5月の発表以降、当店のお客様も興味津々なマーキュリー V8 4ストロークエンジン。
 
250hp_v8_proxs_fs_port_rear_3-4_050718.png__700x1000_q85_autocrop_crop-0,0_size_canvas_subsampling-2_upscale.png
 先週末にウィスコンシン州ミシシッピーリバーで開催されたB.A.S.S.エリートシリーズ第6戦にて実践投入されました!
 
1w4a9041.jpg
ケビンバンダム
 
_ac12993.jpg
 ボイドダケット 
 
img_3010.jpg
 スキートリース
 
 いずれのプロもマーキュリーのサポートプロですね。
 
アメリカのボートディーラーには6月からデリバリーが開始されているようです。
 
35812676_10156805969274113_7649144434130419712_o.jpg
35270242_10155640019748481_5619681342053679104_n.jpg
キサカさんのお話だと当初の予定より早くなって今秋には日本でもデリバリーされるとのこと。今から発売が楽しみです!
 
 
 
 
 
【2018/05/19追記】
V8 4ストロークエンジンのRacingモデルも発表されました!
 
ac1_1083.jpg
動画を見るだけでワクワクしますね!
 
 
 

 
 
今年の2月に発表されたマーキュリーのNEW 4ストロークエンジン。
 
 
ラインナップが175・200・225馬力の3種類 だったこともあって前々から噂されていたとおり、250・300馬力が発表されました。
 
fourstroke-300.png
 驚くべきはマーキュリー社最大の排気量と言われたV6の4ストロークエンジンを更に上回る4.6リッターのV8エンジンで重量は239kg
 
同時に発表されたNEW 4ストロークエンジンのProXSシリーズは200・225・250・300馬力の4モデルが4.6リッターのV8エンジンで重量は229kg!!
 
proxs.jpg
 V6の4ストロークエンジン同様、他社の同馬力4ストロークと比べ、最大で15%以上の燃費が向上しているとのことです。
 
これですべての馬力がラインナップされたことになります。流れは完全に4ストロークですね。日本正規代理店であるキサカさんによると2ストロークのOptiMAXやProXSは在庫限り、XS Racingは入手困難とのことです。マーキュリーのHPにはすでに記載がありませんね。
 
 
載せ替えを検討しているお客様でやっぱり2ストロークのパンチは捨てがたい!とお考えの方はお早めにご相談ください。
 
V6の4ストロークエンジンは順調に進めば年内発売、V8の4ストロークエンジンは来年初めには発売とのこと。どんなエンジンなのか、楽しみです。
 
 
 
 
 
 
2月15日からフロリダ州マイアミで開催されているマイアミインターナショナルボートショーでマーキュリーは新しい4ストロークエンジンを発表しました!
 
ob_29d80f.JPG
新しい4ストロークエンジンマーキュリー社最大の排気量3.4リッターのV6エンジンで175・200・225馬力の3種類。
 
驚くべきはその重量。同じ4ストロークエンジンのVERADO 225-300の305kgや2ストロークエンジンのProXS 200-250の234kgを大きく下回る215kg!
 
プレスリリースによると他社の同馬力4ストロークと比べ、最大で15%以上の燃費が向上しているとのことです。
 
【FOURSTROKE V6仕様】
 
  • 馬力:225 / 200 / 175
  • WOT RPM:5200-6000 / 5000-5800 / 5000-5800
  • エンジンタイプ:V-6
  • 排気量:209 CID (3.4L)
  • 過給:24-valves, DOHC
  • 起動:電気式 SmartStart
  • ギア比:1.85:1
  • オルタネーター:85 amp (1071 watt)
  • トリムシステム:パワートリムチルト
  • Dry Weight* :475 lbs (215kg) *lightest available model
  • ステアリング:Hydraulic (Standard base color), Power (options)
  • シャフトの長さ:* 20in (508mm), 25in (635mm), 30in (762mm)
    *30インチ (762mm) は225のみで使用可能
  • カラー: ファントム ブラック、パール フュージョン ホワイト、ウォーム フュージョン ホワイト、コールド フュージョン ホワイト*ホワイト塗装は、200および225 FourStrokeモデルのみ
斬新なデザインのカウルはブラック以外にも4種類のカラーがあり、愛艇のカラーリングに合わせてセレクトが可能です。
 
8142235.jpg
グレー・シルバー・ブルー・レッド
 
先日のブログでエリートプロが搭載しているエンジンの4割が4ストロークになったとお伝えしました。
 
 
今回の発表では225馬力までなのですぐにエリートプロが搭載することはなさそうですが、時代は4ストロークという流れは止まりそうにありませんね。
 
バスボートユーザーにとっては新しい選択肢となるマーキュリーのNEW4ストロークエンジン。発売が楽しみです!
 
 
 
 
最後は B.A.S.S.サイトで公開されたエリートプロが乗るバスボートに搭載されているエンジンついて調べてみました。
 
 
一番多いのは昨年同様、マーキュリー。66艇が搭載、うち59艇がProXSでした。昨年は63艇でしたから4艇減。
 
26172654.jpg
その分、増えたのが4ストロークのベラード。昨年の2艇から7艇に大幅増。
 
12592567_10153947715414337_3090385911909188786_n.jpg
プレジャーボートの搭載率が高いベラード。バスボートでもシェアを伸ばすのか!?
 
ヤマハは昨年とほぼ同じ29艇。もちろん、すべてSHOです。
 
21688345_10159354685520405_1446779242755772861_o.jpg
USヤマハのFBカバー写真もブラントン・パラニューク。スキーター&ヤマハの顔ですね
 
少数派はスズキが6艇、エビンルードが4艇、ホンダが2艇。スズキは一昨年が2艇、昨年は4艇でしたから着実に増えてますね。
 
 
 ディーン・ロハスの移籍にはビックリさせられました
 
 2ストローク・4ストロークで見ると4ストロークのシェアが4割を超えました。時代は4ストロークなのでしょうか。
 
ボートブランドを絡めて見ていくと一番多いのがレンジャーとマーキュリーの組み合わせで18艇。
 
biffle_tommy-16.jpg
  次に多いのがトライトンとマーキュリーとの組み合わせで17艇。うち4艇がベラードです。 
 
browning_stephen-36.jpg
昨年、一番多かったスキーターとヤマハSHOの組み合わせは15艇。
 
davis_mark-73.jpg
ナイトロはマーキュリーProXSのみの組み合わせで13艇。
 
defoe_ott-82.jpg
バスキャットはマーキュリーが4艇(うち1艇がベラード)、ヤマハが1艇、スズキが4艇、ホンダが2艇で4メーカー5種類というバスボートブランド最多の組み合わせ。
 
feider_seth-95.jpg
crews_john-106.jpg
card_brandon-104.jpg
iaconelli_michael-13.jpg
elias_paul-44.jpg
フェニックスもマーキュリーが11艇(うち1艇がベラード)、ヤマハが4艇、スズキが1艇とバラエティーに富んでます。
 
pirch_cliff-70.jpg
少数派中の少数派はファルコン&ベラードとブレーザー&スズキいう組み合わせでした。
 
morris_rick-9.jpg
rojas_dean-47.jpg
毎年2艇ずつ増えているスズキDF250SS。
 
27628876_1750476741640994_2910533096014122440_o.jpg
スズキマリンさんには真剣に日本発売を考えて欲しいですね。
 
 
 
 
 明日の2月1日は多くのボートパーツメーカーが価格改定を実施する日です。メーカーやアイテムによって値下げ値上げが入り乱れていますが、いくつかお知らせします。
 
まずハミンバード。HELIX G2Nシリーズは嬉しい値下げです! 
 
24173551_1774371899242773_846089987833086898_o.jpg
HELIX 7 SI GPS G2N・・・190,000円(税別)→170,000円(税別)
HELIX 7 DI GPS G2N・・・150,000円(税別)→140,000円(税別)
HELIX 9 CHIRP MEGA SI GPS G2N・・・328,000円(税別)→290,000円(税別)
HELIX 10 CHIRP MEGA SI GPS G2N・・・428,000円(税別)→390,000円(税別)
HELIX 12 CHIRP MEGA SI GPS G2N・・・590,000円(税別)→530,000円(税別)
 
併せてSOLIXシリーズも予約を開始いたします。
 
16113451_1443692858977347_1169858199915024051_o.png
SOLIX 10 CHIRP MEGA SI GPS・・・550,000円(税別)
SOLIX 12 CHIRP MEGA SI GPS・・・620,000円(税別)
SOLIX 15 CHIRP MEGA SI GPS・・・800,000円(税別)
 
次にマーキュリー船外機。こちらは値上げです。
 
27368886_10156062528609337_5653703048084876663_o.jpg
代表的なところでは
 
MERCURY ProXS200・・・1,950,000円(税別)→2,047,000円(税別)
MERCURY ProXS225・・・2,070,000円(税別)→2,140,000円(税別)
MERCURY ProXS250・・・2,150,000円(税別)→2,160,000円(税別)
 
定価こそ値上げになりましたが、新艇はヤマハSHOパッケージと同価格で提供』は継続させて頂きます!
 
 
 
gen3-2.jpg
 在庫限りの期間延長です!
 
 
 この機会に是非、ご検討くださいませ。
 
 
 
 
 
先日、新艇のマーキュリーProXS200パッケージ大幅値引きをお知らせいたしました。
 
 
これはキサカ様のご支援で実現しましたが、更なるご支援を頂きました!
 
FireShot Capture 39 - Pro XS® 200-250 Pro XS I Mercury Marin_ - https___www.mercurymarine.com_en_a.png
 
ヤマハSHO275パッケージで販売していた新艇もProXS250とのパッケージを希望される場合、ヤマハSHO275と同価格で販売させて頂きます。
 
17390527_10155315688479113_7753448385371236196_o.jpg
例えばバスキャットのNEWモデルLYNX。ProXS250パッケージの場合、870万(税込)で販売していましたが、今後はヤマハSHO275と同価格の830万(税込)で販売いたします。
 
 
もちろん、レンジャーZ521Lトライトン21TRXなど、ヤマハSHO275パッケージの新艇をProXS250パッケージに変更を希望される場合、すべて同価格にて販売いたします。
 
22137025_10155772301969596_2459204316587858758_o.jpg
21TrX_run44.jpg
やっぱりバスボートはマーキュリーエンジンでしょ!とお考えの皆様。是非、ご検討ください。
 
 
 
 
 
新艇を検討して頂いているお客様に朗報です!
この度、マーキュリーエンジンの日本代理店であるキサカ様からの多大なるご協力によりProXS200とバスキャットパンテラクラシックとのパッケージを大幅値引きです! 
 
PA011281[2].jpg
ProXS200のパッケージ価格:610万円(税込・諸経費別)→585万円(税込・諸経費別)
 
もちろん、11月末まで40万円分のオプションプレゼントも適用です。 
 
 
11月3日に開催されたアメドリの際、ビーフリークさんのご厚意でProXS200が搭載されたパスキャットパンテラクラシックを試乗させて頂きましたが、2ストロークならではのパンチ力とエンジン音は運転していてワクワクしますね。
 
PB023644[1].jpg
PB023624[1].jpg
本当は2ストロークエンジンのパッケージが欲しいんだけど値段が・・・とお悩みだったお客様。この機会にご検討くださいませ。
 
また、ヤマハSHO225パッケージで販売していた他のボートブランドの新艇もProXS200とのパッケージを希望される場合、ヤマハSHO225と同価格で販売させて頂きます。気になる方は0299-77-9212かお問い合わせメールまでお気軽にご相談くださいませ。
 
 
 
 
 
右セレクトバナー
右レンタルバナー
右レンタルバナー
右ガイドバナー

ご案内

HEARTS MARINE
HEARTS MARINE
〒314-0122
茨城県神栖市萩原182-1
TEL 0299-77-9212
FAX 0299-77-9213
HD 090−1422−6511(春木)
http://www.heartsmarine.com/

Movable -ケータイ-

HEARTS MARINEQRコード

アーカイブ