バスキャットのNEWフラッグシップモデルLYNX(リンクス)と同時に発表されたPantera Classic(パンテラクラシック)。
 
以前のPantera Classicはパンテラ2の廉価版という位置付けでしたが、NEWモデルは全くの別物。19フィート6インチの全長に90インチビーム。最大200馬力のエンジンが搭載できるモデルになります。
 
17504961_10155322442279113_9138582631416388082_o.jpg
詳細写真はこちら
 
デッキは最近のトレンドを取り入れたシンプルなレイアウト。
 
17493039_10155315791224113_5281437973010513382_o.jpg
コンソールデザインは一新。
 
17504227_10155315791334113_3845304481401036886_o.jpg
17388828_10155315792279113_2358141509294048131_o.jpg
試乗会ではマーキュリー150ProXS搭載で時速105kmを計測したそうです。
 
17505076_10155322442174113_3377518914039928588_o.jpg
大学生のペアトーナメントをターゲットに学生でも購入できる価格でふたりがストレスなくフロントデッキで釣りができるボートを目指して開発されたPantera Classic。正式発売が楽しみです!
 
 
 
 
 先週末に開催されたバスマスタークラシックで発表されたバスキャットのNEWモデル。まずLYNX(リンクス)から触れたいと思います。
 
バスキャットの新たなフラッグシップモデルとなるLYNX。まだプロトタイプということですが、20フィート8インチの全長に96インチビームのワイドデッキ。レンジャーZ520を意識したモデルになると聞いてましたが、ほぼ同サイズですね。
 
17493005_10155315687614113_6717679763742405834_o.jpg
17310324_10155315688129113_6868181780993432651_o.jpg
詳細写真はこちら
 
LYNXの特徴のひとつが独特なデッキレイアウト。最近のトレンドであるセンターロッドストレージを採用しつつもロッドの先端部がデッドスペースになるなら斜めにして隣のストレージを広くしよう!という考えでしょうか。
 

17493199_10155315689204113_8368579943055046690_o.jpg

現行モデルではエイラに採用されているインテーク。LYNXは精悍なデザインになっていますね。
 
16665312_10155315686969113_6587810196368334306_o.jpg
LEDの配置にもバスキャットのこだわりが見られます。
 
17492716_10155315687719113_7257005411522956957_o.jpg
17309978_10155315687034113_7816076513393951761_o.jpg
17436195_10155315689384113_6424705521299525341_o.jpg
コンソールデザインも変わりました。プライヤーを入れられるラックも付いていますね。
 
17492748_10155315689609113_51173794170701582_o.jpg
17504926_10155315687794113_6831395984459291568_o.jpg
エレキペダルのオフセットはジャガーやエイラ・カラカルに採用されていた前後の位置調整が可能なタイプを採用。
 
17492847_10155315687984113_6908661427221862245_o.jpg
今回、LYNXは展示のみで同時開催されていた試乗会では乗れなかったようです。どんな走りをするのか!?気になる価格は!?詳細発表が楽しみです。
 
 
 
 

 HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!
 
 
 
 
2017年モデル バスキャット クーガーFTDをオーダー頂きました。
 
DSC_2434.jpg
以前から次に乗るならバスキャットとお話しされていたお客様。2017年モデルの価格がハッキリしたら声を掛けてくださいと依頼されておりました。
 
先月のディーラーミーティングで2017年モデルの価格が判りましたので実際にクーガーFTDとエイラに試乗頂き、クーガーFTDをお選び頂きました。
 
少しお時間を頂きますが、来シーズン初めからお乗り頂けるよう手配致しますね。オーダー、ありがとうございました。
 
NEWBOATのサイトにはバスキャット2017年モデルをUPしております。(LynxやPantera Classicは全容が判り次第、UP致します)
 
 
事前にご連絡頂ければエイラやクーガーFTDにご試乗頂けます。2017年モデルのバスキャットに興味がございましたらお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご連絡ください。
 
 
 
 
 
もご覧下さいませ!
 
 
 

先週、UPしたバスキャット2017年モデル情報でお知らせしたハイブリットモデル。
 
20160722_155607_resized_480pc.jpg
もったいぶった書き方をしたせいでお客様から随分とお叱りを頂きました・・・なので判る範囲で説明させていただきます(注:あくまでアメリカの掲示板等の情報を集めただけでバスキャット社から正式にリリースされた情報ではないので予めご了承ください)。
 
4月にチャンピオンボートについて語り合う掲示板にスクープと称してUPされたのがこれ。
 
15n25gy.jpg
 
9pqk3t.png
写真ではプーマFTDに見えますが、書き込みによるとチャンピオン203のハルとプーマFTDのデッキをハイブリットしたボートでラフウォーターの走りはチャンピオンでありながらプーマに近い高速性能を有しているボートで80マイルオーバーを目指してテストを続けているとのこと。あの特徴的なリフティング・ストレーキはチャンピオンのデザインなのです。
 
掲示板にはハイブリットボートを歓迎するコメントやチャンピオンのデザインを残したままで復活を望んでいるコメント、ハイブリットならライオンとトラのハイブリットであるライガーという名称で発売したらどうだろうというコメントも出てきて大盛り上がり。
 
7月のバスキャットディーラーミーティングでもテスト走行が行われていて年内には正式発表されるのでは!?という噂も。
 
一方でチャージャーボートが発表したのが、チャージャー210エリート。
 
13442329_1017806238327491_6351539130925598163_n.jpg
13406965_1017806264994155_5540427364031311889_n.jpg
 チャージャーの証である3枚リーフ!?が描かれていますが、デザインはチャンピオンそのもの。チャンピオンの復活を望む方のテンションが上がったのは容易に想像ができます。
 
日本にもチャンピオンをこよなく愛するユーザーがたくさんいます。一番の理由はラフウォーターでの走破性。まんまチャンピオンを復活させるチャージャー。走破性はそのままに新たなボートを開発しようとするバスキャット。方向性は違えどチャンピオンの血を受け継ぐモデルが生き残っていくのか!?今後が楽しみです。
 
 
 
先週、バスキャット社はディーラーミーティングを開催、2017年モデルを発表しました。
 
DSC_1972.jpg
NEWモデルとして発表されたのはLynx(リンクス)。
 
20160725_100137_resized.jpg
残念ながらロゴだけのお披露目でボートの公開は見送り。現在、開発中で満足いくポテンシャルが発揮できるまでは公開しない方針とのこと。
 
情報ではジャガーとプーマ・クーガーFTDの間を埋める21ft弱のモデルでワイドデッキでありながらキャットの走りを持ち合わせるモデルを目指しているとのこと。今後、バスキャットの中心モデルになりそうなLynx(リンクス)。完成が待ち遠しいですね。
 
また、現在はカタログ落ちしているパンテラクラシックがデザインを一新して復活。19ft200馬力搭載で価格も抑えめ、エントリーモデルとして注目されそうです。これも今回は未公開。バスキャット社も焦らしますね。
 
もうひとつ気になるのがハイブリットという表現でアメリカの掲示板などで話題になっているモデル。
 
20160722_155607_resized_480pc.jpg
バスキャットとは明らかにリフティング・ストレーキの形状が違います。おっ!この形状は見たことある!!と思った方はバスボートにかなり詳しいですね。
 
現行モデルも細かい変更があります。いくつかのモデルにオプション設定されたのが、大型GPS魚探を2台並べることができるコンソール。
 
DSC_6114.jpg
DSC_6131.jpg
BalZout(ボールズアウト)のエレクトロニクスマウントをダブルで取り付けられるように台座があるコンソールです。
 
ステアリングも変更、オシャレになりました。
 
DSC_6197.jpg
あと、バウにバッテリーのゲージが付きました。
 
DSC_5261.jpg
2017年モデルのプライスリストも届きましたのでお見積りが可能です。エイラ・クーガーFTDは試乗もできます。来シーズンはバスキャット新艇で!とお考えの方がいらっしゃいましたらお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールにご連絡ください。
 
 
 
 
 昨日、バスキャットエイラを納艇致しました。
 
IMG_7104[1].jpg
IMG_7109[1].jpg
初の新艇に乗り換えられたオーナーさん。喜びもひとしおです。
 
IMG_7098[1].jpg
DCF00688[1].jpg
愛艇の無事を祈念して湖上レクチャーへ。
 
IMG_7121[1].jpg
IMG_7122[1].jpg
お乗り換えですから操船に関しては全く問題なし。エイラの80マイルを超えるスピードと走破性を理解してもらって要望のあったターンのレクチャーで終了です。
 
今回のバスキャットエイラはオーナーさんのこだわりが随所にあるのでご紹介致します。
 
IMG_7164[1].jpg
シンプルにブラックとレッドのみを使用したカラーリング。ホイールはバスキャットオリジナルのオプションであるシューター。
 
IMG_7154[1].jpg
エンジンはヤマハSHO275。バスキャット専用設計のアトラス油圧ジャックとパワーポールのブレイド8ftを装備。
 
IMG_7150[1].jpg
IMG_7146[1].jpg
IMG_7148[1].jpg
コンソールにはローランスのElite-9CHIRPを装備。メーター類はやる気にさせてくれるオートメーターに変更。
 
IMG_7133[1].jpg
バウ側もローランスのElite-9CHIRPを装備。バスキャットはGPS・魚探を設置する場所がオフセットされているのでボールズアウトのエレクトロニクスマウントで高さと取付強度を確保。パワーポールのフットスイッチも設置。
 
IMG_7126[1].jpg
 
IMG_7129[1].jpg
ダム湖でエンジンを使用しないでランチングすることもあるということでウインチはローギア(3.17:1)とハイギア(5.1:1)の2段階切り替えができるフルトンF2のTWOスピードに変更。
 
IMG_7166[1].jpg
盛り沢山の1艇に仕上がりました。
 
この程は当店でご購入頂きましてありがとうございました。オーナーさんのバスボートライフが充実したものになるようしっかりサポートさせて頂きます。今後とも末永いお付き合いの程、よろしくお願い致します。
 
 
 
 

 

 本日、バスキャットエイラをオーダー頂きましたオーナーさんにご来店頂きました。
 
IMG_6092[1].jpg
目的は仕様の最終確認とパーツ類の取り付け位置などの打ち合わせ。
 
IMG_6106[1].jpg
バスキャットエイラはスペーサーが付いていてエレキのフットペダルの位置を変えられるのでオーナーさんの使い勝手に合わせて位置を決めていきます。
 
IMG_6118[1].jpg
 エレキマウントも付ける位置によってロッドに干渉したりするので慎重に決めていきます。
 
IMG_6112[1].jpg
 GPS魚探の取り付け位置も視認性に大きく影響するので座席に座ってもらった状態で取り付け位置を決めました。
 
本日の打ち合わせでご依頼頂いたパーツの取り付け位置が決まりましたので5月上旬に納艇できるよう、迅速且つ慎重に作業を進めていきますね。もう暫くお待ちくださいませ。
 
 
 
 
 当店の公式Facebookページではお知らせしておりましたが、昨年末にオーダー頂きましたバスキャットエイラが入庫しました!
 
IMG_5908.JPG
IMG_5914[1].jpg
バスキャットはフルカラーオーダーなのでアップチャージなしで自分だけの一艇がオーダーできます。今回のエイラもシンプルでありながらオーナーさんこだわりのカラーでカッコいい仕上がりになりました。
 
これからエンジン・エレキ・GPS魚探・パワーポールなどの艤装にトレーラー車検とフルオプションのリギング開始です。リギング中はいつでも見学可能なのでバスキャット最新モデルに興味がある方がいらっしゃいましたらお気軽に0299-77-9212までご連絡ください。
 
 
 
 
 
1146450_10151823618784113_369044229_n.jpg
新艇を検討するにあたり、多くの候補ブランドがあったお客様。当店で試乗艇をご用意。バスキャットの特徴を体感頂いた上で2016年モデルのバスキャット エイラをオーダー頂きました。併せてたくさんのオプションもオーダー頂きました。
 
モデルチェンジするモーターガイドの件などで手配までお手数をお掛け致しましたが、納艇まで責任を持って対応させて頂きます。ご成約、ありがとうございました。
 
当店では事前にご連絡頂ければバスキャットのエイラ・クーガーFTDをご試乗頂けます。バスキャットに興味がございましたら0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご相談ください! 
 
 
 
 
当店で販売している新艇のラインアップにBass Catを追加しました。
 
Cougar.jpg
HEARTS MARINE NEW BOATS:http://heartsmarine.com/newboats/
 
当店では事前にご連絡頂ければNEWモデルと同じバスキャットエイラ、NEWモデルとほぼ同等のバスキャットクーガーFTDをご試乗頂けます。また、新艇限定の特別金利2.9%ローンキャンペーンも実施中です。
 
来シーズンは新艇で!とお考えの方がいらっしゃいましたら0299-77-9212までお気軽にお見積りやご試乗をご相談下さい。
 
 
 
 
バスキャットの2016年プライスリストとカタログが届きました。
 
IMG_2797[1].jpg
ただ今、販売価格の算出を行っています。近日中に当店が販売するNEWBOATSのサイトに掲載する予定ですのでもう暫くお待ちください。
 
各モデルに大きな変更はありませんが、ハルの素材を新しいものに変更したり、バンクもカーペットに代わる素材に変更する等、新しい取り組みを続けているようです。
 
CougarFTDmerc_Running_Rear_zpsgsfi2hoj.jpg
11889487_10153627040804113_2937556631477112705_n.jpg
事前にご連絡頂ければ2016年モデルとほぼ同様のクーガーFTD・エイラにご試乗頂けます。バスキャット新艇が気になる方はお気軽に0299-77-9212かお問い合わせメールからご相談ください。
 
 
 
 
Bass Catの14年モデルについてサポートプロが説明している映像がYou Tube にUPされています。
 

 

 

 

 

 

 

 

 映像を見る限り、13年モデルと大きな変更点はなさそうですね。
 
当店にはクーガーFTD・エイラ・パンテラ2があります。いずれも試乗が可能なので興味がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
 
 
  
 先月、開催されたディーラーミーティングで発表されたバスキャット2014年モデル。ニューモデルや大きな変更点はなかったようですが、各モデルの写真が公開されています。
 
 
目を引くのはEyra Radiance Packageですね。
 
BCB_0475-L.jpg
カラーセレクターにはない蛍光グリーンがかっこ良すぎます!当店では現行モデルのEyraが試乗できますので気になる方はお気軽にご相談下さい。
 
桐山プロからご依頼頂いていた2013年モデルバスキャットプーマFTDがリギングできました!
 
IMG_0019[1].jpg
IMG_0033[1].jpg
IMG_0026[1].jpg
9月22日に開催されるアメドリでお披露目予定です。
 
当店にはクーガーFTD・エイラ・パンテラ2という現行モデルがあります。いずれのモデルも試乗可能なのでバスキャットに興味がある方はお気軽にご相談下さい。
 
バスキャットは全モデルでフルカラーオーダーができますので自分だけの一艇を作ることができます。
 
177612175_624_v1370097766.jpg
 
IMG_6851[1].jpg
今までバスキャットのカラーオーダーを難しくしていたのはモデルによってカラーを選択できる箇所に違いがあったこと。以前、バスキャット社のHPにあったカラーセレクターは最新のカラーパターンに対応しておらず、クーガーFTDやエイラをオーダーする際にはとても苦労しましたが、カラーセレクターがリニューアルしてとても便利になりました!
 
177612175_624.jpg
バスキャットカラーセレクター:http://www.basscat.com/designacat.html
 
カラーパターンの違うモデル毎にセレクターが用意されましたので是非、妄想してみて下さい! 
 
バスキャット パンテラ2(Bass Cat Pantera 2)の最新モデルが到着しました!
 
IMG_6831[1].jpg
IMG_6837[1].jpg
 
IMG_6842[1].jpg
IMG_6857[1].jpg
新しいProXSのデカールが新鮮ですね。
 
IMG_6851[1].jpg
広々としたフロントデッキ。
 
IMG_6854[1].jpg
 今年のモデルより変更になったシートデザイン。
 
IMG_6860[1].jpg
今後はパワーポールに魚探の設置、トレーラー車検を取得する予定です。 
 
日本で現行モデルのパンテラ2が見れるのは当店だけ!バスキャットの19ftモデルが気になる方はお気軽に0299-77-9212までご連絡下さい。
 
 お客様からのご依頼でバスキャットアクセサリーのいくつかをお取り寄せ致しました。
 
IMG_6821[1].jpg
最新のアクセサリーはもちろん、年式の古いバスキャットにも適合するアクセサリーやパーツもあります。
 
 
ご要望がありましたらお気軽に0299-77-9212までお問い合わせ下さい。
 
バスキャット社が管理している2つのフェイスブックのうちのひとつ『Bass Cat Boats by Serial Number』に当店がオーダーしたバスキャットパンテラ2がUPされてました。
 
 
535574_507968675911654_2031210138_n.jpg
574486_507968685911653_1688576371_n.jpg
644423_507968895911632_224764881_n.jpg
179240_507969419244913_335081339_n.jpg
 
Bass Cat Boats by Serial Number』はオーダーしたボートが完成すると製造工程で撮られた写真がUPされます。職人さんが1艇ずつ丁寧に作製しているバスキャット社ならではのフェイスブックですね。
 
日本到着は3月中旬。ワクワクしてきました!
 
 
HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 
 
 
 バスキャット社のフェイスブックに当店がオーダーしたバスキャットパンテラ2がUPされてました。
 
 
735038_10151407486369113_1191973586_n.jpg
 
パンテラ2のトレーラー標準仕様はシングルアクスルのところをダブルアクスルに変更する等、こだわりの仕様になっています。当店初のパンテラ2、日本到着がとても楽しみです!
 
 
HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 
 
 

Bass Catの13年モデルについてサポートプロが説明している映像がYou Tube にUPされています。 

 

 

  

 

  
映像を見るとPuma FTDの後部デッキがEyraやCougar FTDと同等のデザインになったり、全ボートのシートデザインが変更されていますね。
 
EyraやCougarは事前にご連絡頂ければいつでもご試乗頂けます!気になる方は0299-77-9212までお気軽にお問い合わせ・ご相談下さいませ。
 
 
 
バスキャット エイラ(Bass Cat Eyra)の最新モデルが到着しました!
 
 
DSC05494[1].jpg
 
 
DSC05496[1].jpg
 
オプションのホイールはかなりワイルドです!
 
 
DSC05503[1].jpg
 
エンジンはSHO275!ダブルパワーポールに魚探・GPS、ドレスアップパーツなどお客様こだわりのオプションを装着する予定です。急いで仕上げますのでもう暫くお待ちください!
 
 
HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 
 
 
 
 
 

バスキャットオーナーさんからオーダーを頂きましたので各種アパレルを取り寄せました。

P1050037[1].jpg

P1050036[1].jpg

バスキャットHPのhttp://www.basscatstore.com/clothing.aspxの中からお好きなものを選んでご連絡頂ければオーダー可能なので欲しい方がいらっしゃいましたら当店までお気軽にご相談下さい。

 

バスキャット紹介2回目はバスキャット エイラ(Bass Cat Eyra)のバックストレージです。
 

DSC09766[1].jpg

バスキャットの特徴の一つでもあるのがSEATの下にあるストレージ。以前のモデルではSEAT側面に沿ってストレージ内に水が浸み込むこともありましたが、開口部の形状を変更することで対策されています。
 

DSC09769[1].jpg

中央のストレージにはドレンコックが付いており、クーラーBOXとして使用できます。
 

DSC09771[1].jpg

助手席側にはグローブBOXがあり、サングラスや小物などを収納できます。
 

DSC09768[1].jpg

90年代のバスキャットには存在しなかったのがリアデッキのストレージ。両サイドに配置されています。
 

DSC09772[1].jpg

 
バスボート選びのポイントの一つとなるストレージ。エイラはアングラーにとって満足できるストレージを備えてます。
 
 
当店で取り扱うことになりましたバスキャットについてHPやカタログでは伝えきれていないと感じるところを何回かに分けて紹介したいと思います。第一回目はバスキャット エイラ(Bass Cat Eyra)のフロントストレージです。
 
 
DSC09750[1].jpg
 バスキャット エイラ(Bass Cat Eyra)
 
エイラはバスボートには珍しい観音開きのストレージが特徴です。 
 
DSC09752[1].jpg
 
開けてみると中は3つに分けられていて向かって右側にはフォーミュラーや小物を入れるストレージがあります。
 
 
DSC09753[1].jpg
 DSC09755[1].jpg
 
中央(矢印部)にはランディングネットを入れる場所も確保されています。ランディングネットは意外と置き場に困るのであると便利なストレージですね。
 
 
DSC09754[2].jpg
 
プラノ等のBOXを立て掛けられるワイヤーも付属。
 
 
DSC09758[1].jpg
 
観音開きだと写真のように腰掛けて物の出し入れができます。
 
 
DSC09774[1].jpg
 
通常のストレージだと釣りをしている最中に開けようとするとフロントデッキ後ろまで下がる必要がありますが、観音開きだと横にずれて立つだけで開くことができます。
 
 
DSC09776[1].jpg
 
左側のロッドストレージはロッド9本が収納できるラックが付属。
 
 
DSC09760[1].jpg
 DSC09759[1].jpg
 
ステップを兼ねたストレージはドレンコックが付いているので氷を入れて飲み物等を冷やすことができるクーラーBOXとして使用できます。
  
 
DSC09762[1].jpg
 
DSC09764[1].jpg
 
ペンチなどを挿して置けるラックやクランクベイト等のルアーが置けるトレーもあります。
 
 DSC09763[1].jpg
 
DSC09765[1].jpg
 
このように新設計されたエイラはアングラーの使い勝手をよく考えたストレージになってます。
 
 
バスキャットのHPを見ると2012年モデルの写真がUPされてます。
2012年NEWモデルはマーゲイ(Margay)。以前、発売されていたクラスの復活ですね。
 
 
Margay_shop[1].jpg
 
Margay_1[1].jpg
バスキャット マーゲイ(Bass Cat Margay)
 
クーガーFTDも2012年モデルからエイラと同じカラーパターン、モーターウェル周りになったようです。
 
 
CougarFTD_1[1].jpg
Cougar_FTD_YR[1].jpg
CoufgarFTD_Deck[2].jpg
バスキャット クーガーFTD(Bass Cat Cougar FTD)

 

新艇をお考えの方は超円高状態が続く今がチャンスです!お問い合わせ・ご相談は090-1422-6511(春木)までお気軽にご連絡下さい。

 

右セレクトバナー
右レンタルバナー
右ガイドバナー

ご案内

HEARTS MARINE
HEARTS MARINE
〒314-0122
茨城県神栖市萩原182-1
TEL 0299-77-9212
FAX 0299-77-9213
HD 090−1422−6511(春木)
http://www.heartsmarine.com/

Movable -ケータイ-

HEARTS MARINEQRコード

アーカイブ