定期メンテナンス・急なトラブル等、マリーナに常駐するメカニックが迅速な対応させて頂きます。お客様のボートに合った仕様変更・チューニングも承ります。

また、『出張メンテナンス』に代わり、他の場所から当店のスロープまでボートでお越し頂いて整備・艤装を行う『自走メンテナンス』も可能です。

『自走メンテナンス』について:http://www.heartsmarine.com/201404/post-712.html

お気軽に0299-77-9212までお問い合わせ・ご相談ください。

 

 
メンテナンス基本作業工賃
 作業内容工賃
船外機
 
ギアOIL交換¥4,320
インペラ交換
¥8,640
プラグ交換(1本)¥432
キャブレターオーバーホール(1基)¥8,640
ギアケースオーバーホール¥43,200
エンジン始動点検(CABアイドル調整含む)¥8,640
エンジンオーバーホール¥108,000から
エンジン載せ換え(同メーカーの乗せ変え)¥37,800
エンジン載せ換え(他メーカーの乗せ変え)¥59,400
船体
 
フットアクセル取り付け
¥14,040
パワーステアリング取り付け¥37,800
トリムスイッチ取り付け¥4,320
ジャックプレート取り付け¥27,000
油圧ジャックプレート取り付け¥37,800
ビルジポンプ取り付け・交換¥6,480
タンク外し含むビルジポンプ取り付け・交換¥21,600
エアレーター取り付け・交換¥6,480
タンク外し含むエアレーター取り付け・交換¥21,600
エレクトリックモーター交換¥21,600
エレクトリックモーター側魚探取り付け¥16,200
コンソール側魚探取り付け¥21,600
サイドイメージ魚探取り付け¥27,000
魚探前後ネットワーク¥10,800
  
トレーラートレーラー継続車検代行手数料¥24,000
トレーラー車検新規登録代行手数料¥24,000

 

※すべて税込みの価格となります

※お客様のボート・エンジンの仕様によっては工賃が変動することがあります

※基本作業工賃の中には、部品代は含まれておりません

※その他の修理、交換作業も承っております。お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

IMG_1788[1].jpgのサムネール画像本日、北浦の潮来マリーナで潮来マリーナで開催されたKOTA'S AMERICAN DREAMにバスキャットエイラ(Bass Cat Eyra)を展示しました。 

 
IMG_1801[1].jpgのサムネール画像90艇を越える参加者がアメリカ行きの切符を掛けて熱戦を繰り広げている中、私はバスキャットをレイアウト。
 
 
IMG_1800.JPGのサムネール画像IMG_1850[1].jpgディフェンディングチャンピオンである当マリーナ会員の松田・賀来ペアーは惜しくも届かず。
 
 
試合終了後にはたくさんのお客様に訪問して頂き大いに盛り上がりました。桐山プロを始めとする運営スタッフの方々、参加選手の方々、大変お疲れ様でした。
 
HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!

 

 
 先日、マウントダンパーでお世話になっているk-customの山本さんから『リクエスト頂いていた試作品ができました!』と連絡があって早速、取り付けてもらいました。
 
 
IMG_1777[1].jpg
 
依頼していたのはゲーターマウントでは取り付けることができなくなったパワーシフター(エレキのロックを解除する際、ロープを引っ張る力を軽減できるシステム)に代わるものです。
 
来店されたお客様に見せたところ、興味津々。
 
 
IMG_1779[1].jpg
 
エレキを踏まなくても簡単にロックが解除できていい感じ。完成が今から楽しみです!
 
 
HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 
 

RIMG0155[1].jpg先日ご成約頂いたレンジャー518の納艇整備を進めています。多くの入替え作業を依頼されたので、ひとつずつ確実に作業を進めています。

RIMG0149[1].jpgそれにしても暑いですね。当店のガレージは、北と南のシャッターが開いて風通しが良いので比較的快適ですが、暑さにまだ慣れていないこの時期はさすがに堪えます。

皆様も熱中症対策は万全に。

HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 
 
 
IMG_1668[2].jpg
  
3周年記念SALE対象艇としてお知らせしてましたバスキャット パンテラ の詳細をこちらにUPしました。皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
 
 
HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 
 

 

 

 IMG_1668[2].jpg

 

 BassCat Pantera 1998年モデル  SOLD ご成約ありがとうございました。 

  • 販売形式:在庫
  • エンジン:マーキュリーOptimax 200(2004年モデル
  • エレキ:モーターガイドツアー 82 
  • フロント魚探:ホンデックス5620
  • リア魚探:ホンデックス6201DGPS
  • 3ヶ月工賃無料保証
  • 新規会員の方は駐艇場・ランチング費用1年間無料(2年目も会員継続が条件です)
  • 船検登録諸費用込み

《その他装備》 油圧ステアリング、フリッピングデッキ、エレキペダルオフセット、フットアクセル、トリムレバー、ボートカバー

バスキャット  パンテラが入庫しました。環境対策エンジンであるオプティマックスを搭載した19ftクラスのボートとしてはお買い求め安い価格でのご提供です。頑丈な船体に走破性を兼ね備え、特許でもあったエレキペダルオフセットを標準装備したお勧めの一艇です。
 
詳細写真はこちらです。
 
事前にご連絡頂ければいつでも試乗可能です。ご相談・お問い合わせは0299-77-9212までお気軽にご連絡下さい。
 
※オリコローン(金利5.5%)をご利用頂けます
 
 
先日、ご紹介しましたガラスコーティングですが、愛艇を綺麗に保ちたいという思いをお持ちのお客様が多いようでたくさんの方に興味を持って頂きました。先週、チャンピオン210をご購入頂きましたお客様からもオーダー頂きまして施工を開始しました。
 
 
IMG_1616[1].jpg
 
IMG_1612[1].jpg
 
炎天下ではできないのでガレージが空く週に一度のペースとなりますが、既にご依頼を頂きましたボートは順番に施工していきますので楽しみに待ってて下さいませ。
 
これからの季節は水質の悪化によりボートにマッドラインが付きやすくなります。ガラスコーティングするとマッドラインが付きづらくなりますし、拭き掃除も楽になります!興味がある方はお気軽にご相談下さいませ。
 
 
HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 
 
 
 
IMG_1603[1].jpg
 
本日、開催された北浦チャプターで当マリーナ会員の松田さんが5位に入賞!恒例のオイルをプレゼントさせて頂きました。松田さんは北浦チャプター3戦中、2戦で優勝を含むお立ち台と絶好調!来週は連覇を目指すアメドリです。結果が今から楽しみですね。おめでとうございました。
 
 
HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 
 
 
 比較的、頑丈な造りに見えるRangerのトレーラーですが、トーションバーサスペンションが抜けてしまうというトラブルがありました。結果、完全にフェンダーと接触して走行不能となってしまいました。
 

DSC_0009.jpg

 
修理方法としてはリーフ形式への改造等が考えられますが、お客様は純正アクスルへの交換を希望されましたのでRanger社へオーダー。少し時間が掛かりましたが、無事に到着!
 
 
DSC_0112.jpg
 
当店から近いお客様の駐車場にて故障しましたので今回は出張対応させて頂きました。ハブとセットでトレーリングアームと取り外し後、トーションアクスルをトレーラーから外します。
 
 
DSC_0114.jpg
 
続いて新しいトーションアクスル取り付けです。さすが純正だけあって本体ベースとのクリアランスもピッタリ!
 
 
DSC_0115.jpg
 
無事に修理も完了し、走行可能となりました。お客様、これで再び琵琶湖へ遠征に行けますね。
 
 
DSC_0116.jpg

純正パーツの大半はアメリカ本国へのオーダーになりますので少し時間を頂くことになりますが、現存するメーカーであれば可能な限り対応させて頂きます。お困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談下さい。

 
HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 
 

セルモーターの回りが悪いとのことで修理依頼を受けました。

RIMG0126[1].jpgRIMG0123[1].jpg早速分解を進めると原因発見!!ブラシが限界を超えてます。

RIMG0129[1].jpg新品と比べると一目瞭然ですね。その他にベアリング各部を交換してオーバーホールしておきました。「セルの回りが悪い・一呼吸置いてから回り出す」などの症状が出ている方は是非ご相談くださいませ。

HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
今日は 協力業者さんにお願いしてお客様よりご依頼のあったガラスコーティングを施工してもらっています。 
 
 
IMG_1449[1].jpg
IMG_1443[1].jpg
 
すでに施工したお客様からは『輝きはもちろん、汚れが付きにくくなってボート拭きが楽になった!』と大変、気に入って頂いております。
 
 
IMG_1463[1].jpg
 
施工した船体を見ると外の景色がはっきり映り込んでいます!
 
価格は船体の大きさや状態によって異なるので気になる方はお気軽にご相談下さいませ。
 
 
HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 
 
 チャンピオン210エリートをご成約頂きました。
 
 
131914206_large_v1336281207.jpg
 
デッキの広さとスッキリしたカラーを気に入ってのご購入、パワーポールや話題のワイドスキャンもオーダー頂きました。当店としても仕上がりが楽しみです。納艇まで暫くお待ち下さい。
 
本日はありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。
 
 

IMG_1349[1].jpgIMG_1363[1].jpg

パワーポールプロ2シリーズを取り付けしました。パワーポールと言うとブレイドが最近リリースされましたが、こちらはコストパフォーマンスの高いモデルとなります。

IMG_1365[1].jpg機能的にはブレイドと変わらず、ポンプとリレー・レシーバーが一体になったC-Monstarリモコンシステムが標準です。

IMG_1386[1].jpgIMG_1381[1].jpgリモコンは船体取り付け用と携帯タイプの2つが標準で付属されます。

IMG_1379[1].jpgIMG_1385[1].jpg船体取り付け用は両面テープでどこへでも取り付けが可能。単に機能を求めるのであれば、大いにプロ2も選択肢としてアリですね?是非一度ご相談くださいませ。

 

HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 HEARTS MARINE TOURNAMENT 2012
年間ランキング中間発表(第3戦終了時点) 
総重量で上位15名までがクラッシック出場となります。
 
順位 
NAME 
 第1戦
 第2戦
 第3戦
TOTAL 
1
竹内 俊美2160g4120g5400g11680g
2
榎本 篤志3110g4190g1760g9060g
3亀田 裕生2660g1290g3860g7810g
4増木 克敏2090g2820g2730g7640g
5関 建一郎0g5020g2270g7290g
6松田 守彦No2100g4910g7010g
7石毛 直也640g2850g2440g5930g
8保坂 英記1260g1400g2390g5050g
9柴田 秦1610g920g2040g4570g
10 鈴木 大三1000g2010g1550g4560g
11 山本 純司900g1910g1570g4380g
12 正木 正実2310g570g1370g4250g
13 安藤 憲一1030g1860g1310g4200g
14 中島 英三0g2340g780g3120g
15 戸村 貴彦No1210g1760g2970g
16 笠井 克紀0g1840g1000g2840g
17 五味 眞廣970gNo1860g2830g
18 内野 勝彦No
No
2330g2330g
19 中澤 一美690g1560gNo2250g
20 君島 一慶0g0g2150g2150g
21 鍋島 健1370g0g610g1980g
22 小林 正人0g0g1820g1820g
23 服部 大介910gNo900g1810g
24 中谷里 隆行0g830g780g1610g
25 室木 修0g0g1110g1110g
26 石山 和夫No0g1010g1010g
27 酒井 寛0g880g
No
880g
27 沓沢 秀樹NoNo880g880g
28高橋 透 NoNo720g720g
29嶋村 尊彦 0g620gNo620g
30日置 典重 0g560gNo560g
31中村 浩之 0g550g0g550g
32佐久間 寛 0g0g0g0g
32小暮 吉則 0gNoNo0g
      

 

BULLET20XDCを納艇しました。真夏を思わせる、強い日差しの中での納艇となりました。

IMG_1325[1].jpgIMG_1322[1].jpgご夫婦揃ってこの日を心待ちにしていたようで、ピカピカになったボートを前にして、最高の笑顔を頂きました。

IMG_1339[1].jpg走りを重視したボートですから、ドライビングのレクチャーはしっかりとさせて頂きましたが、すぐに乗りこなしていましたね。DSC_0118.jpgDSC_0119.jpg  

 

 

 

                                            

 
 
 

 

 

 

 

 

 

その後、納艇フィッシュをゲットしたらしく、嬉しい写真が届きました。走りと釣りを大いに楽しんだ様子です。

今後とも末永いお付き合い、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。             

 

HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
オープンする気配さえない憩いの場ですが、お試しということで軽くBBQをしてみました。
 
 
IMG_1295[1].jpg
 
当店の会員さん自らが買い揃えたBBQセットでランチ作りです。
 
 
IMG_1308[1].jpg
IMG_1302[1].jpg
 
ランチにしてはかなりヘビーなお肉でしたが、いい感じに仕上がりました。
 
 
IMG_1313[1].jpg
 
やっぱりみんなとワイワイやりながら食べるBBQは美味しいですね。仲間内やご家族でバスフィッシング⇒BBQというのはいかがですか!?会員さんにお願いすればBBQセットを貸してくれるそうなので興味がある方はお気軽にご相談下さいませ。
 
 

オプティマックス特有のトラブルですが、エアーコンプレッサーの焼き付き。ご承知の通りオプティは燃焼室内に直接ガソリンを噴射しているのですが、このコンプレッサーでガソリンに圧を掛けています。

RIMG0114[1].jpg内部構造は、エンジンと同じく、ピストンがシリンダーの中を上下しています。もちろんこれには潤滑油も必要ですし、冷却水も必要です。新品パーツを見てみると、潤滑系統のホースの取り回しが若干変更になっていました。より確実に信頼性を高める改良でしょうか??期待します!!

RIMG0112[1].jpgHEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!

 

RIMG0032[1].jpg

先日ご成約を頂いた、バレット20XDCの納艇整備を進めています。

RIMG0029[1].jpg魚探の追加も依頼されたので、その取り付けから。バレットの場合、振動子の取り付けはガソリンタンク外さなくてはなりません。タンクが膨張していると外すのも一苦労ですが、こちらはスムーズに外れました。

RIMG0035[1].jpgモニターは元々の魚探とのバランスを考えてこの位置にセット。オーナー様如何でしょうか?

 

HEARTS SELECTスタッフブログもご覧下さいませ!
 HEARTS MARINE TOURNAMENT 2012
第2戦 Pride of HEARTS
Date 2012 July 1 
 
Name
人数
weight
fish
big fish
優勝
竹内 俊美25400g5 
2松田 守彦4910g5 
3亀田 裕生23860g5 
4増木 克敏3 2730g4 
5石毛 直也12440g3 
6保坂 英記12390g3 
7内野 勝彦12330g3 
8関 建一郎22280g2 
9君島 一慶2 2150g5 
10柴田 泰1 2040g3 
11五味 眞廣21860g3 
12小林 正人11820g2 
13戸村 貴彦21760g21450g
13榎本 篤史21760g2 
15山本 純司11570g2 
16鈴木 大三21550g4 
17正木 正実11370g2 
18安藤 憲一11310g1 
19室木 修11110g1 
20石山 和夫11010g1 
21笠井 克紀11000g3 
22服部 大介1900g1 
23沓沢 秀樹1880g2 
24中島 英三780g2 
25
中谷里 隆行
780g1 
26高橋 透720g1 
27鍋島 健610g1 
28佐久間 寛00 
29中村 浩之100 

 

梅雨らしい曇り空の中、ハイリターンの特別戦「Pride of HEARTS」が開催されました。
この時期にしては珍しい台風上陸の影響で各エリアとも水位の増減が激しく、安定しないコンディションによりプラクティスを行っていた選手からは難しい試合になるのでは?との声が多く聞かれました。
 
では当日の模様です。
第3戦も大勢のエントリーをいただき、ありがとうございました。
今回、協賛していただいてるGRANBASS様が提唱するシェアバスに賛同し、各選手にライブウェルトリートメントのレジュベネイドが配られました。キープしたバスを可能な限り負担をかけずにリリースすることを目的に、皆さんにも協力していただきました。限りあるバスをこれからも大事にしていきたいと思います。
この日は薄曇りで絶好のトーナメント日和となりました!

 

IMG_1059[1].jpgIMG_1062[1].jpg
無事にランチングを終え、各選手自分の思い思いのエリアへスタートしていきました。
RIMG0042[1]_org.jpg RIMG0048[1]_org.jpg  RIMG0057[1]_org.jpg RIMG0069[1]_org.jpg

 

風も終日穏やかで、皆さん自分の考えてたエリアで釣りができたようです。ではウエインです!
Big fish賞は1450gをキャッチした戸村選手が獲得。
RIMG0098[1]_org.jpg RIMG0092[1]_org.jpgRIMG0104[1]_org.jpg 141601799_org.jpg
上位選手の皆さんです。
第5位 石毛選手
RIMG0103[1]_org.jpg
 第2戦に続いて連続のお立ち台を獲得。
 
前戦と同様に常陸利根川の水門をスモラバで攻略。
ショアーからのアングラーとのバッティングを避けながらバイトの多かった水門2つをローテーションして絞り出したそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
第4位 増木選手
RIMG0110[1]_org.jpg
 
利根川のブレイク上に偶然見つけた隠れブッシュにてキャッチしたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第3位 亀田選手 
RIMG0091[1]_org.jpg
 
北利根、カスミ本湖とランガンするも不発に終わったが、北利根に繋がる流入河川にてライトリグがハマリ、リミットメイクに成功したそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

第2位 松田プロ
RIMG0096[1]_org.jpg得意としてる北浦の杭をランガン。
ネコリグとドロップショットをボトムの変化の有無で使い分けリミットメイクに成功したそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

そして今年のPride of HEARTSを制したのは・・・
優勝!竹内プロ!
RIMG0099[1]_org.jpg来週のJB戦のプラも兼ねて、カスミ本湖で勝負。増水時に魚の入りやすいシャローエリアを打ち続けると数十メーターのプロダクティブなストレッチを発見。フロッグとバイズクローテキサスにてビッグウエイトをキャッチしたそうです。これでPride of HEARTS2回目の優勝です!おめでとうございました。今週のJB戦も頑張ってください。
 
表彰式のあとは恒例の抽選会です。
IMG_1127[1].jpg IMG_1140[1].jpgIMG_1124[1].jpg IMG_1125[1].jpg
ご協賛いただいたメーカー及び個人の皆様、ありがとうございました。
サンライン様、Bait Breath様、UN Limited様、GAEA様、AUTREC様、GRANBASS様、K.O Garege様(小暮さん)、味のめんたい福太郎様(五味さん)、嶋村さん、小林さん、佐藤さん、鍋島さん
 
IMG_1153[1].jpg
次回は早くも最終戦です。AOYは誰の栄冠に輝くのか!
年間ポイントランキングは後日アップ予定となります。
次戦も沢山のエントリーをお持ちしております。
 

 

ハーツマリントーナメント2012 Pride of HEARTSの写真をUPしました。

 RIMG0047[1].jpg
 
こちらをご覧ください。
 
 

IMG_1152[1].jpg2012年ハーツマリントーナメント第3戦『Pride of HEARTS』が開催されました。梅雨の中休みとでも言いますか、曇り空ではありましたが穏やかな天候。そんな中、参加艇数29艇40名が熱いバトルを繰り広げました。

RIMG0099[1].jpg優勝の竹内選手 5,400g(5本リミット)

RIMG0096[1].jpg準優勝の松田選手 4,910g 

RIMG0091[1].jpg第3位の亀田選手 3,860g

トーナメントの詳細は追ってUPさせて頂きます。参加して頂いた皆様、賞品を提供して頂いた皆様、お手伝い頂いた皆様、本当にありがとうございました。

IMG_1070[1].jpg《御協賛頂いた皆様》

SUNLINE様・Bait Breath様・GAEA様・AUTREC様・UN Limited様・K・O Garage様・GRANBASS様・味のめんたい福太郎様(五味さん)・小林さん・嶋村さん・佐藤さん・鍋島さん(順序不同)

右セレクトバナー
右レンタルバナー
右レンタルバナー
右ガイドバナー

ご案内

HEARTS MARINE
HEARTS MARINE
〒314-0122
茨城県神栖市萩原182-1
TEL 0299-77-9212
FAX 0299-77-9213
HD 090−1422−6511(春木)
http://www.heartsmarine.com/

Movable -ケータイ-

HEARTS MARINEQRコード

アーカイブ