ローランスHDS LIVE&ローランスElite Ti2

ローランスユーザーの皆さんに朗報です!
最近はガーミンやハミンバードの勢いに押され気味だったローランスから逆襲のNEWモデル、HDS LIVEElite Ti2が発表されました。
 
まず、今後のフラッグシップモデルとなるだろうHDS LIVE
 
lowrance-ha-annunciato-oggi-la-nuova-serie-hds-live_60975.png
 
 
HDS LIVEのプロモーション動画 
 
HDS LIVEの発表で最大の目玉であり、謎でもある機能がLiveSight(ライブサイト)です。
 
 
LiveSight(ライブサイト)のプロモーション動画
 
発表前からアメリカの掲示板では大きな話題になっていたLiveSight(ライブサイト)。上記動画を見る限り何が何だか解りませんが、Live(ライブ)という名が付くだけあってガーミンのライブスコープに勝負を挑む機能でしょう。
 
8707159-2.jpg8707159.png
 
発表によると前方を見ることができるLiveSight Forward(ライブサイトフォワード)ではヘディングセンサー付き外部アンテナPoint-1と組み合わせることで振動子が向いている方向をGPS画面に表示でき、予めマーキングしているポイントを手前から素早くサーチできるようで、これはガーミンのライブスコープにはない機能。ガーミンとの覇権争いが激しくなりそうですね。
 
次にElite Tiの後継機となる Elite Ti2
 
000-14658-001_03.jpg
 
 
 Elite Ti2のプロモーション動画
 
Elite Ti2の発表で最大の目玉なのがWireless Networking(ワイヤレスネットワーキング)です。
 
3_wireless_networking.jpg
発表によるとコンソール側とバウ側に設置したElite Ti2をワイヤレス(仮想イーサネット)で接続。振動子情報・地図情報・ポイントや航跡を共有できるそうです。面倒な配線がなくなることでボートへの取り付けが簡単になりそうですね。
 
HDS LIVEElite Ti2の両モデルに使用されるのがActive Imaging(アクティブイメージング)という新しい振動子。
 
lowrance-000-14814-001.jpg
 
 
 Active Imaging(アクティブイメージング)のプロモーション動画
 
Active Imaging(アクティブイメージング)では今まで以上に高精細な画像を得ることができるようです。
 
000-14433-001_04.jpg
アメリカにある広大な湖では短距離しかサーチできないメガイメージングより長距離をサーチできる455kHz画像が重宝されますが、どこまで精細なったのか!?楽しみです。
 
久しぶりにパンチのあるネタを発表したローランス。続報が入り次第、当ブログでお知らせしますね。
 
 
 
 
 

 HEARTS MARINE公式Facebookページ

もご覧下さいませ!
 
 
 
 
右セレクトバナー
右レンタルバナー
右レンタルバナー
右ガイドバナー

ご案内

HEARTS MARINE
HEARTS MARINE
〒314-0122
茨城県神栖市萩原182-1
TEL 0299-77-9212
FAX 0299-77-9213
HD 090−1422−6511(春木)
http://www.heartsmarine.com/

Movable -ケータイ-

HEARTS MARINEQRコード

アーカイブ