【22/08/06追記】
多くのお問い合わせをいただきましたので追記します。

SOLIX-15は最新モデルのG3で新艇からの取り外した新古品(保証なし)になります。

トランサムはEFI船外機より重くなったオプティマックスに耐えられるよう補修・強化しました。その後、オプティマックスから4ストに載せ替えています。ハルは単管パイプで傷をつけたところを補修。その際にハルとトップデッキの一部を再塗装、アローの青ラメを差し色として加えています。
 
 
203 (11).JPG
 

Champion203 1998年モデル SOLD ご成約ありがとうございました。 

 
  • 販売形式:委託
  • エンジン:マーキュリーProXS250(4ストローク 使用時間:25時間)
  • エレキ:ミンコタ ウルトレックス112(36V仕様)
  • 魚探:ハミンバード SOLIX-15
  • 3ヶ月工賃無料保証
  • 新規会員の方は駐艇場・ランチング費用1年間無料(2年目も会員継続が条件です)
  • 船検登録諸費用込み
  • トレーラーの名義変更・整備費用は別途 
 
《その他装備》 トレーラー車検(令和5年1月まで)・1バンクチャージャー・3バンクチャージャー・パワーポールプロ2×2本・マニュアルジャックプレート・油圧ステアリング・フットアクセル&プロトリム・サンブレラ製ボートカバー
 
チャンピオンボートが好きな方からは評価が高い203を委託でお預かりしました。船外機はマーキュリーの4ストロークProXS250に艤装済みで使用時間は25時間と慣らし運転を終えたレベル。船体はトランサムとハルを補修・再塗装しております。トレーラーも純正からイージーローダーに変更して車検を取得しています。
 
詳細写真はこちらです。
          
 
事前にご連絡頂ければいつでも試乗可能です。ご相談・お問い合わせは0299-77-9212かお問い合わせメールからお気軽にご連絡下さい。
 
 
 
 

 

当店の公式LINEアカウントで先行して情報発信しました通り、レンジャー482VSを委託でお預かりしました。
 
482VS-03.jpg
 
既に詳細をUPしております。

  

 

 
482VS-03.jpg
 
Ranger 482VS 1995年モデル  SOLD ご成約ありがとうございました。 
 
 
  • 販売形式:委託
  • エンジン:スズキDF200A(4ストローク 使用時間:42時間)
  • エレキ:モーターガイド ツアー82(24V仕様)
  • フロント魚探:ローランスElite-9HDI(ダウンイメージGPS)+Point-1
  • リア魚探:ローランスHDS-7GEN2タッチ(サイドイメージGPS)
  • 3ヶ月工賃無料保証
  • 新規会員の方は駐艇場・ランチング費用1年間無料(2年目も会員継続が条件です)
  • 船検名義変更費用込み
  • トレーラーは現状渡し

 

《その他装備》パワーポールプロ2 8ft×2本・油圧ステアリング・フットアクセル・プロトリム・オフセットトレー・サンブレラ製ボートカバー(要新調)

 
レンジャー482VSを委託でお預かりしました。ハルからサイドにかけて日焼けなどのダメージがありますが、シートは張り替え済みで全体のコンディションはまずまず。低燃費でレギュラーガソリン指定というガソリン高騰が続く状況下ではお財布に優しい4ストのスズキDF200Aに艤装済みで使用時間は42時間と慣らし運転を終えたレベル。パワーポールも2本装備しており、付加価値の高い一艇です。 
 
詳細写真はこちらです。 
 
事前にご連絡頂ければいつでも試乗可能です。ご相談・お問い合わせは0299-77-9212までお気軽にご連絡下さい。
 
 
 
 

 

HEARTS MARINE TOURNAMENT 2022
第1戦
Date 2022 Jun 5
 
 Name人数weightfishBig fish
1根本 光太郎 33510g3 
2森 貴敬 23380g3 
3松田 守彦 22920g3 
4笠井 克紀 12530g3 
5山本 史郎 12430g3 
6杉田 宗嗣 12180g2 
7千原 勝也 21990g2 
8小口 健一 21940g3 
9五味 眞廣 21900g2 
10亀田 裕生 21490g11490g
11伊藤 貴志 21430g2 
12保坂 英記 21350g1 
13竹内 俊美 11220g1 
14岸 博之 11080g2 
15山本 純司 1990g1 
16藤村 智弘 2960g3 
17増田 康太 2930g1 
18岡田 政行 2860g1 
19日置 典重 2710g1 
20関和 直紀 1620g1 
21川崎 隼人 2600g1 
22内山 裕 2470g1 
23鍋島 健10g0 
23高橋 透 10g0 
23小野田 大輝 10g0 
23秋葉 和也 20g0 
23福島 勇介 10g0 
23北橋 訓功 10g0 
23中村 浩之 10g0 
23作山 望 10g0 
23赤坂 仁 20g0 
23小山 祐平 10g0 
23山田 紘志 20g0 
23中林  典昭10g0 
23長尾 仁志10g0 
23田鍋 秀和10g0 
 
駐艇会員の皆様が心待ちにしていたハーツマリントーナメント2022年シリーズがついに開幕です!

スポーニング後の気難しい状態に加え、各所で多くのトーナメントが開催されたことからエリアのバッティングも考えたゲームの組み立てが要求される試合となりました。
 
では、当日の模様です。久々のトーナメントということもあり、36チーム55名と多くのエントリーをいただきました。

IMG_7268[1].jpgIMG_7271[1].jpg 
 
雨天と晴天を繰り返す不安定なコンディションでしたが、魚の活性が高いエリアもあり2/3のチームがウェインしました。
 
P6050160[1].jpgP6050165[1].jpgP6050164[1].jpgP6050158[1].jpg 
 
Big Fish賞は亀田選手
P6050167[1].jpg古渡のブッシュにて5インチワームのネコリグでキャッチしたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続いて上位入賞者です。

第5位 山本選手
P6050157[1].jpg外浪逆浦シャローのバンク沿いストラクチャーをノーシンカーのバックスライドワームで打ち、リミットメイクに成功したそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第4位 笠井選手
P6050150[1].jpg外浪逆浦のトンボ公園周辺のシャローをクルーズしてる魚をサイトで探し、野良ネズミやバウンディー等のサーフェイス系ワームでバイトさせたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第3位 松田選手
P6050154[1].jpg洲ノ野原のシャローにて野良ネズミとノーシンカーの二本立てで攻略。バイトの多かったストレッチを丁寧に攻めて7匹のキーパーをキャッチしたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第2位 森選手
P6050169[1].jpg鰐川から爪木周辺のシャローをウエイクマジックと野良ネズミでやりきり、6バイト3フィッシュを持ち込みました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして2022年初戦を制したのは・・・

優勝 根本選手
P6050153[1].jpg
 常陸利根川で実績のあるコンクリート斜め護岸沿いのブレイクにて、ドライブビーバー3.5のライトテキサスやダウンショットでナイスサイズの魚を3本絞り出し、3510gのビッグウエイトで優勝となりました。おめでとうございます!
 
表彰式の後は恒例の抽選会です。今回も沢山のご協賛をいただきました。

IMG_7293[1].jpgIMG_7296[1].jpgIMG_7299[1].jpgIMG_7308[1].jpg
 
《ご協賛頂きました皆様》 
Bait Breath様・LuckyCraft様・Teckel様・mibro様・フジムラ製作所様・SUNLINE様・釣り吉ホルモン様・日本サプライ様・篠工房様・TEX 早野プロ・日置様・竹内様・秋葉様・鍋島様
 
 
第2戦は7/3(日)の予定です。皆様のエントリーお待ちしております!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

スキーターSS140をご成約頂きました。 

SS140-04.jpg
本当はアルミボートに装着するスポットロック付きのエレキのご購入を検討されていたお客様。欠品しているなら希望するエレキが装着されているボートを買っちゃうか!というノリでご成約いただきました。

納艇まで楽しみにお待ちいただけると幸いです。ご成約ありがとうございました。


 
 
トライトンTr-18をご成約頂きました。 
 
Tr-18-15.jpg

いつかはバスボートにステップアップしたいとお考えだったお客様。ちょうど良いサイズであることが決め手となってご成約頂きました。

納艇まで少しお時間をいただきますが、楽しみにお待ちくださいませ。ご成約、ありがとうございました。





  2022年ハーツマリントーナメント、シリーズ第1戦 が開催されました。

P6050153-0605.JPG
優勝 根本選手 3,510g (3fish)
 
P6050169-0605.JPG
 
準優勝 森選手 3,380g (3fish)
 
P6050154-0605.JPG
3位 松田選手 2,920g (3fish)
 
 
P6050145-0605.JPG
 トーナメントの詳細は追ってUPさせて頂きます。賞品を提供して頂いた皆様、お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました。
 
 
《ご協賛頂きました皆様》 
Bait Breath様・LuckyCraft様・Teckel様・mibro様・フジムラ製作所様・SUNLINE様・釣り吉ホルモン様・日本サプライ様・篠工房様・TEX 早野プロ・日置様・竹内様・秋葉様・鍋島様
 
 
  
 
 
明日はハーツマリントーナメント2022第1戦です。開催にあたり、いくつかお知らせがあります。
 
1.デッドスローエリアについて
当日はサムライボートさんでもトーナメントが開催されます。従いましてサムライボートさん周辺はサムライボートさんのトーナメントルールに準じた航行制限とします。 
 

tourmap01_2021.jpgサムライボートさんのHPより拝借

また、息栖大橋では橋脚の補強工事が行われていて作業船が停泊しています。
 
IMG_20220602_090535.jpg
 
作業船を固定するためのワイヤーが斜めに張られていますので航行には十分にご注意ください。
 
潮来ではあやめ祭りが開催中なのでJR鹿島線鉄橋から潮来大橋の間は終日デッドスローです。
 
tourmap02.jpg
2.マスク着用について
マスク着用については政府見解が発表されています。
 
マスク.png
政府見解に伴い、トーナメント中のマスク着用については以下の通りとします。
 
  • クラブハウス内での受付時にはマスクを着用してください。
  • ランチング中・検量中はマスクの着用は必要ありません。
  • お立ち台ではマスクを着用してください。写真撮影時にはマスクを外してください。
  • その他の場面で屋外で会話が控えめであればマスク着用の必要はありません。
3.ドッグ内について 
何年振りなのか!?当店が利用しているドッグ内にハスが生えて花をつけました。
 
IMG_20220602_072420.jpg
ハスが生えているエリアはドッグ北岸の西側(赤丸周辺)です。
 
2Pc_10ft-copym-copy-2-1.png
エレキなどで傷つけないよう、この場所を避けて係留・待機してください。
 
上記以外のルールについては下記リンクをご覧ください。
 
 
 参加される皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
右セレクトバナー
右レンタルバナー
右レンタルバナー
右ガイドバナー

ご案内

HEARTS MARINE
HEARTS MARINE
〒314-0122
茨城県神栖市萩原182-1
TEL 0299-77-9212
FAX 0299-77-9213
HD 090−1422−6511(春木)
http://www.heartsmarine.com/

Movable -ケータイ-

HEARTS MARINEQRコード

アーカイブ