明日の1月18日から20日までパシフィコ横浜で開催されるジャパンフィッシングショー2019
 
 ハーツファインダーのスタッフブログでご案内しております通り、当店の魚探担当である高橋がラッキークラフト様のご厚意でラッキークラフト&H-1グランプリブースにて各メーカーの最新魚探を展示しておりますので是非、お越しくださいませ。
 
P1191620[1].jpg
ジャパンフィッシングショー2019初出展となるGARMIN MARINEでは最新モデルを含む主要モデルが見て触って頂けます。
 
P3020270[1].jpg
並木俊成プロの魚探セミナーも開催。
 
49711532_2134381803290412_1083196241019404288_n.jpg
是非、お越しください。
 
また、当店のサポートプロである竹内俊美プロがエバーグリーンブースに早野剛史プロがシマノブースをメインに常駐しておりますので是非、お越しくださいませ。
 
P1191631[1].jpgP1191633[1].jpg
皆様のご来場をお待ちしております。
 
 
 
 
 
 
 

 

【2019/01/17追記】
LVS12 ライトライブスコープ振動子の価格は税別90,000円となりました!ただ今、ご予約受付中です!
 
 

 
ガーミンGPS魚探のフラッグシップモデルとなるGPSMAP8400シリーズ。
 
GPSMAP_8600_Series_Family_NEW.jpg
2月下旬にリリースされるGPSMAP8410xsvGPSMAP8412xsvGPSMAP8416xsvにはフラッグシップにふさわしい機能が搭載されています。
 
 
現時点でGPSMAP8410xsvGPSMAP8412xsvGPSMAP8416xsvに使用できるブラックボックスを必要としない簡易版のライブスコープ振動子はLVS12 ライトライブスコープ振動子という名称で発売されることになりました。
LVS12.jpg
LVS12 ライトライブスコープ振動子はフォワード(前方)とダウン(下方)をひとつの振動子でスペック上では前方・下方ともに最大60mまでサーチできます。
 
 
フォワードビュー(前方描写)
 
 
ダウンビュー(下方描写)
 
◆魚探画面上でビューの切り替えが可能!
 
通常のライブスコープ振動子は手動で振動子の向きを変えることでビューが切り替わりましたが、LVS12 ライトライブスコープ振動子は魚探画面上でビューの切り替えが可能なことです。手動で振動子の向きを変える必要はありません
 
また、GPSMAP8410xsvGPSMAP8412xsvGPSMAP8416xsvでは画面上にフォワードビュー(前方描写)とダウンビュー(下方描写)を同時に表示できます。
 
◆死角はあるけど実用性に影響なし!
 
通常のライブスコープ振動子は広範囲にサーチが可能でした。
 
livescope2.jpg
 通常のライブスコープ振動子画像
 
LVS12 ライトライブスコープ振動子は前方・下方ともに指向角が30°なので死角が生まれます。気になる方も多いと思いますので画像から死角について考えてみます。
 
LVS12_F_検証.jpg
フォワードビュー(前方描写)では水深3mでおおよそ4.5m(計算上は5.2m)より先のエリアを水深6mではおおよそ9m(計算上では10.4m)より先のエリアをサーチ、手前は死角になります。
 
LVS12_D_検証_2.jpg
ダウンビュー(下方描写)では水深3mでおおよそ1.8m(計算上では1.6m)、水深6mでおおよそ3.6m(計算上では3.2m)をサーチできます。シューティングでは強力な武器になりますね。
 
これを重ねると・・・
 
LVS12_D_検証_死角.jpg
前方描写に関しては水深3mでおおよそ0.9から4.5m(計算上では0.8から5.2m)、水深6mで1.8から9m(計算上では1.6から10.4m)が死角になります。
 
一般的にピッチングする距離は5から6m、キャストする距離は15から20mぐらいなので攻めるポイントに対して普段の距離感であれば実釣に対して死角の影響は少ないと思います。どうしても気になる!という方はライブスコープを導入しましょう。
panoptix_1.jpg
ただ今、LVS12 ライトライブスコープ振動子が使えるGPSMAP8400シリーズのご予約を承り中です。
 
ガーミン魚探のご相談・ご質問はハーツファインダー高橋(TEL 090-3470-1858)まで、お気軽にお問い合わせください。
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 

 

このほどエレキの第一人者であり、当店もかなりお世話になっている『エレキの修理屋さん』へ修理やメンテナンスをご依頼されたお客様に代わり、エレキ本体の発送を承ることになりました。
 
 
上記ブログでも触れられていますが、エレキの発送ってかなり面倒な作業だと思います。エレキが入っていた大きな箱を持っていない人は梱包を諦めてしまう人も多いと思います。その面倒な作業を当店で代行しようというのが今回のサービスの目玉です。
 
先日、当店のサポートプロであり、エレキの修理屋さんのサポートプロでもある早野剛史プロのエレキを加工するために送ってみました。
 
PC150445[1].jpg
当店のお仕事は簡単です。エレキの修理屋さんと打ち合わせ後にエレキを当店まで持ち込んて下さい。当店で用意してある通い箱に梱包します。
 
PC150447[1].jpg
 専用の箱なので簡単・安心!輸送中のトラブルが回避できますね!
 
PC160449[1].jpg
後は運送業者に渡すだけ。修理やメンテナンスを終えたエレキも同じ通い箱で当店に送られてくるので依頼されたお客様に手渡しして完了です。
 
当店も運送業者と契約していますが、大きな物を発送することがないのでこのサイズを大阪まで送るとなると6,000円近く掛かります。個人となると同等かそれ以上の費用が掛かることも。この発送代行サービスをご利用いただくと発送費用も大幅に軽減できます。
 
当店までお越しになるのも面倒かもしれませんが、当店にはGPS魚探各メーカーの主要モデルをデモ機としてご用意しております。
 
28335988_2008019865905639_1231676858204632192_o.jpg
 
お触りOKですからお気軽にご来店頂ければと思います。
 
エレキの修理やメンテナンスにお悩みの方がいらっしゃいましたらお気軽にエレキの修理屋さんへご相談くださいませ。
 
お問い合わせメールフォーム:https://lolipop-dp33048853.ssl-lolipop.jp/form/
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 昨日、当店の公式Facebookページでお知らせしました通り、レンジャーZ20を委託でお預かりしました。
 
IMG_2872[1].jpg
既に詳細はUPしております。
 
 
最近、中古艇の玉が少ない中で人気のレンジャーZ20の中古は久しぶりです。良いコンディションを維持していますのでこのクラスをお探しの方にはお勧めの1艇です。
 
事前にご連絡頂ければいつでもご試乗頂けます。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
水中を写真描写のリアルタイム映像で見ることができる、ガーミンの最新振動子ライブスコープ
 
ベイトフィッシュやバスの動きのみならず、地形変化と自船の位置関係をしっかり把握してルアーをキャストできるなど、多くのメリットがあり、早野プロのTOP50 AOYの原動力にもなりました。
 
 
今回、関東のバスフィッシングメジャーフィールドである、亀山ダムのアングラーにライブスコープやガーミン魚探の実力を体感してもらうべく、「ライブスコープ・ガーミン魚探体感会」を亀山ダムで開催致します!
 
体感会バナー.jpg
 ライブスコープ・ガーミン魚探体感会 in 亀山ダム
 
日時 1月26日(土) 8時〜16時 (雨天決行)
 
場所 千葉県 亀山ダム おりきさわボート 桟橋
 
当日はおりきさわボートの桟橋にて、ライブスコープを装備したレンタルボートで待機しております。陸上よりお越しの方は、おりきさわボート様の駐車場に車を止めていただきます。他店のレンタルボートで湖上よりお越しの方は、おりきさわボート様の桟橋へ係留していただき、桟橋よりボートへ乗船していただきます。体感会は15分から20分、最大定員2名を予定しております。
 
受付方法】 
 
・事前予約の場合
ハーツファインダー高橋(090-3470-1858)までお電話、もしくはハーツファインダーライン@を友達追加していただきトークで、お名前・携帯電話番号・希望時間・乗船方法(ボートから、もしくは陸上)をご連絡ください。

・当日受付の場合
ハーツファインダー高橋(090-3470-1858)まで電話もしくは湖上でお声掛けください。

※事前予約の方を優先してご案内させていただきます。
 
おりきさボート桟橋にに立てるガーミンフラッグを目印にお越しください。
 
IMG_5068.jpg
おりきさわボート様の位置です。

 
 当日は GPSMAP7410xsvGPSMAP1222ECHOMAP PLUS 95svSTRIKER Plus 9svをご用意しております。
 
21952564_.jpg
ガーミン2019年カタログ第1版はこちら
 
ガーミン魚探に興味がある方は是非、触りに来てください。併せて、各社魚探メーカーのカタログも無料配布致します。
 
皆様のお越しをお待ちしております!
 
 
 
 
 

 HEARTS MARINE公式Facebookページ

 本人のブログを見ている方は既にご存じかと思いますが、このほど当店は早野剛史プロとスポンサード契約を締結いたしました。
 
44219845_2068431229843567_1784224556873940992_o.jpg
早野剛史プロとは当店の魚探担当である高橋が山中湖にワカサギ釣りに行った際、そこでアルバイトをしていたのがきっかけで知り合い、霞水系で試合があるときには当店に来るようになり、茨城に移住後は公私ともにお付き合いするようになりました。
 
トーナメントやガイド業など、プロアングラーとしての活動にひたむきに取り組む姿を間近に見るにあたり、今後の活動を少しでもサポートできれば・・・との思いから今回の契約に至りました。今後は早野剛史プロを通じて当店で販売するバスボートやパーツ類の魅力を伝えていく予定です。
 
48404149_328435724675307_5563011829858304000_n.jpg
早野剛史プロの今後の活躍にご期待ください。
 
【プロフィール】
1988年2月20日生まれ(30才)
ヒューマンアカデミー福岡校卒業
福岡県朝倉市出身
茨城県潮来市在住
 
【主な戦績】
2018年 JB エリート5 優勝
2018年 JB TOP50シリーズ 年間優勝
2018年 JB TOP50シリーズ 第1戦 優勝
2017年 JB 霞ケ浦シリーズ 年間優勝
2017年 JB 霞ケ浦シリーズ 第3戦 優勝
2014年 JB マスターズシリーズ 年間優勝
2011年 JB マスターズシリーズ 第2戦 優勝
 
【SNS】
オフィシャルホームページ:http://takeshihayano.com/ 
オフィシャルブログ:https://ameblo.jp/takeshi220/
公式フェイスブックページ:https://www.facebook.com/hayanoguide/
 
 
 
 

 

HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!
 
 
 
 
年末に行われたワカサギ釣りの模様を報告します。
 
PC299612[1].jpg
今年は暖かく、前情報ではやっと寒くなり釣果が出だしたタイミング。早速仕掛けを垂らすと直ぐにヒット!!これは期待できます。
 
PC299614[1].jpg
PC299637[1].jpg
PC299617[1].jpg
朝の時合いを逃さないように皆さん次々と釣っていますね。
 
PC299618[1].jpg
保坂さんは「針が小さすぎて見えなぁーい!!」的なメガネをかけて。
 
PC299629[1].jpg
ABC森さんも釣っていますが、榎本さんの「顔が怖すぎて見れなぁーい!!」的な。
 

PC299626[1].jpg

 今回、石塚さんはお孫さんも参加の家族サービス。
 

PC299638[1].jpg

PC299643[1].jpg
ママが釣って「イェーイ♪ゲッチュー!!」
 
PC299651[1].jpg
Qさん、ピースしてますが、となりのQガールは2倍釣ってますけど?
 
PC299660[1].jpg
お昼を過ぎた頃には群れが回ってこなくなり、名物高滝ラーメンで腹ごしらえ。期待を裏切らないお味?に満足。
 
PC299673[1].jpg
表彰式は恒例のユルイ感じで、皆さん景品をゲット。
  

PC299678[1].jpg

こんな感じで2018年最後のイベントを皆で楽しく過ごしました。景品をご提供してくださった皆様、ありがとうございました。   

 

 

HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ! 

 

 

 

 

 

 

 ここ数年、中古艇の玉不足により新春セールを実施できず、期待されているお客様にはご迷惑をお掛けしております。
 
中古艇の玉不足は今のところ解消する見込みはありません。そこで少しでも新艇を検討して頂けたらという思いから新春セールとしてお年玉をプレゼントさせて頂きます。
 
【お年玉プレゼントその1】
orig_272bd1ce93b15fa34083149392752402183ce4a6.jpg
バスキャットプレミアムモデル(リンクスプーマFTDクーガーFTDエイラカラカル)新艇をオーダー頂いたお客様にはもれなく30万円のお年玉をプレゼント(お値引き)させて頂きます!
 
【お年玉プレゼントその2】
 
pc.jpg
バスキャットアドバンテージ・ビジョンモデル(パンテラ2セーバーFTDパンテラクラシックマーゲイ)新艇をオーダー頂いたお客様にはもれなく20万円のお年玉をプレゼント(お値引き)させて頂きます!
 
ジャガーは今春、フルモデルチェンジする予定なのでセール対象外とさせて頂きます。
 
バスキャット2019年電子カタログ:https://catalog.basscat.com 
 
セール期間は1月27日まで。予定台数になりましたらその時点でセールを終了させて頂きます。リンクスクーガーFTDはご試乗、プーマFTDパンテラクラシックは現物を見て頂くことができますのでバスキャット新艇でも・・・とお考えのお客様がいらっしゃいましたらこの機会に是非、ご検討くださいませ。
 
 
 
 
 
 
kingashinnnen4ブログ用.jpg
旧年中は格別のお引立てを賜わり厚くお礼申し上げます。
当店は本年7月に創業10周年を迎えます。これもひとえに皆様方のご支援、
ご厚情による賜物と深く感謝いたしております。
創業10周年の節目に際し、スタッフ一同心を新たに一層努めてまいりますので、
本年も変わらぬご愛顧のほどをよろしくお願いいたします。
 
平成三十一年 元旦 ハーツマリン代表 春木 克也
 
 
 
 
当店は本日が仕事納め。スタッフ全員で恒例の大掃除です。
 
PC280460[1].jpg
こうして何事もなく年の瀬を迎えられたのもお客様のお蔭と大変感謝しております。一年間、大変お世話になりました。引き続き、来年もよろしくお願いいたします。
 
では、良いお年をお迎えくださいませ。
 
 
 
 
今年も残すところ1週間。1年が経つのは早いですねぇ・・・という訳で当店の年末・年始の休業日をお知らせ致します。
 
年末年始の休業日:2018年12月29日から2019年1月3日まで
 
 
通常営業は12月28日までですが、12月29日と年明けの1月3日はスタッフ1名が対応致しますのでランチングやボートのお掃除等が可能です。12月29日・1月3日にご来店の際には事前にランチング専用ダイヤル090-5511-8282までご連絡ください。
 
休業期間中は大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い致します。
 
 
 
 
 
 先日、トライトン21TRXを納艇致しました。
 
IMG_2816[2].jpg
IMG_2819[2].jpg
当店の駐艇会員さんのご紹介で初めてのバスボートをご購入頂いたお客様。満面の笑みです。
 
IMG_2831[1].jpg
安全祈願のお清めをして操船レクチャーに。
 
IMG_2847[1].jpg
IMG_2834[1].jpg
IMG_2842[1].jpg
当日はベタ凪の納艇日和。いつもより多めのアングルで撮影できました!
 
IMG_2851[1].jpg
レクチャー後はご友人と走り込みに。フルサイズのバスボートを満喫されたそうです。
 
このほどは当店でご購入頂きましてありがとうございました。これからのバスボートライフをしっかりサポートさせて頂きますね。今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

【2018/12/22追記】
GPSMAP7408xsvは予定販売数に達しましたのでキャンペーンを終えました。他のサイズをご検討ください。
 

 
ガーミンからボーナス商戦に強烈なインパクトを与えるキャンペーンのお知らせです!
 
ガーミンの上位モデルであるGPSMAP7400シリーズをご購入頂くともれなくUltra High Definition Sonar System(ウルトラ ハイ デフィニション ソナー システム)を見ることができるGCV20+GT34UHD-TM振動子セット(税別100,000円)をプレゼントいたします!
 
gt34プレゼント.jpg
超高精細スキャンソナーシステムGCV20+GT34TM 振動子セットは周波数が800・1200kHzなのでハミンバードの MEGA IMAGINGと同じ周波数。今まで以上に精密・鮮明な画像を見ることができるシステムです。
 
12034-UHD-sonar-at-a-glance-img_v2-b38e85f8-dd55-4546-abe2-b24ff3b614a7 (2).jpg
 
 
GCV20+GT34UHD-TM振動子セットはサイドビューとクリアビュー(ダウンビュー)しか見れないので2D画像を見るためにはガーミン GT8HW-IH 8pinインハルマウントCHIRP2D振動子との併用になります。
 
gcv20システム.jpg
 バスボートならリア側、レンタルボートならGT34-TMをオリジナルサイドマウントポールサイドマウントポールタフクローセットに取り付けてGT8HWはエレキのモーターに取り付けるのがお勧めです。
 
プレゼント対象モデルは以下の通りです。
 
太っ腹なGCV20+GT34UHD-TM振動子セット、プレゼントキャンペーン!数量限定なので気になる方はお早めにどうぞ!! 
 
 
 
 
 
 
 

毎年恒例ワカサギ釣りを昨年と同様、高滝湖のドーム桟橋にて開催します。寒さに耐える事なく、快適に楽しく釣りが出来るドーム桟橋で今年の釣り納めを楽しみませんか?皆様のご参加をお待ちしております。

PC293888[1].jpg

 

☆開催要項☆

◇日にち:12月29日(土)

◇集合場所:高滝湖(高滝湖観光企業組合)

◇受付時間:7:00集合

◇大会方法:ドーム桟橋にてワイワイやりながら釣りをしたいと考えます。

◇仕掛け:タックル(竿は短い物)・エサ・クーラーBOX・ライフジャケットは各自持参下さい。

◇参加費:ドーム桟橋料金1,620円+遊漁料640円/1人

◇スケジュール:

受付 7:00 
スタート 8:00-
ストップフィッシング 14:00頃
解散 15:00頃
 

 

 

 

 

事前の参加予約が必要です。定員20名・12月26日までに090-1422-6511(春木)までご連絡ください。

 

  HEARTS MARINE公式Facebookページ

 

 先日、チャンピオン187DCを納艇致しました。
 
IMG_2463[1].jpg
IMG_2468[1].jpg
以前、バスボートを所有されていたお客様。新たな相棒に満面の笑みです。
 
IMG_2476[1].jpg
当然、操船はお手のもの。レクチャーを早々に切り上げて久しぶりとなるバスボートでの釣りへ。
 
IMG_2492[1].jpg
このほどは当店でご購入頂きましてありがとうございました。トレーラー車検は来春までにしっかり対応いたしますね。今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今夏に発表されて以降、GPS魚探の話題を独占した感のあるガーミンの ライブスコープ。悲願のTOP50AOYを奪取した早野剛史プロの戦いにおいて大きな原動力になった事は記憶に新しいと思います。
 
そこで早野剛史プロにお願いしてカスミ水系におけるライブスコープの活用術について説明してもらいました!是非、動画をご覧ください。
 
 
ライブスコープ導入を検討されてる方、カスミ水系で活用することができるのか!?と疑問に思っている方の参考になれば幸いです。第2弾もお楽しみに!
 
 
 
 
 
 
 

もご覧下さいませ!  

 

測位精度向上が期待されてる日本版GPS衛星みちびき(以下QZSS)の運用が始まり、GPS魚探への対応も進む中、ローランス魚探の正規輸入総代理店であるジムクオーツ様から、QZSS対応の外部アンテナ「IKKI-QZ」が発売されました。
 
ikkiqz.jpg
そこで当店ではその実力を把握すべく、ローランス魚探本体の内蔵アンテナ、ヘディングセンサー付き外部アンテナPoint-1、そしてみちびき対応のIKKI-QZを比較検証してみました。
 
比較するアンテナの仕様・スペックは以下の通りです。
 
  • 内蔵アンテナ:WAAS補正対応、16チャンネル、
  • Point-1:WASS補正対応、32チャンネル、へディングセンサー内蔵、NMEA2000接続
  • IKKI-QZ :WASS補正対応、66チャンネル、QZSS受信対応 、NMEA0183接続
 
検証その1.定点での位置情報の安定度
 
IMG_4433.JPG
アンテナが違うローランス魚探を並べ、15分間置いた状態で位置情報の安定度を航跡の振れで確認してみました。 
 
内蔵アンテナ
内蔵定点.jpg
 停止してるにも関わらず航跡が大きくブレており、最大5m程度のズレが発生しました。
 
Point-1
point1定点.jpg
内蔵アンテナに比べると航跡のブレが小さいですね。2m程度のズレが発生しました。
 
IKKi-QZ
 
みちびき定点.jpg
他のアンテナに比べると非常に安定していてズレは1m程度でした。
 
検証その2.移動時の測位性能
ローランス魚探専用デモ艇!?(台車)に魚探3台を積み、まっすぐに引かれた20mのラインに沿ってゆっくり移動させ、航跡の状態を確認しました。
 
IMG_4442.JPG
内蔵アンテナ
内蔵直進1.jpg
検証その1の結果から予想はできましたが、ラインに沿ってほぼ真っ直ぐ移動したにもかかわらず、航跡がブレてしまってます。 
 
Point-1
point1直進1.jpg
緑のラインが航跡です。スタート時に少しブレていますが、すぐに修正されて台車の動きと同じように真っ直ぐな航跡を表示しました。
 
 IKKI-QZ 
みちびき直進1.jpg
ブレることなく台車の動き通りに真っ直ぐな航跡を表示しました。
 
検証その3.ウェイポイントへ再進入する時の測位精度
緑のコーンの横でそれぞれの魚探に位置情報をマーキング。次に魚探を乗せた台車を20mほど移動させて、再び緑のコーンの横に戻って自船マークとウェイポイントのズレがあるかどうか確認しました。
 
IMG_4434.JPGIMG_4440.JPG
内蔵アンテナ
内蔵移動.jpg
移動前にマーキングしたウェイポイントに対して3m程度のズレが発生しました。
 
Point-1
point1移動.jpg
内蔵アンテナより近くなりましたが、ウェイポイントに対して2m程度のズレが発生しました。 
 
IKKI-QZ
みちびき移動.jpg
ウェイポイントに対して1m程度のズレが発生したものの一番精度が高い結果となりました。
 
以上の検証結果から外部アンテナはGPS測位性能を飛躍的に向上させるアイテムであること、QZSSを受信することでその精度がより向上することが判りました。将来的にはヘディングセンサー付き外部アンテナPoint-1でもQZSSが受信できるようになるそうです。
 
今まで外部アンテナの有効性は理解できているけど予算の関係でPoint-1はバウかリアにひとつだけという方が多いと思います。検証結果が示す通り、内部アンテナはズレが大きいのでPoint-1が設置されていない側にIKKI-QZを設置すると大きな効果が得られると思います。また、IKKI-QZにはヘディングセンサーが内蔵されていないので磁場の影響を受けません。エンジンやエレキから発生する磁場の影響を考慮することなく、振動子に近い位置に設置できるのも利点ですね。
 
また、ローランス魚探に外部アンテナを装着していないレンタルボートユーザーの方は是非、、IKKI-QZを装着して頂きたいですね。入力したポイントへのアプローチの精度が格段に向上しますよ。
 
現在、みちびき運用を記念して「ローランスみちびきキャンペーン」と称してIKKI-QZをもれなくプレゼントするキャンペーンを行っております。ローランス魚探のご購入を検討されてる方には大変お得なキャンペーンとなっておりますので、是非ご検討くださいませ。
 
 
 
 
 
 

 HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ! 
 
 
 
 
 

 

 先日、今年のバサクラで展示したバスキャットパンテラクラシックをご成約頂きました。
 
PA280085[1].jpg
レンタルボートからステップアップをお考えでしたのお客様。来春から乗り出せること、3人でストレスなく釣り出来るデッキレイアウトが決め手となり、ご成約頂きました。
 
IMG_0049[1].jpg
デッキレイアウトの参照ブログ:http://www.heartsmarine.com/201804/-1-2.html
 
併せてウルトレックスやパワーポールなどたくさんのオプションもご依頼いただきました。少しお時間を頂きますが、楽しみにお待ちください。ご成約、ありがとうございました。
 
当店ではパンテラクラシック以外にもリンクスクーガーFTDをご試乗・ご見学頂けますので来シーズンはバスキャットの新艇で!とお考えのお客様はお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡くださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 昨日は当店の忘年会でした。
 
IMG_2714[2].jpg
乾杯!
 
IMG_2723[1].jpg
IMG_2725[1].jpg
おいしいお肉を堪能した後は恒例のプレゼント交換会。
 
IMG_2739[1].jpg
IMG_2755[1].jpg
IMG_2769[2].jpg
取材などで大忙しの早野プロは体を癒す!?マッサージ器をゲットして大喜び!
 
IMG_2733[1].jpg
AbemaTVのワールドチャレンジで活躍中の片岡プロも笑顔のVサイン!
 
IMG_2731[2].jpg
惜しくもELITE-5の2連覇を逃した山岡プロは決意!?のガッツポーズ!
 
最後は一本締めでお開きとなりました。
 
IMG_2812[1].jpg
参加された皆さん、お疲れ様でした。
 
 
 
 
 
 今週末の12月9日(日)にバサクラ会場でおなじみの水の郷さわら』でチャージャーボート&ベクサスボート合同試乗会が開催されます。
 
40402858_240554249986057_8324685980258795520_n.jpg

46139980_353240218571953_2004685833768009728_n.jpg
 
霞水系では珍しい大型バスボートの試乗会。当日は下記モデルが試乗できます。 
 
ラインナップをご覧になると判るとおり、日本では市場に多く出回っていないマーキュリーの新型4ストロークV8エンジンが搭載されたチャージャーボートも試乗できます!
 
41833308_244770929564389_7544996330515464192_n.jpg
 Mercury 300Racing V8
 
40122709_239469846761164_974062457762873344_n.jpg
Mercury 225ProXS V8
 
確実に試乗するためにはご予約がお勧めです。下記リンクをご覧頂き、ご予約ください。
 
 
NEWモデルのバスボート&新型エンジンを試乗できる機会はそう多くありません。是非、ご参加くださいませ。 
  
 
 
 
 
 

 

先日、川又プロがご来店されました。 

1126.jpg
川又プロが持って来られたのはジュナック製トレーラー用LEDラインバーのサンプルで川又プロ自身のトレーラーにも付けてあるLEDライトです。 

a001.jpg
通常、売っているLEDテープライトだと小さなライトが数多く光って見えますが、このLED LINE BAR T_LINEは1本のバー全体が光ってオシャレに見える構造になっていて日本製のLEDです。今までとは違った光を求める人にはお勧めです。当店にご来店頂ければサンプルバーの発光をお見せ致しますので興味のある方は是非、ご覧ください。 
 
ジュナックでは後付けの車用LEDランプも販売しています。

012b6381370e96db6fa7594a221888ea1fccfc66f1.jpg
夜明け前にタックルの準備やリギングするのが快適になりますね。こちらも興味のある方は是非、お問い合わせください。
 
 
 
 
 
先日、絶好の釣り日和の中、仲間たちとワイワイやりながらハゼ釣り大会を楽しみました。
 
IMG_2507[1].jpg
潮止めの水門をみんなで抜けていきます。
 
IMG_2513[1].jpg
この時期定番の6mから7mのポイントでアンカーを打つと、早速Qガールにヒット!!
 
IMG_2523[1].jpg
Qちゃんも今年は好調かぁ?
 
IMG_2557[1].jpg
IMG_2615[1].jpg
榎本チームはABCの森さんとペアルックで、アベックヒット?!
 
IMG_2556[1].jpg
横堀チームの勝川さん。今年も勝川ビーム炸裂か!!
 
IMG_2565[1].jpg
嶋村チームは娘さんに釣らせる為に必死のポイント移動。
 
IMG_2577[1].jpg
移動が功を奏してハゼをゲット!!
 
IMG_2598[1].jpg
 安藤チームは息子さん2人を乗せて接待フィッシング。息子のヒットにパパはこの笑顔。
 
IMG_2607[1].jpg
息子とのダブルヒットもあり、良い家族サービスになったのでは?
 
IMG_2618[1].jpg
釣果のほどは?各艇50から60匹ぐらい。まあまぁ大漁ですな。
 
IMG_2622[1].jpg
自分で釣ったハゼの天ぷらは最高に美味しかったのでは?
 
IMG_2628[1].jpg
ハゼの他に前日釣ったアジやクロダイ・太刀魚も持ち込まれ豪華な食材になりました。
 
今回もこんな感じで大いに盛り上がりましたよ。時期的に終盤ではありますが、まだまだハゼ釣り楽しめます。プライベートでも挑戦してみてはいかがですか? 
 
 

  HEARTS MARINE公式Facebookページ

 
 
 
 レンジャー165vsをご成約頂きました。
 
IMG_1990[1].jpg
コンデションやサイズなど、お眼鏡に叶うボートをお探しだったお客様。ベストマッチな一艇ということでご成約頂きました。併せてトレーラーの改造・車検取得もご依頼いただきました。来春まで少しお時間を頂きますが、楽しみにお待ちください。ご成約ありがとうございました。 
 
 
 
 
 
スキーターの2019年モデル2艇目となるFX20LE(リミテッドエディション)をオーダー頂きました。
 
FX20LE-running-2.jpg
スキーターに憧れをお持ちだったお客様。中古艇も選択肢にあったそうですが、なかなか市場に出てこないので新艇オーダーをご決断頂きました。
 
カラーはスキーターのチームカラーを彷彿させるOption3。
 
fx21LE_bmt_option_3.png
fx21LE-laser-OVH-open.png
納艇までかなりのお時間を頂きますが、楽しみにお待ちくださいませ。
 
当店では船体デザインが一緒の2018年モデルFX21や現行モデルのZX200をご見学頂けますので来シーズンはスキーターの新艇で!とお考えのお客様はお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡くださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 B.A.S.S.エリートで徐々にシェアを伸ばしているDF250SS。
 
39899993_2012769262078406_4616334465826816000_o.jpg
 
当店は事あるごとに日本での発売を強く訴えていましたが、遂にDF275Sとして発売されることになりました!
 
photo02.jpg
 
DF275Sはスズキ初のバスボートモデルとして開発された船外機です。スズキの船外機と言えば信頼性が高く低燃費という評価。DF275Sは日本では新発売となりますが、アメリカでは数年前から発売されており、実績は十分。レギュラーガソリン推奨なのも嬉しいですね。カラーはパールネブラーブラックとマットブラックの2種類で発売は来年の2月からです。
 
36003080_1909308822424451_7641063281364303872_o.jpg
嬉しいことにバスキャットリンクスをオーダー頂いているお客様からご予約を頂きました!気になる方はお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡くださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
HEARTS MRINE TOURNAMENT 2018
特別戦 MORIZO CUP 
Date 2018 Nov 11
 
Name
人数
weight
fish
Big fish
優勝
榎本 篤史
2
5630g
5
 
2
根本 光太郎
3
5610g
5
 
3
ワキ アレキサンダー
2
3420g
3
 
4
清水 盛三
2
3300g
3
1630g
5
田谷
2
2820g
3
 
6
保立 拓真
2
2490g
3
 
7
伊藤 貴志
2
2230g
4
 
8
安達 真秀
2
1940g
2
 
9
福島 勇介
2
1920g
2
 
10
中澤 一美
2
1760g
2
 
11
藤村 智広
2
1730g
2
 
12
今泉 拓哉
1
1410g
2
 
13
北橋 訓功
1
1370g
2
 
14
山本 史郎
2
1350g
2
 
15
掛水 崚
2
1160g
2
 
16
五味 眞廣
2
1030g
1
 
17
宮本 明
2
950g
1
 
17
秋葉 和也
2
950g
1
 
19
石毛 直也
1
930g
1
 
20
堀江 貴志
1
850g
1
 
21
山際 鉱平
2
630g
1
 
22
笠井 克紀
2
0g
0
 
22
中村 浩之
1
0g
0
 
22
横堀 進
2
0g
0
 
22
長尾 仁志
1
0g
0
 
22
内山 裕
2
0g
0
 
22
宮家 満
2
0g
0
 
22
内野 勝彦
1
0g
0
 
22
小野田 大輝
2
0g
0
 
22
柴田 泰
1
0g
0
 
22
正木 正美
1
0g
0
 
22
中林 典昭
2
0g
0
 
22
森 みどり
2
0g
0
 
22
中谷里 隆行
1
0g
0
 
22
上田 直人
2
0g
0
 
 
日本を代表するB.A.S.S Elite Pro 清水盛三プロが主催するファン交流セミオープントーナメント「MORIZO CUP」が開催されました。好天にも恵まれ63人35チームのエントリーとなりました。
 
では、当日の模様です。
例年と違い急激な冷え込みもなく水温も安定してる絶好なコンディションとなりました。IMG_2321[1].jpgIMG_2327[1].jpg
 
 
穏やかで暖かな朝の中、皆さんのご協力でスムーズなランチングでスタートフィッシングとなりました。
PB119355[1].jpgPB119320[1].jpgPB119328[1].jpgPB119334[1].jpg 
 
各所でトーナメントが開催されており、多くのアングラーで賑わっていましたが、各選手無事に帰着となりました。
PB119364[1].jpgPB119369[1].jpgPB119387[1].jpgPB119365[1].jpg 
 
多くのノーフィッシュチームがいる中、上位陣は晩秋らしいビッグウエイトの優勝争いとなりました。
では上位入賞者です。
 
5位 田谷選手
PB119360[1].jpg
掘割川にてチャターベイトでキャッチした1470gをベースに、外浪逆浦のインビジブルストラクチャーーと常陸利根川で2本をキャッチしウエイトアップに成功したそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4位 清水 盛三
PB119378[1].jpg
バサーオールスタークラッシックと状況が変わらないと判断し、利根川で見つけていたビッグフィッシュパーターンを決行。バイズクローポートリーのリーダーレスダウンショットで1400g をキャッチ後、杭に枝が絡んだスポットで、今大会のビッグフィッシュ賞となった1630gをワイルドハンチSRブラウンバックチャートでキャッチしたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
3位 ワキ・アレキサンダー
PB119366[1].jpg
北利根川と洲の野原のアシをネコリグとダウンショットで攻め、キャッチした魚を全てキロフィッシュで揃え3本ながら3420gを持ち込みました 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2位 根本選手
PB119367[1].jpg
練習から好調だった常陸利根川の最下流の枕にて、スピナーベイト、シャッド、スモラバ、ライトテキサスなどをローテーションし、バイトが沖側の杭で集中することがわかった事がキーだったそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして今年のモリゾーカップを制したのは・・
優勝 榎本選手
PB119359[1].jpg
鰐川エリアのドックの壁にて、3.5gと7gのフリーリグを使って立て続けにキロフィッシュをキャッチ後、実績のある外浪逆浦の石積みにて1300gをキャッチし大きくウエイトアップに成功。ビッグウエイトを持ち込み、見事優勝となりました!
 
ウエイン後は、お楽しみのMORIZO CUP恒例BBQで交流を深めました。
IMG_2354[1].jpgIMG_2350[1].jpg 
 
表彰式の後は恒例の抽選会です!今回も沢山のご協賛をいただきました。
IMG_2381[1].jpgIMG_2428[1].jpgIMG_2400[1].jpgIMG_2397.JPG 
 
今回も多数のご協賛を頂きました。この場をお借りしましてお礼申し上げます。 
Bait Breath様、EverGreen様、DAIWA様、SUNLINE様、隠れ家Dining 味な萌様、プロショップケイズ様、釣り吉ホルモン様、藤村製作所様、味のめんたい福太郎様(五味さん)、Teckel様、中澤さん、小林さん、内野さん、戸村さん 
 
IMG_2458[1].jpg
 
参加頂きました皆さん、お疲れ様でした。次回も沢山のご参加お待ちしております。ありがとうございました!
 
 
 
もご覧下さいませ! 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

毎冬恒例の冬期メンテナンスパックのご案内です。
 
12028772.jpg
シーズンオフに愛艇をしっかり点検・整備して2019年シーズンを迎えましょう!例年、シーズン直前にご依頼頂くことが多く、バタバタしてしまうので申込み時期によって価格を変更することに致しました。お早めにお申し込みください。会員様はもちろん、愛艇を持ち込み可能なビジター様も大歓迎です。
 
尚、メンテナンスの順番は希望納期をお聞きした上で原則として申し込み順に対応させて頂きます。申し込みが多数の場合は希望納期にお応えできない場合がございますので予めご了承ください。シーズンインが早いJB・NBCに参戦を予定している方は最優先でメンテさせて頂いますので2018年12月9日までにお申込みください。ご協力の程、よろしくお願い致します。
 
 
2019年1月31日までにお申込み頂いた場合≫ 
基本料金
90HP以上のバスボート 18,000円(税込)
90HP未満のバスボート

14,000円(税込)

 
2019年2月1日以降にお申込み頂いた場合
基本料金
90HP以上のバスボート 22,000円(税込)
90HP未満のバスボート 18,000円(税込)
  
また、今年もまとめてご依頼SALE!(2018年1月27日まで)を実施します。
 
≪その1≫
期間中に総額30万円以上のオプションをご購入・取付して頂ける方は冬期メンテナンスパックが無料!
 
≪その2≫ 
期間中に総額15万円以上30万円未満のオプションをご購入・取り付け、ガラスコーティングやシート全面張り替えをご依頼頂ければ冬期メンテナンスパックが30%OFF! 
 
お見積り・お申し込み・お問い合わせは0299-77-9212(春木)までお気軽にご連絡ください。その際、愛艇の気になるところがありましたら併せてお伝えください。
 
※まとめてご依頼SALEと併せた受付期限は2018年1月27日まで、冬期メンテナンスパックのみの受付期限は2019年3月31日までとなります。
 
※魚探・パワーポール・エレキでもオリコローンが使用できます。お気軽にご相談ください。
 
≪冬期メンテナンスパックの作業内容≫
点検項目 作業内容

プラグ

点検・清掃・交換(交換時は別途部品代が発生します)
アイドリング 回転数点検・調整
冷却水 水圧確認
シリンダーヘッド 合わせ部の水漏れ点検・増し締め
グリスUP セルモーター・リンク類・トリム部へのグリスUP
燃料系 フィルター清掃・フューエルラインのひび割れ/漏れ点検
プライマリーポンプ 点検・交換(交換時は別途部品代が発生します)
オイル系 オイルラインのひび割れ・クランプ漏れ点検
ケーブル類 連結部点検・増し締め
ベルト類 亀裂・磨耗点検
ギアオイル オイル交換・水分混入/鉄粉有無の点検
ボルト類

エンジンマウント・その他各所の増し締め

プロペラ 欠け・ラインの巻き込み・シールの状態点検
ステアリング 各部増し締め・パワステオイル点検・エアー抜き
エンジンカウル ガタ点検・トップカウルのバフ掛け清掃
ポンプ類 ビルジ/ライブウエルポンプの作動確認
バッテリーターミナル 腐食清掃・交換
エレキ マウントガタ点検・増し締め
トレーラー バウ/ウインチ/ジャッキへのグリスUP・タイヤエアー調整
その他 不具合箇所点検
 
上記メンテナンスを実施中に不具合箇所が見つかった場合は別途、お見積もり後に修理を実施させて頂きます。
 
 
 

 

年々開催時期が遅くなっている感もありますが、今年もやりますよ!!11月25日にハゼ釣り大会を開催します。 

IMG_8766[1].jpg
IMG_8866[1].jpg
☆開催要項☆
◇日にち:11月25日(日)雨天・荒天・水位上昇は中止
 
◇受付時間:7:00集合-8:00出船
 
◇大会方法:ボーターを決め、定員内での乗り合い。各艇のポイントも声の届く範囲でワイワイやりながら釣りをしたいと考えます。アンカー・仕掛け・エサ・クーラーBOX・氷は各自持参下さい。
 
◇参加費:ボーターの方へガソリン代をお渡しください。
 
◇スケジュール:
受付 7:00 
スタート 8:00 –
ストップフィッシング 12:00頃
食事 13:00 –
解散 16:00頃 
 
※出艇数(ボーターの確保)の問題もありますので、11月23日までに必ず参加予約をしてください。ご予約は090-1422-6511春木まで。
 
 
 

  HEARTS MARINE公式Facebookページ

 
 
 1年が経つのは早いもので忘年会のご案内です。今年も例年通り、南月で当店の忘年会を開催いたします。
 
 
IMG_9027[1].jpg
日にち   12月8日(土)
集合時間  17:45
集合場所  ハーツマリンクラブハウス(18:30に南月集合でも可)
会費    3,000円
 
※参加を希望される方は12月7日までに0299-77-9212までご連絡ください。
※恒例のプレゼント交換会を行いますので各自ご用意ください。
 
皆様のご参加をお待ちしております。
 
 
 
 
精細な魚探映像に定評のあるハミンバードから次世代モデルとなるHELIX G3NシリーズSOLIX G2シリーズが発表されました。
NAV-L3_HELIXG3-Family_2.jpg
次世代モデル最大の特徴が『MEGA Imaging+』(メガイメージングプラス)です。
 
 
『MEGA Imaging+』(メガイメージングプラス)は従来のMEGAイメージングの鮮明画像はそのままに探査範囲を20%向上。両サイドに60m、深さ60mの範囲で探査が可能となります。
FireShot Capture 148 - New MEGA Imagin_ - https___www.humminbird.com_learn_imaging_MEGA-imaging-plus.png
『MEGA Imaging+』(メガイメージングプラス)の振動子は従来のMEGAイメージング振動子より細長くなりました。
 
1102984_primary.jpg
ケーブルも中央斜めに。取り回しが楽になりそうです
 
また、2D魚探も向上。『Dual Spectrum CHIRP Sonar』(デュアルスペクトラムチャープソナー)と称した通常モード周波数帯の150khz~220khz発信とは別に低周波数に絞って広くサーチするワイドモードと高周波数に絞ってピンスポットの詳細映像を映し出すナローモードという目的に合わせた2D魚探映像を写し出す事ができます。
 
FireShot Capture 149 - Dual Spectrum C_ - https___www.humminbird.com_learn_sonar_dual-spectrum-CHIRP.png
本体のデザインは変わりませんが、HELIX G3Nシリーズでは10インチモデルと同じ大きさの本体だった9インチモデルが専用の大きさとなり、9インチモデルと同じ大きさの8インチモデルが追加になりました。
 
1105135_primary.jpg
 他には7インチモデルがG3NになったことでMEGAイメージングに進化しました。
 
他メーカーとは一線を画す独自の路線をさらに強化してきたハミンバード。日本での発売時期など詳細が判りましたら当ブログでお知らせしますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 かなり遅れましたが、11月1日よりみちびきの運用が開始されました。
 
mainvisual_header_20181109.jpg
 
 ローランスの正規日本代理店であるジムクォーツではQZSS(みちびき)対応の66チャンネルGPSアンテナ『IKKI-QZ』を開発。
 
PA101402[1].jpg
NMEA0183でネットワークするこのアンテナはHDS CARBONやELITE Tiシリーズなどの現行モデルはもちろん、NMEA0183ポートがあるHDS Gen2やLCXなどの旧シリーズでも使用可能です。ご自身がお持ちのローランス魚探の電源コードにNMEA0183接続線がない場合は別途、電源コードPC-30をご購入ください。
 
みちびき運用開始後、ジムクォーツがIKKI-QZ』を検証したレポートは下記リンクよりご覧いただけます。
 
 
当店でも近々、検証してみたいと思います。ちなみにIKKI-QZ』と同じNMEA0138でネットワークするヘディングセンサー『RASHIN-422』とは併用不可。
 
41188427.jpg
NMEA2000でネットワークするPoint-1とは併用可(アンテナはIKKI-QZ、ヘディングセンサーはPoint-1という使い方)です。
 
今回、みちびきの運用を記念して『ローランスみちびきキャンペーン』を行います。
 
ローランスElite-9Ti・12Tiをご購入頂いた方にはもれなくIKKI-QZをプレゼント!
 
422dc619_2.jpg
更にHDS-9・12・16CARBONをご購入頂いた方にはIKKI-QZ』に加えてPoint-1トータルスキャン振動子をWプレゼント!! 
 
422dc619.jpg
 期間は今年いっぱいの12月31日まで
 
 ローランス魚探をご購入を検討されてる方にはお得なみちびきキャンペーン。この機会に是非、ご検討くださいませ。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 2018年ハーツマリントーナメントMORIZO CUPが開催されました。
 
PB119359[1].jpg
優勝 榎本選手 5,630g (5fish)
 
PB119367[1].jpg
準優勝 根本選手 5,610g (5fish)
 
PB119366[1].jpg
3位 ワキ選手 3,420g (3fish)
 
PB119377[1].jpg
4位 MORIZO・TakeG 3.300g(3fish)
 
PB119360[1].jpg
5位 田谷選手 2,820g(3fish)
 
IMG_2458[1].jpg
 トーナメントの詳細は追ってUPさせて頂きます。賞品を提供して頂いた皆様、お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました。
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
今年も残り2ヶ月弱。来シーズンのことを考えてボートのお問い合わせが多くなってきました。
 
当店では各メーカーの新艇を取り扱っております。
 
当店の新艇サイト:http://heartsmarine.com/newboats/
 
最近は新艇が日本に届くまで8ヶ月以上掛かるケースがありますが、半年ぐらいで日本に到着するモデルもございますのでお気軽にご相談ください。
 
来シーズン前半から乗り出すためには早めのオーダーがお勧めですが、新艇だけに価格等を考えると簡単には・・・と思われるお客様が多いと思います。そこで新艇購入サポート第一弾としてトライトンの日本正規代理店であるFUSIONの協力を得て特別仕様をご用意しました。
 
44982899.jpg
Triton 19TRX EDITION(11月末までの特別価格)・・・598万円
Triton 20TRX EDITION (パワーポールブレイド2本とウルトレックス112が標準装備)・・・798万円
 
両モデルとも比較的早く日本に到着するモデルになります。この機会に是非、ご検討くださいませ。
 
また、当店では新艇を検討するにあたってオーナーであるお客様のご協力のもと、現行モデル・類似モデルを試乗・見学して頂くことができます。
 
 
気になるモデルがございましたらお気軽にお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡くださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
HEARTS MARINE TOURNAMENT 2018
CLASSIC
Date Oct 20,21
 
 
Name
Day1
fish
Day2
fish
Total
優勝
掛水 崚
4100g
5
3130g
5
7230g
2
小林 正人
3430g
4
2200g
3
5630g
3
笠井 克紀
4610g
5
960g
1
5570g
4
榎本 篤史
3760g
4
1110g
1
4870g
5
秋葉 和也
2800g
3
1450g
1
4250g
6
北橋 訓功
1800g
2
2130g
3
3930g
7
亀田 裕生
950g
1
2670g
3
3620g
8
保坂 英記
1940g
2
1550g
3
3490g
9
森 貴敬
1300g
1
1570g
4
2870g
10
柴田 泰
1260g
2
730g
1
1990g
11
横堀 進
0g
0
930g
1
930g
12
宮嶋 駿介
880g
2
0g
0
880g
13
柳岡 昭寿
820g
1
0g
0
820g
13
大根 正一
0g
0
820g
1
820g
15
中澤 一美
130g
1
0g
0
130g
16
伊藤 貴志
0g
0
100g
1
100g
17
君嶋 一慶
0g
0
0g
0
0g
 
年間ランキング上位者のみで争われる、2018年度のクラシックが10月20日・21日に開催されました。
単日リミット5本の2Dayトーナメントということで、レギュラー戦とは異なる安定した必要となります。
 
それでは当日の模様です。
南寄りの強風と曇りの予報で、秋特有の冷え込みは避けられましたが選手には辛い状況での初日、クラシック名物の17艇の一斉スタートでフィールドへ散っていきました。
IMG_2167[1].jpgIMG_2172[1].jpg 
 
初日はローライトに強風、二日目は快晴無風とコンディションがめまぐるしく変わる状況でしたが、各選手無事に試合を終える事ができました。
PA209125[1].jpgPA209132[1].jpgPA209123[1].jpgPA209130[1].jpg 
 
上位入賞者です。
5位 秋葉選手
PA209136[1].jpg
常陸利根川から鰐川エリアのバンク沿いをブレイクはフットボールジグ、シャローの葦際はスクラウンジャーヘッドのスイミングで使い分け、今大会のビッグフィッシュ賞となった1600gはフットボールジグでキャッチしたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4位 榎本選手
PA209120[1].jpg
北浦水原エリアの水門が絡んだ石積みインサイドのピンスポットで、ゼロダン・フリーリグをローテーションし粘り続けキャッチしたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3位 笠井選手
PA209129[1].jpg
常陸利根川のウインディーサイドのバンク沿いを、コンフィデンス持ってる3/8ozチャターベイトで攻略し初日のTOPウエイトをキャッチするも、2日目は状況変化によりバイトを得られなかったそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2位 小林選手
PA209122[1].jpg
二日間利根川支流のバンク沿いを7gラバージグのスイミングで攻め続け、二日間で7本をキャッチ。強風の中ウインディーサイド側にエリアを絞った事が肝だったそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてハーツマリンクラシック2018を制したのは・・
優勝 掛水選手
PA209133[1].jpg
 
常陸利根川から北利根川の葦及び杭をスピナーベイトやノーシンカーワーム、5gダウンショットで攻め、唯一の二日間リミットメイク。二日間に渡り複数匹の魚をキャッチできたプロダクティブな杭を見つけられた事も優勝を手繰り寄せる事ができた要因だったそうです。 
優勝おめでとうございました!
 
表彰式の後は恒例の抽選会。今回も沢山のご協賛を頂きました。
IMG_2217[1].jpgIMG_2224[1].jpgIMG_2227[1].jpgIMG_2228[1].jpg 
 
《御協賛頂いた皆様》
Bait Breath様・SUNLINE様・LuckyCraft様・Teckel様・mibro様・K・O Garage様・OTHER SELF様・エレキの修理屋さん様・プロショップケイズ様・日本サプライ様・釣り吉ホルモン様・藤村製作所様・味のめんたい福太郎様(五味さん)平和商事様・片岡プロ・中澤さん・長谷川さん・戸村さん
 
2018年シリーズも皆様のご協力で無事に終える事ができました。今回も沢山のご協賛を頂きました。選手の皆さん、お手伝い頂きました皆さん、ありがとうございました。
IMG_2230[1].jpg
 
11月11(日)にはMORIZO CUPを予定しておりますので、沢山のエントリーをお待ちしております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

スキーターFX20LE(リミテッドエディション)をオーダー頂きました。
 
FX21LE-running-10.jpg
霞水系全域を攻めるには18ftクラスでは物足りないと感じていたお客様。FX20LE(リミテッドエディション)へのお乗り換えを決断、オーダーを頂きました。少しお時間を頂きますが、楽しみにお待ちください。
 
この場をお借りしまして2019年モデルのスキーターFXリミテッドエディションシリーズについてお伝えしますね。2019年モデルは2018年モデルと比べ、いくつかの仕様変更がありました。
 
fx21LE-laser-trolling-motor.jpg
fx21LE-helm-2.jpg
fx20-sel-wheels.jpg
  • ウルトレックス112 45インチシャフトが標準装備
  • バウ側の魚探はハミンバードSOLIX 10 CHIRP MEGA SIが標準装備
  • コンソール側の魚探はハミンバードSOLIX 12 CHIRP MEGA SIが標準装備
  • トレーラーホイールは18インチのブラックホイールが標準装備
  • 2018年モデルと同様にパワーポールブレイド8ftが2本標準装備
 カラーが5パターンからの選択にはなりますが、200万円を超えるオプションが標準装備されるリミテッドシリーズはかなりのお買い得だと思います。
 
FireShot Capture 146 - 2019 Skeeter FX20 LE Bass Bo_ - https___www.skeeterboats.com_Skeeter-Boat.php.png
当店で販売するSKEETER Boats は日本正規代理店であるハイテックボートの正規輸入艇です。今なら船体デザインが一緒の2018年モデルFX21をご見学頂けますので来シーズンは新艇で!とお考えのお客様はお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡くださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

北浦で開催されたアメリカンドリームにおじゃましてきました。
 
PB039224[1].jpg当店はバスキャット パンテラクラシックを目立つ位置に展示させて頂きました。
 
PB039242[1].jpg
何と言っても今回の展示艇の目玉は、先日発表されたマーキュリー4ストロークではないでしょうか?一部トッププロにはすでに搭載されていますが、間近で見られるのはこれが初めて。
 
PB039235[1].jpg
PB039232[1].jpg
PB039238[1].jpg
当店会員さんも続々ウェインして大いに楽しんでいる様子。
 
PB039254[1].jpg
アメドリ恒例のじゃんけん大会ではポール・アライアスのトーナメントジャージをゲットして大喜びの会員さん。

 

PB039262[1].jpg100艇を超す大会はカスミ水系では少ないですよね。参加した皆さんそれぞれ楽しんでいたようです。

 

PB039249[1].jpg
展示したパンテラクラシックは今後、マーキュリーV8ProXS200搭載して試乗艇としてご用意する予定です。またその時はご案内しますね。
 
 
 
 
 

  HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!   
 
 
 
【2018/11/20 訂正】
ガーミン GPSMAP8410xsv・8412xsv・8416xsvにライブスコープ振動子LVS32を直接接続することでライブスコープが見れるようになるとお知らせしましたが、簡易版ライブスコープ振動子でした。簡易版ライブスコープ振動子は探査できる範囲が狭まるなどの違いがあります。訂正してお詫びいたします。
 

 
ライブスコープの発売で勢いを増しているガーミンから追加モデルの発表がありました!
 
これまで17インチを超える大型モニターモデルのみラインナップされていて海のボートに装着されるイメージが強かった最上位機種GPSMAP8400シリーズにバスボートにも取り付け可能な10・12・16インチモデルが追加されました。
 
GPSMAP8400.jpg
 
 
 
 
追加されたモデルは新たに多くの機能が盛り込まれており、ガーミンの最上位機機種に相応しい変貌を遂げてますので、GPSMAP7400シリーズとの違いについてご紹介します。
 
 最大の特徴は超高精細スキャンソナーシステムGCV20ライブスコープのブラックボックスが魚探本体に内蔵された事です。ウルトラ ハイ デフィニション ソナー システム振動子GT34-TMやライブスコープ振動子LVS32をGPSMAP8400シリーズに直接接続することでメガイメージサイドビューやライブスコープ映像を表示することが可能となります。
 
Garim-GPSMAP-8616xsv-booty-shot-1600x1115.jpg
UHDside.png
livescope2.jpg
ブラックボックスの設置や個別電源確保の必要がなくなった事でボートへのリギングやレンタルボートへの設置が簡単になります。また、従来はブラックボックスのみでも魚探1台分ほどの電力を消費していましたが、魚探本体に内蔵、省電力化に成功したことでトータル消費電力が大幅に削減されたことも大きなメリットになります。
 
IMG_3701 4.jpg
画面には解像度1920×1200ピクセルのIPS高精細パネルが採用されており、ライブスコープ表示時の魚の動きやルアーの軌道などの細かい変化がより細密に表現できるようになります。IPSモニターは視野角が広いので見る角度がモニターの正面にならないフロントやコンソールのサイドバイサイドでの設置時に見やすさが向上すると思われます。
GPSMAP8400モニター.jpg
魚探制御を担うプロセッサーとして4CPU+4GPUが搭載されており、多くのウェイポイントや等深線図を認識させながらライブスコープ映像を表示させるような高負荷の使用でも、今まで以上にスムーズで安定した動作が可能となります。
 
気になる価格は以下の通りです。
 
  • GPSMAP8410xsv:税別449,900円
  • GPSMAP8412xsv:税別629,900円
  • GPSMAP8416xsv:税別999,900円
  • ライブスコープ振動子LVS32:税別180,000円
  • ウルトラ ハイ デフィニション ソナー システム振動子GT34-TM:税別30,000円 
発売は来年の2月下旬。いち早く手に入れたい方はご予約がお勧めです。 
 
進化のスピードが衰えないガーミン魚探のご相談・ご質問はハーツファインダー高橋(TEL 090-3470-1858)まで、お気軽にご連絡ください。
 
 
 
 
 
 
ハーツマリントーナメントクラシック2018の模様(写真)をフォトギャラリーにアップしました。
 
PA219145[1].jpg
 
 
こちらをご覧ください。
 
 
 
 
 
 
当店の公式Facebookページでお知らせしました通り、レンジャー165VSを委託でお預かりしました。
 
IMG_1990[1].jpg
既に詳細はUPしております。
 
 
バスボートには珍しい取り外し可能なビミニトップ(日よけ)が付いたレンジャー165VS。コンディションは上々です。費用は掛かりますが、トレーラー車検取得可能なので小規模河川をホームレイクにしている方にもお勧めの一艇です。
 
事前にご連絡頂ければいつでもご試乗頂けます。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡ください。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PA280080[1].jpg
PA280153[1].jpg
初日午前中の雨にはちょっと萎えましたが、午後からは天気も回復。特に日曜日は多くの方に当店ブースにお越し頂きました。
 
PA280074[1].jpg
PA270004[1].jpg
PA280073[1].jpg
今年もエレキの修理屋さんNorth WaveさんテッケルさんOTHER SELFさんJ-SPECさんそして多くの会員さんにお手伝い頂きまして無事に終えることができました。この場をお借りしましてお礼申し上げます。
 
PA280072.jpg
PA280085[1].jpg
また、魚探展示ではG-FISHINGさん・ジムクォーツさん、BassCatパンテラクラシック展示ではキサカさんに多大なご協力を頂きましたこと、感謝いたします。
 
ご来店頂きました皆様、ご協力頂きました関係業者の皆様、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 明日から水の郷さわら』で開催されるBasser Allstar Classic 2018 (バサーオールスタークラシック2018)。土曜日は荒れた天気になりそうですが、日曜日はイベント日和になりそうです。
 
当店ブースはほぼ例年通りの位置です。
 
バサクラ会場2015.jpg
目印はBassCatのパンテラクラシックです。
 
IMG_2236[1].jpg
バサクラ会場にお越しの際には是非、当店ブースまで遊びに来て下さい。スタッフ一同、お待ちしてます!
 
 
 
 
 
エレキの修理屋さん』やNorth Wave』さん、 テッケル』さんのご協力によりバサクラというお祭りだからこそできる特価品・限定品をご用意致しました。いろいろと盛り沢山なのですが、いくつかご紹介致します。
 
まずはエレキの修理屋さん』から。
 
モーターガイドユーザーにはマチェット3を特価で!
 
14213532_o1.jpg
通常価格5,940円のところバサクラ特価4,500円で販売いたします。
 
ミンコタユーザーにはキパワプロペラを特価で!
 
IMG_6122[1].jpg
通常価格8,640円のところバサクラ特価7,500円で販売いたします。
 
その他にも特価品が盛り沢山!詳しくは下記リンクをご覧ください。
 
 
次にNorth Wave』さん。
 
North Waveさん魚探のアウトレットが盛り沢山!
 
44432997_265449197492123_1714236613086674944_n (1).jpg
FireShot Capture 145 - 販売品ご紹介HONDEX.jpg
ローランスElite-7TiやHDS-8Gen2、ホンデックスHE-830やHE-820などのアウトレットをバサクラ価格で販売いたします。詳しくは下記リンクをご覧ください。
 
 
 テッケル』さんはバサクラ限定フロッグを販売いたします。
 
43931474_1635500639889242_4854076930183397376_n.jpg
フェザーレッグフロッグ 
 
44339436_1642386335867339_8856184360617902080_n.jpg
 バステールフロッグ
 
44593762_1646845615421411_1277996351040258048_n.jpg
 ポッパーチューンフロッグ
 
いずれも数量限定。フロッグ好きな方はお早めにお越しくださいませ。
 
当店からは恒例のセーブフェイス。
 
TM_Diss_OSC_Left_lg.jpg
昨秋に買収されたセーブフェイス社。現状では入手困難な状況です。カラーはOSC一色ですが、通常価格12,960円のところをバサクラ特価10,000円で販売いたします。
 
愛艇を牽引される方にお勧めなのがProp Sox(プロップソックス)。
 
IMG_47181.jpg
 通常価格2,700円のところをバサクラ特価1,000円ポッキリで販売いたします。
 
バスボートユーザーのみならずオカッパリアングラーにも使い勝手の良いロットグローブ。
 
MJDeroche3.jpg
ベイト用は通常価格1,296円のところをバサクラ特価1,000円で販売致します。スピニング用は通常価格1,512円のところをバサクラ特価1,200円で販売いたします。
 
その他、ハーツセレクトでの売れ筋パーツやJ-SPECアイテムなどをポッキリ価格で販売いたしますので是非、当店ブースに足をお運びくださいませ。
 
 
 
 
 
 
当店ブースにはBassCatパンテラクラシックを展示いたします。
 
IMG_2236[1].jpg
エンジンはキサカ様にご協力頂き、V6新型の4ストロークエンジンを搭載しております。ボート・エンジンとも最新モデルを見る絶好の機会です。是非、当店ブースまでお越しください。
 
例年通り、いつもの面々が助っ人としてやって来ます。エレキのカスタマイズ・修理の第一人者『エレキの修理屋さん』の河野さんが、お勧めアイテム持参で当店ブースに常駐いたします。
 
IMG_1411.jpg
今回はエレキの修理屋さんオリジナルのウルトラショートマウント4モデルと、それぞれを実際に取り付けしたサウザーショートバウデッキや周辺アイテムなどと、ワンオフカスタムの提案を展示される予定です。詳しくは下記リンクをご覧ください。
 
 
ローランスGPS・魚探の第一人者『North Wave』の北方さんも常駐いたします。
 
P9301036[1].jpg
ローランスの主要モデルを展示。話題のローランスHDS LIVE&Elite Ti2の最新情報などをお聞きください。
 
 テッケル』の前田さん、OTHER SELF(アザーセルフ)の冨田さんも参加。
 
P9301032[1].jpg
PA233118[1].jpg
テッケルフロッグ色塗り体験やキネシオロジーテープの試供品配布を行いますので是非、お越しください。
 
当店の魚探専任スタッフである『HEARTS FINDER』の高橋も4大メーカーの最新GPS魚探主要モデルを展示いたします。
 
21952564_1156543414446050_947269354_o.jpg
各メーカーの特徴はもちろん、大いに話題となったガーミンのライブスコープについていろいろと聞いてください。
 
今年も盛り沢山な当店ブースに是非、足をお運びくださいませ。
 
 
 
 
 
 
 IMG_8495[1].jpg
毎年恒例のイベントとなりましたMORIZO CUP!今年も開催です!!
 
清水盛三プロが主催する今大会。盛三プロ自らもゲストという立場ではなく参加者として出場してのガチンコ勝負です!真剣勝負の後はバーベキューをしながら談笑しましょう。
 
皆様のご参加をお待ちしています。
 
☆開催要項☆
◇日にち:11月11日(日)
 
◇受付場所・時間:ハーツマリンクラブハウス内で6:30から6:45
(自走で参加される方はハーツマリンドックへ6:45頃までにお越し下さい。
ドックに着いたら090-1422-6511(春木)までお電話下さい。車でお迎えに行きます。)
 
◇競技方法:キーパーサイズ20cm以上、5匹リミットの総重量で競う1艇毎のチーム戦
 
◇参加資格:駐艇・ランチング会員及び一般参加者のセミオープン戦
ハーツマリン駐艇会員以外の方が参加される場合は事前にエントリーが必要です。大会運営上、ハーツマリンドックに自走して参加される方は10艇前後を予定しています。定員になり次第、締め切らせて頂きます。
※駐艇場スペースの関係で牽引して参加される方はランチング会員・当店でボートを購入された方に限らせて頂きます。必ず事前にエントリーしてください。
 
◇参加費:5,000円/人(バーベキュー代を含む)
 
◇スケジュール:
受付 6:40から6:50
ミーティング 6:50から7:00
スタート 7:10頃から
帰着・後片付け 12:50から15:00
表彰・バーベキュー 15:00から
解散 17:00頃
 
◇表彰:1位から5位とBigFish賞
 
◇ルール:リミット・キーパーサイズ以外はハーツマリントーナメント開催ルールに準ずる
 
※お問い合わせ・申し込みは0299-77-9212(ハーツマリン)まで
 
 
 
 
 
 
2018年ハーツマリントーナメントクラシック2日目が開催されました。
 
PA219151[1].jpg
優勝 掛水選手 4,100g+3,130g=7,230g (5fish+5fish)
 
PA219149[1].jpg
準優勝 小林選手 3,430g+2,200g=5,630g (4fish+3fish)
 
PA219152[1].jpg
3位 笠井選手 4,610g+960g=5,570g (5fish+1fish)
 
IMG_2230[1].jpg
トーナメントの詳細は追ってUPさせて頂きます。賞品を提供して頂いた皆様、お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました。
 
 
《ご協賛頂きました皆様》 
Bait Breath様・SUNLINE様・LuckyCraft様・Teckel様・mibro様・プロショップK'S様・K・O Garage様・OTHER SELF様・エレキの修理屋さん様・フジムラ製作所様・日本サプライ様・釣り吉ホルモン様・平和商事様・中澤さん・片岡プロ・長谷川さん・戸村さん・有泉さん 
 
 
 
 

ハーツマリントーナメント2018クラシック(2day)初日結果速報です。以下上位陣のウエイトです。

 

 

 

PA209129.jpg

 

第1位笠井選手 4,610g(5本)

 

 

 

PA209133.jpg

 

第2位掛水選手 4,100g(5本)

 

 

 

PA209120.jpg

 

第3位榎本選手 3,760g(4本)

 
 
 
 
 

 

 HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ! 

10月20・21日に開催されるハーツマリントーナメント2018クラシックの出場者をご紹介します。 
 
年間上位.jpg
 
年間順位
氏 名主な戦績
1森 貴敬
2018年AOY
2018年第2戦優勝
2016年AOY

2

横堀 進


3笠井 克紀2014年クラシック覇者
4柴田 泰
11・16Pride of HEARTS優勝
2015AOY 
2013年モリゾーカップ優勝
10・17年クラシック覇者
5柳岡 昭寿
6
宮嶋 駿介

7北橋 訓功 
8保坂 英記 
2018年第1戦優勝
2015年クラシック覇者 
2010AOY
9君嶋 一慶2016年クラシック覇者
12秋葉 和也2018年第3戦優勝
13大根 正一
 
14亀田 裕生
2018年第4戦優勝
2017年AOY
2017Pride of HEARTS優勝 
16小林 正人
 
17掛水 崚
18中澤 一美  
19榎本 篤史
2013AOY 
2011・12年モリゾーカップ優勝
2011・13年クラシック覇者 
20伊藤 貴志

シリーズ戦と違い、1名乗船の5匹リミット・2日間の合計重量で争われるクラシック。真の強さが問われる戦いとなります。
 
10/20、出船準備を終えてAM5:30にクラブハウス集合です。皆さん、優勝目指して頑張ってください!
 
 
 
 
 
 

 

 10月27日・28に開催されるBasser Allstar Classic 2018 (バサーオールスタークラシック2018)。霞ヶ浦・北浦を含む利根川水系全域がトーナメントウォーターという日本最大規模のトーナメントとなります。
 

12009605_1043782358996066_2421764380306593628_n.jpg

今年も『水の郷さわら』が会場となりましたので当店のブースを出展致します!展示するボートやブースでの催し物は決まり次第、当ブログでお知らせ致します。
 
IMG_7968[1].jpg
P9301028[1].jpg
P9301046[1].jpg
会場にお越しの際には是非、当店ブースへ遊びに来てください。皆様のお越しをお待ちしております。
 
※尚、大会当日の10月27日・28日はブース出展の為、お店はお休みさせて頂きます。ご理解の程、よろしくお願い致します。
 
 
 
 
 
 
 チャンピオン187をご成約頂きました。
 
IMG_1785[1].jpg
バスボート復活をお考えだったお客様。程度の良さとトレーラー車検取得歴が決め手となり、ご成約頂きました。納艇まで少しお時間を頂きますが、楽しみにお待ちくださいませ。ご成約ありがとうございました。 
 
 
 
 
 
 先日、バスキャット プーマFTDを納艇致しました。
 
IMG_2114[1].jpg
IMG_2125[1].jpg
IMG_2120[1].jpg
バスキャットの新艇をご相談頂いたのが昨年のゴールデンウィーク。昨年のアメドリで実物を見てオーダー頂いたのが、今年の1月。待ちに待った納艇に満面の笑みです。
 
IMG_2130[1].jpg
IMG_2139[1].jpg
初めてのバスボートということでちょっと緊張されていましたが、軽快に走るバスキャット プーマFTDに感動されていました。
 
オーナーさんこだわりのカラーリングが渋くてカッコ良かったので納艇前に撮った写真をご覧くださいませ。
 
IMG_2112[1].jpg
IMG_2102[1].jpg
IMG_2098[1].jpg
IMG_2110[1].jpg
このほどは当店でご購入頂きましてありがとうございました。トレイルを含めたバスボートライフをしっかりサポートさせて頂きますね。今後ともよろしくお願いいたします。
 
当店ではバスキャット新艇のご相談を承ります。来シーズンは新艇を!とお考えのお客様はお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡くださいませ。
 
 
 
 
 
 昨日、スキーターZX200を納艇致しました。
 
IMG_1945[1].jpg
IMG_1960[2].jpg
IMG_1954[1].jpg
スキーター愛が人一倍強いお客様。念願のZX200新艇に家族全員が笑顔です。
 
IMG_1979[1].jpg
さぁ、これから納艇レクチャーを…というタイミングで雨が降り出したので今回はクルージングのみ。日を改めてレクチャーさせて頂くことになりました。短い時間でしたが、以前のスキーターとは違う乗り味に満足して頂けたようで何よりでした。
 
このほどは当店でご購入頂きましてありがとうございました。新たなスタートを切ったバスボートライフをしっかりサポートさせて頂きますね。今後ともよろしくお願いいたします。
 
当店ではスキーター新艇のご相談を承ります。オーナーさんのご厚意でZX200新艇を見て頂くこともできます。来シーズンは新艇を!とお考えのお客様はお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡くださいませ。
 
 
 
 
 
 先日、スナガのエキスパート1300GPを納艇致しました。
 
IMG_1902[1].jpg
IMG_1912[1].jpg
桧原湖を楽しみたくて選ばれたエキスパート1300GP。軽快な走りにオーナーさんはご満足なご様子。
 
IMG_1925[1].jpg
お嬢ちゃんもボートも興味津々。
 
IMG_1930[1].jpg
トレーラーの連結はお嬢ちゃん、担当かな!?
 
IMG_1920[1].jpg
最後はボートに乗ってご満悦なポーズを頂きました!
 
このほどは当店でご購入頂きましてありがとうございました。遠方ではございますが、可能な限りサポートさせて頂きますね。今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
明日・明後日と開催予定でしたハーツマリンクラシック2018ですが、土曜日の午後には10mの風速が予報されています。
 
天気.jpg
日曜日は台風25号の接近で更に強まることが予想されます。
 
台風.jpg
ハーツマリントーナメントルールでは前日のPM5:00の予報に基づき、判断することになっていますが、前日入りを検討されている選手もいることから早めに判断し、順延とすることにいたしました。
 
代替え日は10月20・21日となります。日程変更により出場が難しい方がいらっしゃいましたら0299-77-9212までご連絡ください。
 
また、クラシック順延に伴い、NBC関東Aブロックチャンピオン大会に出場の会員さんはAM5:45までに出船準備を終えてお待ちください。スタッフが順番にランチングいたします。
 
選手の皆さんにはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
先ずはボートでお越し頂いたイーグル195/ProMax225。装着されていたのはフューリーの25P。立ち上がりが遅いのでそれを改善したいとの事。
 
P9160334[1].jpg
 先ずは現状を確認。確かに少し時間がが掛かっている様子。
 
P9160346[1].jpg
ProMax225は排気量2.5Lなので低速トルクが細くフューリーの大きな外径では回しきれないのでは?と考え外径の小さなトロフィーを試してみることに。しかしながらそれほど改善せず。
 
それではエンジンの高さの問題かとジャック位置を調整しようと思ったところ、気付いた事が。
 
P9160338[1].jpg
 トリムの下限を調整するボルトが装着されていました。これではトリムが下がりきらず、立ち上がりにバウを抑えきれない状態だったのでは?
 
早速外して、このボルトの影響を確認するためにプロペラは元のフューリーに戻してテスト。先ほどとは違いスムーズに立ち上がる様になりました。
 
P9230384[1].jpg
続いてはバレット20/Racing280。こちらは以前にセッティングを煮詰めているのでプロペラは決まっているのですが、今回はまったく違った性格のプロペラを敢えて試したいとの事。
 
P9230410[1].jpg
 しかしながらトリムモーターの故障で今回はテスト出来ず残念でした。
 
P9230385[1].jpg
こちらはステーサー400/マーキュリー4スト60。既存のプロペラはベンジャンス18P。全域でエンジン回転の上りに対してスピードが乗ってこない感じ。最高回転も6400rpmほど回るのでピッチが小さいかな。
 
P9230401[1].jpg
ベンジャンス18Pに対して選んだのはレーザー2の20P。ピッチを上げて 外径も大きなものに。
 
P9230391[1].jpg
オーナーさんにじっくりテストして頂いたところ。中間からのアクセルを入れた時の押し出し感が出て、何よりもボートが浮いてスピードが乗る様になったとの事。
 
P9230395[1].jpg少しだけ立ち上がりにキャビる(過回転)様だったので、ベントホールをレスからスモールのベントプラグに変更。ペラに当たるエアーを抑えてキャビりを解消しました。
 
P9230398[1].jpg
今回、プロペラを替えることで走行に大きく影響することを感じて頂き、参加した方には大いに喜んで頂きました。今後もこの様な体験会を 開催しますので是非ご参加ください。
 
 
 

   HEARTS MARINE公式Facebookページ

 
 
 
 
 
10月6・7日に行われるNBC関東Aブロックチャンピオン大会に出場の会員さんへお知らせです。
 
当店では両日ともハーツマリンクラシック2018を行いますので最初にNBC関東Aブロックチャンピオン大会に出場する会員さんのランチングを行います。参加される会員さんはAM5:30までに出船準備を終えてお待ちください。スタッフが順番にランチングいたします。
 
尚、NBC関東Aブロックチャンピオン大会に出場する人数を把握したいので参加される会員さんは10月5日(金)までに0299-77-9212までご連絡ください。
 
皆さんにはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
【2019/01/12追記】
ローランスElite-Ti2シリーズの価格が決まりました。1月中旬より順次発売される予定です。ご予約・ご注文は下記リンクからどうぞ。
 
 

 
ローランスユーザーの皆さんに朗報です!
最近はガーミンやハミンバードの勢いに押され気味だったローランスから逆襲のNEWモデル、HDS LIVEElite Ti2が発表されました。
 
まず、今後のフラッグシップモデルとなるだろうHDS LIVE
 
lowrance-ha-annunciato-oggi-la-nuova-serie-hds-live_60975.png
 
 
HDS LIVEのプロモーション動画 
 
HDS LIVEの発表で最大の目玉であり、謎でもある機能がLiveSight(ライブサイト)です。
 
 
LiveSight(ライブサイト)のプロモーション動画
 
発表前からアメリカの掲示板では大きな話題になっていたLiveSight(ライブサイト)。上記動画を見る限り何が何だか解りませんが、Live(ライブ)という名が付くだけあってガーミンのライブスコープに勝負を挑む機能でしょう。
 
8707159-2.jpg8707159.png
 
発表によると前方を見ることができるLiveSight Forward(ライブサイトフォワード)ではヘディングセンサー付き外部アンテナPoint-1と組み合わせることで振動子が向いている方向をGPS画面に表示でき、予めマーキングしているポイントを手前から素早くサーチできるようで、これはガーミンのライブスコープにはない機能。ガーミンとの覇権争いが激しくなりそうですね。
 
次にElite Tiの後継機となる Elite Ti2
 
000-14658-001_03.jpg
 
 
 Elite Ti2のプロモーション動画
 
Elite Ti2の発表で最大の目玉なのがWireless Networking(ワイヤレスネットワーキング)です。
 
3_wireless_networking.jpg
発表によるとコンソール側とバウ側に設置したElite Ti2をワイヤレス(仮想イーサネット)で接続。振動子情報・地図情報・ポイントや航跡を共有できるそうです。面倒な配線がなくなることでボートへの取り付けが簡単になりそうですね。
 
HDS LIVEElite Ti2の両モデルに使用されるのがActive Imaging(アクティブイメージング)という新しい振動子。
 
lowrance-000-14814-001.jpg
 
 
 Active Imaging(アクティブイメージング)のプロモーション動画
 
Active Imaging(アクティブイメージング)では今まで以上に高精細な画像を得ることができるようです。
 
000-14433-001_04.jpg
アメリカにある広大な湖では短距離しかサーチできないメガイメージングより長距離をサーチできる455kHz画像が重宝されますが、どこまで精細なったのか!?楽しみです。
 
久しぶりにパンチのあるネタを発表したローランス。続報が入り次第、当ブログでお知らせしますね。
 
 
 
 
 

 HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!
 
 
 
 
 チャージャー295TFをご成約頂きました!
 
IMG_1037[1] - コピー.jpg
遠方のお客様でしたので写真とお電話でのやり取りでのご成約となりました。納艇まで少しお時間を頂きますが、楽しみにお待ちくださいませ。ご成約ありがとうございました。