テーピングとクラシック限定アパレルを販売いたします。是非、ご来店ください。
 
今年、初参戦となるのが当店の魚探専任スタッフとなった『HEARTS FINDER』の高橋。
 
 
IMG_6163.jpg
各メーカーの主要モデルを展示いたします。
 
IMG_4728[1].jpg
特にバサクラ初展示となるGARMINのGPS魚探はG-FISHINGさんのご協力で売れ筋モデルを多数展示いたします。 
 
21952564_1156543414446050_947269354_o.jpg
今まで以上に盛り沢山な当店ブースに是非、お越しくださいませ。
 
 
 
 
 
 昨日、チャンピオンミーン15を納艇致しました。
 
IMG_7406[1].jpg
IMG_7408[1].jpg
船舶免許を所得したばかりのお客様。念願のバスボートに喜びもひとしおです。
 
IMG_7419[1].jpg
初めてのバスボートということで時間を掛けて湖上レクチャー。
 
IMG_7426[1].jpg
レクチャー後はお友達と遅くまで初釣行を楽しまれていました。
 
このほどは当店でご購入いただきましてありがとうございました。これからのバスボートライフをしっかりサポートさせて頂きますね。
 
 
 
 
 
【2017/09/27追記】 バスキャットパンテラクラシックお披露目記念キャンペーンを行います!
 
 

 
【2017/09/25追記】 ブース出展内容をUPしました。下記リンクをご覧ください。 
 
 

 
9月30日・10月1に開催されるBasser Allstar Classic 2017 (バサーオールスタークラシック2017)。霞ヶ浦・北浦を含む利根川水系全域がトーナメントウォーターという日本最大規模のトーナメントとなります。
 

12009605_1043782358996066_2421764380306593628_n.jpg

今年も『水の郷さわら』が会場となりましたので当店のブースを出展致します!展示するボートやブースでの催し物は決まり次第、当ブログでお知らせ致します。 
 
IMG_20161030_072344[1].jpg
IMG_20161030_072334[1].jpg
 
 
IMG_0813.JPG
会場にお越しの際には是非、当店ブースへ遊びに来て下さい。皆様のお越しをお待ちしております。
 
※尚、大会当日の9月30日・10月1はブース出展の為、お店やランチングはお休みさせて頂きます。ご理解の程、よろしくお願い致します。
 
  
 
 
 

 

 先日、レンジャー482DVSをご成約頂きました。
 
IMG_5837[1].jpg
 バスボートを所有されているお客様。今まで以上にのめり込むための動機付けにしたいということでお乗り換え頂きました。併せてスズキDF200ASTへのお載せ替えもご依頼いただきました。
 
P3020251.jpg
少しお時間を頂くことになりますが、セッティングも含めてしっかりと対応させて頂きますので楽しみにしていてください。ご成約、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 HEARTS MARINE TOURNAMENT 2017
年間ランキング 最終結果
 
 NAME第1戦第2戦第3戦第4戦TOTAL
AOY亀田 裕生2600g950g3570g2650g9770g
2柴田 泰3340g730g1580g2950g8600g
3小野田 大輝1470g2100g1470g3340g8380g
4鈴木 大三1900g1020g2480g2810g8210g
5安達 真秀3750g500g660g3130g8040g
6笠井 克紀3730g1260g0g2950g7940g
7布施 一孝3460gNo1790g2530g7780g
8保坂 英記3250g3490g830g830g7570g
9長山 裕一2650gNo1920g2890g7460g
10榎本 篤史2650g1600g610g2530g7390g
11北橋 訓功1350g1230g2650g1950g 7180g
12柳岡 昭寿3250g1400g950g1460g 7060g
13中川 岳3040g0g2010g1550g 6600g
14石毛 直也2920g1630g820g1220g 6590g
15中谷里 隆行0g3530g2960g0g6490g
15横堀 進1370g450g1300g3370g6490g
17君嶋 一慶2850g1560g340g1720g6470g
18中村 浩之3230g820g930g910g5890g
19掛水 守210g1840g560g3180g5790g
20内山 裕2820g0g0g2710g5530g
21小林 正人2550g1240gNo1540g5330g
22中澤 一美0g2000g860g2130g4990g
23森 貴敬2480g2340g0g0g4820g
24長尾 仁志0g2150g870g1670g4960g
25早野 剛史No2200g2440gNo4640g
26五味 眞廣1420g2800gNo0g4220g
27石原 智弘1300g1180g1140g510g4130g
28Take-GNo2450g1350gNo3800g
29宮本 明1380g1280g1100gNo3760g
30山本 純司900g680g680g970g3230g
31鍋島 健1200g0g870g1110g3180g
32福島 勇介390g1000g670g1040g3100g
33内野 勝彦2460g610gNoNo3070g
34日置 典重No3030gNoNo3030g
35高橋 透850g2020g0g0g2870g
36井上 武則No900g0g1860g2760g
37小暮 吉訓2610gNoNoNo2610g
38名越 公一NoNo1640g850g2490g
39中林 典昭140g830g0g1410g2380g
40冨樫 幸治NoNoNo2240g2240g
41柴沼 聡1200g1030g0gNo2230g
42安藤 憲一2130g0gNoNo2130g
43藤村 智弘2040g0g0g0g2040g
44堀江 貴志1980gNoNoNo1980g
45松田 守彦1160g520gNoNo1680g
46伊藤 貴志570g1000gNoNo1570g
47正木 正実NoNo830gNo830g
48佐藤 和幸390gNoNoNo390g
49秋葉 和也0g0g320gNo320g
50西村 茂剛0gNoNoNo0g
50植田 英実0gNoNoNo0g
50篠崎 隆義No0gNoNo0g
       
 
 
ハーツマリントーナメント2017年間ランキングです。安定したスコアーの中、第3戦での優勝でAOYレースをリードした亀田選手が見事AOYの栄冠を手にしました。カスミ本湖の釣りを練習した甲斐がありましたね。おめでとうございました!
 
kameda.jpg
年間ランキング上位15名までが10月14日・15日に開催されるクラッシックへの参加権利が与えられます。
 
IMG_7077.JPG
クラシック出場が確定した選手は近日中に発表致します。
 
 
 
 
 先日、レンジャーボートトレーラーのタイヤ交換をご依頼頂きました。 
 
IMG_9875.JPG
各地をトレイルしているボートトレーラーなので残り溝が3mmを切った状態での高速道路走行は不安なのでオーナーさんと相談して4本全て交換しました。 
 
IMG_9880.JPG
IMG_9888.JPG
 NEWタイヤに換えるとけん引時の静粛性や安定性がすぐに体感出来ると思います。但し、スピードの出しすぎは危険です。安全速度(トレーラーの法定速度は高速道路80km)でトレイルして下さい!
 
 
当店では、トレーラーについての様々なご要望承りますので、お気軽にご相談下さい。
 
 
 

 

 先日、レンジャー519DVXをご成約頂きました。
 
IMG_6717[1].jpg
いろいろな湖をトレイルしたい希望をお持ちのお客様。トレーラー車検を取得しているボートであることがポイントになってご成約頂きました。
 
少しお時間を頂きますが、継続車検も含めてしっかり対応させて頂きますね。ご成約、ありがとうございました。
 
 
 
 

 HEARTS MARINE公式Facebookページ

  
 
 
 
 
 大変お待たせいたしました!レンジャー482DVSとブラックホーク1700RZの詳細をUPしました。
 
IMG_6817[2].jpg
 
IMG_7142[2].jpg
 
事前にご連絡頂ければいつでもご試乗頂けます。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡ください。 
 
 
 
 
 
 先日、レンジャー522DVXを納艇致しました。
 
IMG_7252[1].jpg
IMG_7253[2].jpg
IMG_7257[1].jpg
今まで小型バスボートで楽しまれていたお客様。念願の大型バスボートに笑みがこぼれます。
 
IMG_7265[1].jpg
IMG_7268[1].jpg
操船はちょっと緊張気味かな!?
 
IMG_7272[1].jpg
操船レクチャー後はお友達と出撃!のはずが雷雨に見舞われてこの日は終了。納艇フィッシュは次回に持ち越しとなりました。
 
このほどは当店でご購入頂きましてありがとうございました。ストレスがない大型バスボートで思う存分、楽しんでくださいませ。今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
パワーポールの取り付けをご依頼頂いたのですが、どうしても電源ケーブルが増えてゴチャゴチャしがち。
 
P8293391[1].jpg
P8303413[1].jpg
そのままバッテリーに入れると4本・5本と複雑になり、誤配線によるショートにも繋がります。
 
P8303411[1].jpg
そこでこの様なターミナルポストを追加してみました。
 
P8293395[1].jpg
エンジンメインハーネスはバッテリーに直で入れ、その他のボートアクセサリーやパワーポール電源はターミナルポストを経由してから電源を取るようにしました。
 
P8293393[1].jpg
バッテリーにはそれぞれ2本づつのみ。分かりやすくスッキリしたのでは?今回はパワーポールの取り付けのタイミングで作業しましたが、単に配線をまとめたいとのご要望にもお応えいたしますので、一度ご相談ください。
 
 
 
 
 
 昨日、チャンピオンミーン15をご成約頂きました。
 
IMG_6361[1].jpg
船舶免許を取得したばかりのお客様。エンジン等が新しくて牽引できるボートということでお選びいただきました。
 
少しお時間を頂きますが、気持ちよくバスボートライフがスタートできるよう納艇整備させて頂きます。ご成約、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 このほど当店の電話とは別にランチング専用ダイヤルを設けることにしました。
 
 
ランチング専用ダイヤル:090-5511-8282
 
 
前日までのランチングのご予約や釣行前後のランチングのご依頼はランチング専用ダイヤルにお電話ください。 
 
RIMG7644.jpg
 エンジントラブルによるレスキュー等を考慮して原則、当店ドックへの帰着上限時間は当日の神栖市日没30分前か18時のいずれか早い時間とし、当日の帰着上限時間30分前には外浪逆浦より下流の常陸利根川まで戻って釣りをするようご協力ください。
 
神栖市の日没時間:http://www.japanab.com/sun/11611000
 
また、すべてのボートのランチングを終えて駐車場から会員さんの車がなくなり次第、駐車場側の門を閉じますのでお帰りの際はクラブハウス側を通過してください。
 
駐艇会員・ランチング会員の皆様にはご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 

 

   昨日、当店の公式Facebookページでお知らせしました通り、レンジャー482DVSとスナガブラックホーク1700RZが入庫しました。
 
IMG_6923[1].jpg
レンジャー482DVSは琵琶湖で使用可能な環境対策エンジンのオプティマックス175を搭載、エレキはフォートレックス112、魚探は前後にローランスElite-7Tiが装備されています。
 
IMG_72272[1].jpg
ブラックホーク1700RZはマーキュリー90馬力にエレキはモーターガイドTR-82、魚探はコンソールにローランスElite-7Ti+Point-1とホンデックスHE-6201、エレキにはローランスElite-7HDIを搭載。来年の6月までトレーラー車検が残っている一艇です。
 
詳細をUPするまで少しお時間を頂きますが、現物確認・試乗は可能です。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡ください。
 
 
 
 
 
 
HEARTS MARINE TOURNAMENT 2017 
第4戦
Date Aug 20
 
 Name人数weightfishBig fish
1横堀 進13370g3 
2小野田 大輝13340g31720g
3掛水 守23180g3 
4安達 真秀23130g3 
5笠井 克紀12950g3 
5柴田 泰12950g3 
7長山 裕一22890g3 
8鈴木 大三 22810g3 
9内山 裕22710g3 
10亀田 裕生22650g3 
11布施 一孝22530g3 
11榎本 篤史 22530g3 
13冨樫 孝治 12240g3 
14中澤 一美 12130g3 
15北橋 訓功 11950g2 
16井上 武則 11860g3 
17君嶋 一慶 11720g2 
18長尾 仁志 11670g1 
19中川 岳 21550g2 
20小林 正人 11540g2 
21柳岡 昭寿 11460g3 
22中林 典昭 21410g2 
23石毛 直也 11220g1 
24鍋島 健 11110g2 
25福島 勇介 11040g2 
26山本 純司1970g1 
27中村 浩之1910g1 
28名越 公一2850g2 
29保坂 英記1830g2 
30石原 智弘2510g1 
31
高橋 透
10g0 
31森 貴敬10g0 
31中谷里 隆行10g0 

31

藤村 智広10g0 
31五味 眞廣10g0 

 

各地で連日のゲリラ豪雨が騒がれてる中、AOYとクラッシック出場権利を賭けた2017年最終戦が開催されました。第3戦の減水傾向から一転、若干の増水傾向で水温も下がったコンディションへどう対応したのでしょうか?
 
では、当日の模様です。
薄曇りの微風という最高のコンディションでの朝を迎え、35艇、47名のエントリーとなりました。
 
IMG_7054.JPGIMG_7056.JPG 
 
皆さんのご協力で、スムーズなランチングとスタートもできました。
 
P8203323.JPGP8203328.JPGP8203329.JPGP8203341.JPG 
 
各所でトーナメントが行われておりましたが、トラブルも無く無事に帰着しウエイン開始です。
 
P8203347.JPGP8203366.JPGP8203377.JPG 
 
上位入賞者です
第5位 柴田選手・笠井選手 (同ウエイト)
 
P8203367.JPGP8203353.JPG 
柴田選手 得意としてるバックスライド系ワームでリミットを揃え、常陸利根川の杭で入れ替えに成功したそうです。
 
笠井選手 
常陸利根川のウインディーサイドのバンク沿いの杭でリミットメイク後、チャターベイトを巻き倒しウエイトアップしたそうです。
 
第4位 安達選手
P8203350.JPG
北利根川の流入河川にてスイムジグとバックスライド系ワームでリミットメイク後、カスミ本湖西岸の石積みを1/4ozのフットボールでジグでウエイトアップさせたそうです。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第3位 掛水選手
P8203348.JPG
北利根川のバンク沿いでスピナーベイトでリミットメイク後、妙技水道で入れ替えし、帰りの常陸利根川の杭で1600gをキャッチしお立ち台を手繰りよせました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第2位 小野田選手
P8203355.JPG
自社で開発中のポークをトレーラーにしたフットボールジグで、北利根、常陸利根のブレイクをスイミングで 攻略。ビッグフィッシュ賞となった1720gを含むすべての魚をキャッチしました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、2017年の最終戦を制したのは・・
優勝 横堀選手
P8203361.JPG
常陸利根川のバンク沿いをバックスライド系ワームやスモラバでスローに攻め、キロフィッシュでリミットメイクし見事初優勝となりました。おめでとうございました!
 
表彰式の後は恒例の抽選会です!今回も沢山のご協賛をいただきました。
 
IMG_7108.JPGIMG_7086.JPGIMG_7081.JPGIMG_7097.JPG 
 
《御協賛頂いた皆様》Bait Breath様・SUNLINE様・LuckyCraft様・NORIES様・Teckel様・mibro様・K・O Garage様・ZENAQ様・OTHER SELF様・エレキの修理屋さん様・日本サプライ様・イスズフーズ様・片岡プロ・中澤さん・君嶋さん・藤村さん・渋田さん・佐藤さん
 
IMG_7116.JPG
年間ランキングは、後日改めてご報告させていただきます。2017年シリーズ戦は終了となりましたが、MORIZO CUPも予定されてます!皆様のご参加お待ちしております。
 
 
 
 
バスキャットLYNXをオーダー頂きました!
 
20286749_10155772137184113_8619381474662344082_o.jpg
  以前から新艇を検討されていたお客様。他のブランドで商談を進めていた時期もありましたが、今年の3月に発表されたバスキャットLYNXの写真を見て『買います!』とプレオーダーを頂き、2018年モデルの受付がスタートしたということで正式オーダーを頂きました。かなりのお時間を頂くことになりますが、楽しみにお待ちくださいませ。
 
バスキャット2018年モデルに興味があるお客様がいらっしゃいましたらお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡ください。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【17/11/13追記】
ヤマハSHO225パッケージの新艇は同等価格でマーキュリーProXS200パッケージがお選び頂けるようになりました!
 
 

 
【17/10/17追記】
レンジャー・トライトン2018年モデルのCHALLENGEシリーズを期間・台数限定で発売中です!
 
 

 
【17/10/05追記】
バスキャット パンテラクラシック40万円分のオプションプレゼントキャンペーン実施中です!
 
 

 
 大変お待たせいたしました!レンジャー・トライトン・バスキャットの2018年モデル販売価格が決まりましたのでオーダーの受付を開始しました!!
 
当店新艇サイト:http://heartsmarine.com/newboats/
 
レンジャーは概報通り、Lコマンチシリーズが新たに加わりました。
 
 
バスキャットもLynx・Pantera ClassicがNEWモデルとして発売されました。
 
LYNX-25.jpg
 
トライトンはNEWモデルの発売こそありませんでしたが、ワイドデッキでソフトな走破性のTRXシリーズが継続発売されています。
 
当店ではレンジャーZ518・Z519・Z521C、バスキャットエイラ・クーガーFTD、トライトン189TRXなどを試乗したり、実物を見て頂くことができます。来年は新艇で!とお考えのお客様がいらっしゃいましたらお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡ください。
 
 
 
 
 
2017年ハーツマリントーナメント、シリーズ第4戦が開催され、参加艇数35艇47名が熱いバトルを繰り広げました。
 
IMG_7117[1].jpg

 

P8203361[1].jpg
 優勝 横堀選手 3,370g(3本リミット) 
 
P8203355[1].jpg
   準優勝 小野田選手 3,340g(3本リミット)
 
P8203348[1].jpg
 第3位 掛水選手 3,180g(3本リミット)
 
 

トーナメントの詳細は追ってUPさせて頂きます。参加して頂いた皆様、賞品を提供して頂いた皆様、お手伝い頂いた皆様ありがとうございました。

 

P8203381[1].jpg

 

《御協賛頂いた皆様》Bait Breath様・SUNLINE様・LuckyCraft様・NORIES様・Teckel様・mibro様・K・O Garage様・ZENAQ様・OTHER SELF様・エレキの修理屋さん様・日本サプライ様・イスズフーズ様・片岡プロ・中澤さん・君嶋さん・藤村さん・渋田さん・佐藤さん

 

  

 HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!

  

ヤマハSHOですが、トリムを上下した時にガタが出てるとの事。
 
P8183297[1].jpg
P8183308[1].jpg
早速サイドブラケットを外して核心部へ。
 
P8183301[1].jpg
ブッシュを見てみると、大きく削れて半分ほどは無くなっていますね。ここはトリムを上下した時の支点となる所。 
 
P8183306[1].jpg
 新品のブッシュは材質が変わっているのか?色が違いますね。
 
P8193313[1]_LI.jpg
この辺のブッシュはグリスが緩衝剤の役目をしており、それが切れると比較的早く摩耗してしまいます!!3ヵ月に一度ぐらいはグリスガンにてグリスUPが必要ですね。
 
P8193314[1]_LI.jpg
こちら縦軸のマウントにも同じ様なブッシュが入っていますが、ここのブッシュ交換は非常に大変。エンジンパワーヘッドを降ろさないと交換できません。そうなる前にもグリスUPは大事ですよ!!
 
 
 

  HEARTS MARINE公式Facebookページ

 
 
 
 
 
 バサーオールスタークラシック2017の都合により日程が変更となりましたハーツマリンクラシック2017ですが、MORIZO CUP2017を10月29日に開催することになりましたので再び、日程を変更とすることになりました。
 
 
242939272_624.v1479113002.jpg
ハーツマリンクラシック2017・・・10月14・15日(予備日未定)
MORIZO CUP2017・・・10月29日
 
トーナメント参加者の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 

7月中旬に開催されたレンジャーのディーラーカンファレンスで発表されたレンジャーの2018年モデル。海外サイトから拝借した写真でお伝えいたします。

 
2018年のNEWモデルとして発表されたのはZ521L・Z520LというLコマンチシリーズ。
 
19944615.jpg
 最大の特徴はコンソールデザイン。
 
20507618_10155614089804596_4651950666192011128_o.jpg
20414349_10155593577784596_887885031668268485_o.jpg
16インチのGPS魚探を埋め込むことができるデザインになりました。それ以外にも・・・
 
19983957_10155544593054596_4795485108009935342_o.jpg
Z521L_12.jpg
従来モデルも昨年に引き続き、継続して発売されます。
 
派手な演出で発表されたのが50周年記念モデルのZ521L Icon。
 
20229526_10155578524989596_3240792467962079620_o.jpg
 
19984188_10155545859699596_817378044183199982_o.jpg
独特のカラーリングに50周年モデルの証がいたるところに!
 
19984176_10155545859709596_8790253721900324078_o.jpg
19944473_10155545860274596_5924670941489543497_o.jpg
19944647_10155545860199596_423696760441442565_o.jpg
アメリカでの発売価格は約10万ドル!すごい時代になりましたね。
 
パッケージカラーはいくつかがNEWカラーに変更、FUSIONカラーにはアローがオレンジのようなカラーが復活しました。
 
DSCN6044_zpsd0ocd5e4.jpg
 
DSCN6045_zpsyzwfwpm4.jpg
 
DSCN6042_zpsykcs8ozl.jpg
 リミテッドエディションカラーはガラッと変わりました。
 
DSCN6043_zpsa7dci8as.jpg
 2018年モデルの価格や装備についてはいずれ日本正規代理店のFUSIONさんから発表があると思いますが、レンジャーの場合は新艇のオーダーから日本到着までのリードタイムがかなり長いです。早くて5ヶ月、遅いと7ヶ月以上掛かることも。来シーズンはレンジャーの新艇で!とお考えの方は早めのオーダーをお勧めします。
 
事前にご連絡頂ければ現行のZ519と同じZ119Cにご試乗頂けます。また、現行モデルのZ518やZ521Cも実物を見て頂くことができます。気になる方はお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡ください。
 
 
 
 
 

 

昨日、チャンピオン171DCを納艇致しました。
 
IMG_6794[1].jpg
IMG_6801[2].jpg
以前、バスボートを保有されていたお客様。アルミボートから再びバスボートへの乗り換えです。恥ずかしがり屋さんなので表情がお伝えできないのは残念ですが、満面の笑みでした。
 
IMG_6807[1].jpg
元々、バスボートオーナーですから湖上レクチャーというよりボートのチェックで終了マイフィールドに牽引してお帰りになりました。
 
このほどは当店でご購入頂きましてありがとうございました。思う存分、バスボートライフを楽しんでくださいませ。今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
大変お待たせいたしました。レンジャー519DVSの詳細をUPしました。
 
IMG_6673[1].jpg
 
事前にご連絡頂ければいつでもご試乗頂けます。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡ください。 
 
 
 
 
 
 昨日まで開催していました8周年記念セールではたくさんのお問い合わせを頂きましてありがとうございました。ご成約頂きましたお客様には改めて感謝申し上げます。
 
セール最後にご成約頂いたのはレンジャー522DVXでした。
 
IMG_5742.jpg
今まで小型バスボートで釣りを楽しまれていたお客様。デッキの広さとヤマハSHOが搭載されていることが決め手となってご成約頂きました。納艇まで少しお時間を頂きますが、楽しみにお待ちください。
 
併せてプレオーダーキャンペーンにもたくさんのお問い合わせを頂きましてありがとうございました。

cl-029.jpg

近々、レンジャー・トライトン・バスキャットの2018年モデル価格や仕様をお知らせいたしますので新艇をご検討されているお客様がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。
 
 
 
 
 
 
HEARTS MARINE TOURNAMENT 2017 
年間ランキング中間報告(第3戦終了時点)
 
順位
NAME
第1戦
第2戦
第3戦
TOATAL
1
亀田 裕生
2600g
950g
3570g
7120g
2
保坂 英記
3250g
3490g
0g
6740g
3
中谷里 隆行
0g
3530g
2960g
6490g
4
柴田 泰
3340g
730g
1580g
5650g
5
柳岡 昭寿
3250g
1400g
950g
5600g
6
石毛 直也
2920g
1630g
820g
5370g
7
布施 一考
3460g
No
1790g
5250g
8
北橋 訓功
1350g
1230g
2650g
5230g
9
中川 岳
3040g
0g
2010g
5050g
10
小野田 大輝
1470g
2100g
1470g
5040g
11
笠井 克紀
 3730g
1260g
0g
4990g
12
中村 浩之
3230g
820g
930g
4980g
13
安達 真秀
3750g
500g
660g
4910g
14
榎本 篤史
2650g
1600g
610g
4860g
15
森 貴敬
2480g
2340g
0g
4820g
16
君嶋 一慶
2850g
1560g
340g
4750g
17
早野 剛史
No 
2200g
2440g
4640g
18
長山 裕一
2650g 
No
1920g
4570g 
19
五味 眞廣
1420g 
2800g
No 
4220g
20
Take-G
No 
2450g
1350g 
3800g
21 
小林 正人
2550g 
1240g
No
3790g
22
宮本 明
1380g 
1280g
1100g
3760g
23
石原 智弘
1300g 
1180g
1140g
3620g
24
横堀 進
1370g 
450g
1300g
3120g
25
内野 勝彦
2460g 
610g
No
3070g
26
日置 典重
No
3030g
No
3030g
27
長尾 仁志
0g
2150g
870g
3020g
28
鈴木 大三
1900g
1020g
No
2920g
29
高橋 透
850g
2020g
0g
2870g
30
中澤 一美
0g
2000g
860g
2860g
31
内山 裕
2820g
0g
0g
2820g
32
小暮 吉訓
2610g
No
No
2610g
33
掛水 守
210g
1840g
560g
2610g
34
山本 純司
900g
680g
680g
2260g
35
柴沼 聡
1200g
1030g 
0g
2230g
36
安藤 憲一 
2130g
0g
No
2130g
37
鍋島 健
1200g
0g
870g
2070g
38
福島 勇介
390g 
1000g
670g
2060g
39
藤村 智弘
2040g
0g
0g
2040g
40
堀江 貴志
1980g
No
No
1980g
41
松田 守彦
1160g
520g
No
1680g
42
名越 公一
No
No
1640g
1640g
43
伊藤 貴志
570g
1000g
No
1570g
44
中林 典昭
140g
830g
0g
970g
45
井上 武則
No
900g
0g
900g
46
正木 正実
No
No
830g
830g
47
佐藤 和幸
390g
No
No
390g
48
秋葉 和也
0g
0g
320g
320g
49
西村 茂剛
0g
No
No
0g
49
櫛田 英実
0g
No
No
0g
49
 篠崎 隆義
No
0g
No
0g
 
ハーツマリントーナメント2017第3戦終了時点での年間ランキングです。上位15名までがクラッシックへの参加権利が与えられます。
 
シリーズ最終戦は8/20(日)に開催されます。参加される選手の皆さん、頑張って下さい!
 
 
 
 

 

トレーラーアルミホイールのNEWデザインが入荷しました!
 
 
Z16 15インチ
IMG_9708.JPGのサムネール画像のサムネール画像
Z86 15インチ
IMG_9767.JPG
Z66MAT 15インチ
IMG_9716.JPGのサムネール画像のサムネール画像
Z08MAT 15インチ
IMG_9713.JPGのサムネール画像のサムネール画像
 
今回はBLACKにこだわってラインナップしました。けん引車のホイールカラーに合わせてもいいですし、変化させてもオシャレだと思います。
 
他にも様々なデザイン、サイズをそろえていますので詳しくは下記パンフレットをご覧ください。
 
 
PDF用ボタン.jpg
 
 
ホイールのマッチングや詳しい情報は080-8854-1285(ハーツレンタル山本)までご連絡ください。
 
当店では、トレーラー用部品についても様々なご要望承りますので、お気軽にご相談下さい。
 
 
 
 
 
   昨日、当店の公式Facebookページでお知らせしました通り、人気のレンジャー519DVXが入庫しました。
 
IMG_6312_2[1].jpg
2006年モデルの519DVXに環境対策のオプティ200馬力を搭載。ローランスのHDSが前後、ボブスのアクションジャックにオンボードチャージャー、29年9月までのトレーラー車検付きの1艇です。
 
詳細をUPするまで少しお時間を頂きますが、現物確認・試乗は可能です。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡ください。
 
 
 
 
 
 
 ガーミンってどうなんですか!?シリーズ。
 
 
最終回はガーミンGPS魚探のネットワークについてお伝えいたします。
 
6a00d83451bb7069e201a3fd15d70f970b-600wi.png
 ガーミンGPS魚探にはNMEA0138の共有ケーブルを利用したネットワークとイーサネットケーブルを利用したネットワークの2種類があります。
 
NMEA0138によるネットワーク
 
NMEA0138によるネットワークはechoMAPシリーズSTRIKERシリーズに使用されるもので一方のechoMAP・STRIKERでポイント入力するともう一方のechoMAP・STRIKERにポイントが同時入力(共有)されます。
cf-lg (1).jpg
言い方を変えればポイントの同時入力(共有)しかできません。
 
それに対してイーサネットによるネットワークはGPSMAPシリーズに使用されるもので一方のGPSMAPでポイント入力するともう一方のGPSMAPにポイントが同時入力(共有)されるのはもちろん、クイックドローのデータを共有したり、魚探映像を共有することができます。
 
 
【クイックドローデータの共有】
 
ガーミンのネットワークに関して一番多いのが『コンソール側の魚探で作成したクイックドローデータはフロントの魚探で確認できるの!?』というご質問です。
 
実際に当店デモ艇に装着しているGPSMAP7410xsvGPSMAP1022xsvをイーサネットケーブルでネットワークしてクイックドロー機能を使用してみると・・・
 
IMG_5666[1].jpg
両機にリアルタイムでクイックドロー機能で作図された等深線が表示されます。つまり、運転しながら作成した等深線をすぐにフロントの魚探で見ながら釣りをすることができるのです。
 
IMG_5712[1].jpg
GPSMAP7410xsvGPSMAP922xsとの組み合わせでも同様です。ちなみにフロントの魚探にはデータ保存用のSDカードは必要ありません。コンソール側の魚探に記録されたデータをイーサネットケーブルを介してモニターしているのです。
 
 
【魚探映像の共有】
 
次に多いのが『サイドビュー回路を内蔵しているGPSMAPシリーズにサイドビュー回路を内蔵していないGPSMAP922xsをネットワークするとGPSMAPシリーズのサイドビューを共有できるの!?』というご質問です。
 
これも実際に当店デモ艇に装着しているGPSMAP7410xsvGPSMAP922xsをイーサネットケーブルでネットワークすると・・・
 
IMG_5727[1].jpg
サイドビュー回路を内蔵していないGPSMAP922xsでもGPSMAP7410xsvのサイドビュー映像を見ること(共有)ができます。
 
これによりコンソールはサイドビュー回路を内蔵しているGPSMAPシリーズを装備してフロントにはサイドビュー回路を内蔵していないGPSMAP922xsGPSMAP722xsを装備することでコストを抑えた組み合わせでのネットワーク構築も可能です。
 
【ヘディングセンサーの共有】
 
ガーミン魚探に使用できるヘディングセンサーにはNMEA0183を介して接続するHD-10DIなどとNMEA2000を介して接続するスティディーキャストがあります。単体の場合、すべてのヘディングセンサーが使用できますが、NMEA2000ネットワークの場合はTカプラーなどの配線キットが必要になるのでNMEA0183を介して接続するヘディングセンサーがお勧めです。
 
HD-10DI_4.jpg
複数台をイーサネットケーブルでネットワークしている場合はNMEA0183を介してHD-10DIをひとつの魚探に接続するだけでネットワーク上にある魚探すべてで共有できます。
 
HD-10DI_network_2.jpg
イーサネット対応していないechoMAPシリーズをNMEA0183でネットワークするとNMEA0183を介して接続するHD-10DIなどのヘディングセンサーが使用できません。その場合はNMEA2000を介して接続するスティディーキャストを使用することになります。 
 
スティディーキャストネットワーク_3.jpg
 
3回に分けてガーミンGPS魚探についてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。
 
ちょっと理解しづらいところもあったかもしれませんが、当店でご購入頂いたお客様にはGPS魚探専任スタッフが取り付け方法や操作方法の疑問点や不具合に対して電話やメールで完全サポート致します。ご購入の相談・お問い合わせは090−3470−1858(HEARTS FINDER 高橋)までお気軽にご連絡ください。