ゴールデンウィークに突入しましたね。釣果も上々で皆さん楽しんでいる様子です。当ホームページの釣果情報は会員様に各々で上げてもらってます、携帯からもUP出来るのでリアルタイムな情報が得られるかも・・・。そこで会員様にお願い。まだまだ情報が足りません、「ドンドン釣って、ドシドシ投稿」お願いします。

P1020069[1].jpg

ゴールデンウイークを目前に、お店の顔になるカンバンを設置しました。オリジナルCAPでおなじみのキュート?なロゴがデカデカとガレージに。

P1020071[1].jpg常陸利根川からも千葉県側を通れば目に入ると思いますので、分かり辛かったドックの入り口も目安になる物が出来て迷わずに済むのでは?

P1020086[1].jpg立体的なチャンネルボードで、ライトアップするとイイ感じに映えてる♪♪まぁ自己満足の世界ですが、「皆様を温かくお迎えしたい」という気持ちです。ゴールデンウイークは是非ハーツマリンで楽しい休日をお過ごし下さい。

今年から本格的にスタートさせるHEARTS MARINE トーナメントのルールをUPしました。参加を予定されている方は事前に確認して下さいね。
 
トーナメントに協力してくれる方々と協議をした結果、5月9日の第1戦はスポーニングシーズンであることを考慮して、8月29日の第4戦は暑さによるダメージを考慮して3匹リミットにしたいと考えています。また、年間1位(AOY)は年4戦の総重量で決めることにしました。
 
 
P1050275[1].jpg
昨年のオープニングトーナメントで優勝した保坂さん
AOYの最有力候補の一人です。
 
予報ではGWからは本来の暖かさに戻るらしいので釣果も期待できそうですね。

たくさんの皆様のご参加をお待ちしております!

5月9日に第1戦が開催されるHEARTS MARINE トーナメント2010 のルールをUPしました。詳細はルールをご覧ください。

たくさんの皆様のご参加をお待ちしております!

HEARTS MARINE TOURNAMENT 2018  開催ルール

※2018改定箇所は赤字で表示しております
 
《釣り方》
ルアー・フライフィッシングに限ります。枝針やフック及びルアーを複数個付けたアラバマ系リグの使用は禁止とする。
 
《対象魚》
ラージマウスバスのみとします。
 
《キーパーサイズ・リミット》
キーパーサイズは制限無し、3匹または5匹をリミットとして総重量で競います。
 
《トーナメントエリア》
ハーツマリンドッグからボートで行ける霞水系全域とします(水門の開閉可)。
 
《禁止エリア》
現在使用されているイケス・小屋下・すべての漁礁・ドックの中・横利根川の大曲(昇降式の網のあるところ)から横利根水門の間、阿玉川水路より上流部・前川釣り禁止エリアとします。また、霞ヶ浦・北浦に設置されている消波堤内側は45月を禁止エリアとします。
2010年に発生した黒部川でのバスを含む魚類大量死の影響を考え、資源保護を目的にして4月・5月は阿玉川水路と水路より上流部を禁止エリアとします。
 
《参加資格》
ハーツマリンに駐艇している人・ランチング会員の人・ボートを購入した人はボーダーとしてどなたでも参加できます。シリーズ戦ではボート定員以内でしたら何人でもチームとして参加できます。
クラッシックは全4戦のシリーズ戦の合計重量上位15名(ボーダーのみ)と前年のクラッシック覇者・AOYに参加の権利が与えられます。欠員や前年のクラッシック覇者・AOYが年間15名以内から出た場合は16位以下から順次、繰り上げ出場できるものとします。
ハーツマリンの判断・承認でゲストとして参加される人はエントリー費のみを支払い、賞品圏内に入賞した場合は賞品の30%を提供してもらうこととします。ポイントは対象外とします。
 
《参加方法》
大会参加の申し込みは開催日当日の集合時間に会場にてお願いします。大会開催についてのお問い合わせはハーツマリン代表の春木までお問い合わせ下さい。
 
《入会金》
初めて参加されるボーダーは入会金として5,000円頂きます。 
 
《エントリー費》
シリーズ戦は参加者ひとりにつき5,000円とします。クラッシックは参加者ひとりにつき10,000円とします。AOYに輝いた方は翌年のシリーズ全戦のエントリー費を免除します(但し、ボーダーのみ。特別戦・クラシックは除く)
 
《賞品》
シリーズ戦・クラッシックとも1位から5位までとBigFishを釣った選手に賞品を提供します。Pride of HEARTSは当店のほうで参加者に応じて加算させて頂きます。配分はクラブハウスに掲示いたします。
 
≪開催の可否≫
大会前日のPM5:00の段階でウェザーニュース鹿嶋にてトーナメント時間内の風速が10m以上と予報されている場合、大会を中止することに致します。風速10m未満であっても安全が確保できないと判断した場合は中止と致します。
 
《集合時間》
シリーズ戦はAM500(11月開催は5:45)にクラブハウスに集合、クラッシックは初日・2日目ともAM5:30集合です。
 
《スタート順》
ミーティングの際、受付時にひいてもらった数字でスタート順を抽選します。
 
《スタート》
ヒッチを連結する前にウインチベルトを外しておいてください。連結の際には周りの方も含めてご協力下さい。ドック内ではエンジンを始動せず、エレキでドックを出てください。できるだけドックの近くで待機し、フライト最終者からの合図でスタート。デットスローエリア・回転制限エリアを厳守してください。
 
1フライト・1番スタートの参加艇には帰着係をお願いします。2番・3番スタートの参加艇には検量係をお手伝い頂きます。3番スタートをランチング後、両艇ともスタート。帰着時間の15分前に帰着をして帰着係・検量係の準備をお願いします。
 
《競技中のボート走行について》
ボート走行時には安全のため、ライフジャケットとキルスイッチを着用してください。
常陸利根川逆水門から外浪逆浦下流口と北利根川は上限4,000回転とします。また、下記に定めるデットスロー・回転制限エリアを厳守願います。
 
  • ハーツマリンドッグ周辺(終日、デッドスロー)
  • サムライボートサービスさんドッグ周辺(終日、千葉県側を上限3,000回転。当日、サムライボートサービスさんも大会の場合は千葉県側のサムライボートサービスさんドッグから息栖大橋までも終日デッドスロー)
  • 横利根川を含む流入河川(終日、デッドスロー)
  • 黒部川のハーツマリン正面の水路から入った右手にある橋から上流域((終日、デッドスロー、下流域は上限4,000回転)
  • 各水路(終日、デッドスロー)
  • 与田浦の観光船航路エリア(終日、デッドスロー)
  • 鹿島線鉄橋から潮来大橋まで(あやめ祭り期間中または茨城チャプター同日開催の場合は終日デッドスローとする)
     
詳細は下記地図を大きく表示して確認してください。色分けされたエリアをクリックするとそのエリアの走行条件が表示されます。
 


より大きな地図で ハーツマリントーナメント走行制限エリア を表示

      
《帰着》
シリーズ戦は第1フライトをPM200(11月開催はPM1:30)帰着として第2フライト以降は15分刻みとします。クラッシックは一斉スタートで初日はPM3:00、2日目はPM230とします。ドッグには手前でエンジンを切り、エレキで入ってください。
 
《帰着後の行動について》
帰着後、ランチング前に検量します。ランチング後は車を移動することなく後片付けをしてください。帰着が早かった方・チームで参加されている方にはランチングや検量のお手伝いをして頂きますのでご協力下さい。
 
《ペナルティー》
検量時に死魚と認めた魚は1匹につき500gがトータルウエイトからマイナス、帰着時間に遅刻した場合はトータルウエイトから500g、10分遅刻する毎に500gをマイナスします。また、走行制限エリアで違反が認められた場合も500gをマイナスします。禁止エリアで釣りをした場合はノーウエイトとなります。
 
《順位の算出方法》
シリーズ戦は3リミット、クラシックは1日5匹リミットの2日間の総重量で順位を決定します。AOYはシリーズ戦全4戦の合計重量で順位を決定します。
 
《表彰式》
参加艇すべてのランチングが終了した時点から約30分後に表彰式を開始しますので速やかにお集まりください。
 
 

P1020061[1].jpg

本日、JB霞ヶ浦第1戦が行われました。結果の前に、ハーツマリンがサポートする選手を紹介しましょう。右から松尾選手・竹内選手・山本選手まだまだ3人ですが、少数精鋭って事で、今後の活躍に期待して下さい。

P1020065[1].jpgという訳で本日の結果は?竹内選手第6位!!思わぬハイウエイトでお立ち台に一歩及ばなかったですが、見事賞金ゲット!この調子で年間を狙って下さい。おめでとうございます。

P1020027[1].jpgP1020030[1].jpg

ゴールデンウィークが間近に迫り、メンテナンス作業もラストスパート。メンテナンスと一緒にリギングホースの取り付けを依頼されました。ゴチャゴチャした配線・配管がすっきりスマートになりますね!細かい所も手入れの行き届いたボートでしたので、こんな所にも拘りたい気持ちすごく分かります。オーナー様、仕上がり具合は如何ですか?

P1020024[1].jpg

JB・NBC協賛に伴いワッペンを作ってみました。大きな物ではないので、あまり目立ちませんが、ささやかながら参加する選手を応援して行きたいと思います。今週末はJB霞ヶ浦があるのでこれを着けた選手が活躍してくれると嬉しいんだけど・・・。頑張って下さいね!

先日、琵琶湖でチャンピオン210を納艇いたしました。このボートはお客様が希望するボート探しから始まり、いくつかの候補の中からお客様自身が選ばれたボートを当店のほうで輸入して整備・船検登録等を済ませた上で納艇させて頂いたものです。

 
P1010971[1].jpg
写真の表情を見て頂けたら判る通り、お客様には大変満足して頂けました。
 
P1010976[1].jpg
数時間ですがお客様と一緒に釣りをして今年の初バスを釣らせてもらいました。
 
P1010980[1].jpg
日本一の湖、琵琶湖にベストマッチなチャンピオン210でデカバスを釣りまくって下さい。これからも末長いお付き合い、よろしくお願いいたします。

この程、NBC日本バスクラブ・JB日本バスプロ協会へ協賛させて頂く事になりました。

バスマガジン広告100403-2.jpg

微力ではありますが、JB・NBCに参加される選手の皆さんを全力でサポートさせて頂きます。今後のハーツマリンにご期待下さい。

P1010943[1].jpg

BassCat Jaguarのご成約を頂きました。お客様には今後とも末永いお付き合いと、ご満足の頂けるサービスをご提供出来る様サポートさせて頂きます。またBassCat Jaguarには多くのお問い合わせを頂きありがとうございました。これからも質の高いボートをご提供して参りますので、よろしくお願い致します。ご成約ありがとうございました。

この程、NBC日本バスクラブ・JB日本バスプロ協会へ協賛させて頂く事になりました。

バスマガジン広告100403-2.jpg

バスマガジンに掲載された広告です!

微力ではありますが、JB・NBCに参加される選手の皆さんをサポートしたいと考えています。もちろん他の団体に参加されている選手の皆さんもサポートさせて頂きます。今後のハーツマリンにご期待下さい。

 

P1010967[1].jpgP1010965[1].jpg

程度良好なLOWRANCE LCX37cの中古品が入りました。本体・電源コード・トランスデューサー・GPSアンテナ(LGC-3000)・日本語取説のセットです。迫力の8インチの大画面!HDSシリーズが出ましたが、まだまだ他メーカーにも引けを取らない魚探性能です。なにげにアメリカのトーナメントプロは新製品のHDSではなく、こちらを搭載している人が多く居るのです。憧れの8インチ!是非この機会に如何ですか?

販売価格 SOLD  お買い上げありがとうございます。

ハーツマリン マリーナ会員の高橋です。
水の郷さわらの紹介最終回。今日は食についてです。
(ボートスリップへ係留、手続きが終了してから出歩きましょう)
 
建物内のフードーコートには4店舗のお店があります
ラーメン屋、うどん屋、ピザ屋、おにぎり等の惣菜屋さんでした。

eki7.jpg

当日は、とても寒い日(釣果も気温も・・)だったのですが、昼食に暖かい物を食べれるのは
非常にありがたかったです。心も体もリセットできる感覚でした。
まだオープンしたてという事もあり、非常に混雑していましたが、時間が経てば訪れる人の数も
落ち着くのではないでしょうか。
混雑時にラーメンを注文すると、待ち時間がかかる事だけはわかりました。。苦笑
うどんはその場でいただけるので早かったです
各店舗のメニューを見てると、ピザ屋さんにこんなものまで発見しました!!

eki5.jpg

ちなみに、運転する方は絶対アルコール飲んじゃダメですよ。
天気の良い日は、ピザをテイクアウトして、ボートの上で焼きたてピザでランチなんて最高でしょうね
お店の方に聞いたところ、ピザは10分程度で焼きあがるそうです。
当日はフードコート以外にも屋外に露店等も出展していました。
 
以上が、食の紹介です。
ゆっくり食事ができる琵琶湖や野尻湖スタイルのレストランとまではいきませんが、とても快適な利根川フィッシングができる事間違いなしです!トイレも綺麗だし女性やお子さんを連れてきても安心ですね
 
皆さんも、利根川のニュースタイルを体感してみてください。
では、今回のレポートを終わりにします。

 

P1010804[1].jpgのサムネール画像 

 

カラートリムレバー 新品本体価格:¥3,333(税別)

カラートリムレバーです。レッド・ブルー・シルバーの計3色。ボートのカラーやメーターリングとコーディネートできます。

※通販サイトはこちらからどうぞ。

 

P1000163[1].jpg

 

Comfor Troll(オフセットトレー) 新品本体価格:¥23,000(税別)

エレキのペダルをオフセットすることで膝や腰への負担を減らすトレーです。フットペダルリセスとかオフセットトレーとかいろいろな呼び名があるようですが、当店で取り扱っている商品の正式名はComfor Trollと言います。ボートの種類によって取り付けの難度が違います。ご興味がございますお客様がいらっしゃいましたら090−1422−6511(春木)までお問い合わせ下さい。お客様のボートに合った仕様をご提案させて頂きます。

※通販サイトはこちらからどうぞ。

 

 

P1010440[1].jpg

CHAMPION196に続きCHAMPION198を特別価格にてご提供いたします。19.8ftに225HPの環境対策エンジンは、どんなフィールドにもマッチした余裕のドライビングをお約束します。遠方のお客様には、納艇費用をスペシャルプライスにてご提案致しますので、是非この機会をお見逃しなく。

 

P1050249[1].jpg

 

 IMG_2714.jpg

 

アングラーズパル マルチマウント 新品本体価格 ¥15,500(税別)

上下にある2つのボールを直接締め付けるので波の衝撃で曲がり難く、大型GPS・魚探に最適。荒れることの多い、霞水系にベストマッチなマウントです。錆びにくいステンレス製です。

※通販サイトはこちらからどうぞ。

 

 

P1010961[1].jpg

駐艇場の拡張工事が完了!ボートを並べてみると・・・広ーい。これで駐車場にも困らず、ボートの出し入れも楽々ですよ♪♪会員の皆様、釣果も上がってますし、遊びに来ては如何ですか?

P1010944[1].jpgP1010948[1].jpg

優良中古バスボート、バスキャットジャガーのエンジンを載せ換えました。特に不具合があった訳ではないのですが、ProMax 225の2.5Lから225 EFIの3.0Lに換わりました。同じ225馬力なので、トップスピードは変わりませんが、排気量が大きくなった分トルクが増し、アクセルを踏んだ時の押し出し感や、トップスピードまでの到達時間が短くなって、非常に扱い易くなりました。あなたの夢をこのバスキャットジャガーで叶えませんか?

ハーツマリン マリーナ会員の高橋です。
今回は前回 の続き。利用方法編です!
まず大事な事なのですが、船舶免許と船舶検査書の提示を求められます。必ず忘れずに持参してください!
 
利用時間ですがHPを見るとAM9時から日没までのようです。オープン時間遅い・・常陸利根川から利根川下流域でのボートフィッシングでは、水門稼動時間までが限界だったのですが、ここでランチングを行えば日没までみっちり釣りができるはず?ただ、桟橋の看板を見ると・・5時?確認が必要ですね。。
eki8.jpg
利用方法には2通りあります。
一つは併設のスロープ&ボートスリップの使用です。利用料金は1000円で自分でランチングを行います。ランチング料金でボートスリップの利用料金も含まれてるそうです。
eki3.jpg
                      広くて綺麗なスロープです。

 

eki10.jpg
               トレーラーを連結したまま駐車が可能となってます。

 

 

eki9.jpg

            ボート横側のフロアーがまだ無いのはご愛嬌ってことで・・

もう一つは、川よりアクセスして、ボートスリップのみの利用で料金は300円だそうです。
防犯上の観点から、ボートスリップでボートから離れる時は、デッキ上のタックル等はストレージに収納する事をお勧めします。
 
どちらも、受付はスロープ写真の奥に写ってる建物内で行いますが、書類の記載項目が沢山あるんです・・その書類はこちらになります。自分で印刷した物でも受付してくれるそうです。印刷/記入し準備しておくとスムーズに手続きできると思います。この受付で免許と船検書の提示を求められるので、持参して受付へ行きましょう。
 
以上が、簡単な利用方法です。次回は食の紹介です。
 
 
 

 

P1010938[1].jpg

アルミ削り出しのステアリングボスが入荷しました。MOMO・NARDIどちらも取り付け可能です。未塗装ですのでご希望のカラーに仕上げて納品いたします。

P1000701[1].jpg例えばこんなレッドもカッコイイですね。一般的なボスより約2センチ長いので、ハンドルが手前に来る事で操作性もUP!!

販売価格 ¥21,000(税込み・塗装込み)

P1010918[1].jpgお客様には随分とお待たせしましたが、クラブハウス・トイレの設置、駐艇場の拡張整備が完了し、ようやくマリーナとしての環境が整いました。つきましては環境整備完了を記念してGRAND OPENING SALE!を開催します。今週よりG.W.に向けて優良バスボート中古艇をSALE価格で販売いたします。
 
シーズン開幕に合わせてバスボート購入をお考えの方はこの機会にぜひご検討下さい!お問い合わせは090−1422−6511 (春木)まで。
 
 
ご無沙汰しております!ハーツマリン マリーナ会員の高橋です。
近頃寒い日が続いてますね。3月に入って毎週釣りに行くようになりましたが、僕の釣果もお寒 い状況が続いております・・・
 
突然ですが、皆さん3月下旬に利根側の建設省ワンド内にオープンした、道の駅 水の郷さわらってご存知ですか?
eki1.jpg
道の駅とバスフィッシングなんて関係無いって思うでしょうが、それが非常に関係あるんです。実はこの道の駅、トレーラーランチング用スロープやトレーラー牽引車用の駐車場、アメリカン雰囲気の本格的なボートスリップまで完備しており、車だけではなく川側からボートでのアクセも可能となってるのです!
eki2.jpgこの設備によって、いままで関東ではお目にかかれなかった、琵琶湖のようにちょっと優雅なバスフィッシングを可能になるかもしれません♪
 
先日、この設備を始めて利用してきましたが、さすが公共施設・・手続きが少し面倒でした・・
今回スタッフブログをお借りして手続きや設備等を紹介しようと思います。
 
 詳しくは次回に!
 
 
 
 
 

P1010902[1].jpg遠方からお越しのお客様、メンテナンスで入庫しました。エンジンの吹け上がりが悪く、MAXでも5,000rpmしか回らないとの事でした。オーナー様はオーバーホールも覚悟していたみたいですが、入庫時にざっとエンジンを診てみると・・・。プラグが曲がって付いてました。

P1010895[1].jpgプラグを入れる時に誤って入れたのでしょう、プラグホールのネジ山が潰れてしまっていて、最悪ヘッド交換か?しかし特殊なタップがあれば何とか修正出来る範囲。

P1010900[1].jpgタップ部分を縮ませてプラグホールに入れ。

P1010899[1].jpg広げて、奥からタップを立てていく構造。

P1010909[1].jpgタップ部にグリスを塗っておけば燃焼室に削り粉が入る事もなく作業出来ます。

P1010910[1].jpg吹け上がらないのは、ここから圧縮が漏れていたのですね。その後の試運転ではキッチリ5,800rpmまで回る様になりました。

オーナー様、ご安心下さい。ヘッド交換もエンジンオーバーホールも必要ありませんでしたよ。

最近は関東でもジワジワ来ているミンコタのエレキ。モーターガイドの「ステンシャフト」に対して、「カーボンシャフト」となり、「曲がらない」を売りにしているけど・・・。

P1010890[1].jpgカーボンはインナーシャフトのみでアウターシャフトは、アルミ?なのですね。ご覧の物はエレキを下ろしたままプレーニングしてしまった結果、アウターシャフトが曲がってしまった(インナーシャフトにもクラックが入ってた)ケース。

P1010889[1].jpgミンコタ・モーターガイドどちらも変わらず、気を付けましょうって事ですな。

右セレクトバナー
右レンタルバナー
右レンタルバナー
右ガイドバナー

ご案内

HEARTS MARINE
HEARTS MARINE
〒314-0122
茨城県神栖市萩原182-1
TEL 0299-77-9212
FAX 0299-77-9213
HD 090−1422−6511(春木)
http://www.heartsmarine.com/

Movable -ケータイ-

HEARTS MARINEQRコード

アーカイブ